花めぐり+花写真入門【11~12月=秋の深まり・紅葉を撮る】

季節をめぐり、出合いの感動を写真に撮ります!日本庭園の特別名勝『六義園』で、深まる紅葉を撮ります!

こんなことを学びます

季節の花や自然をめぐると、四季の移ろいを大切にする、日本人の気持ちがわかります。

〔巡る季節のフィナーレを飾るのは、モミジなどの紅葉〕
春の萌黄色の新緑から、すくすく成長し、立派な“緑”となって、憩いや癒しの空間を提供してくれました。そして、季節には起承転結があります。目にやすらぎを与え続けてくれた緑が、秋の深まりとともに黄色や赤色に変化し、目に鮮やかな秋色を残して、ハラハラと散って行きます。そんなモミジたちの最後の“晴れ姿”を、是非とも写真に残したいものです。
この講座では、日本庭園の名園・特別名勝『六義園』を訪ね、回遊式庭園の散策路を巡り、深まる秋の紅葉を撮り歩きます。撮影に当たり、お持ちのカメラをフル活用し、素敵な写真が撮れるよう、アドバイスいたします。

(紅葉の進み具合は、気温・天候などで変動します。開催日の状況が希望通りでない場合もありますので、ご了解のうえ参加願います。)

〔『六義園』HP〕
https://www.tokyo-park.or.jp/teien/contents/index031.html

<教える内容>
●紅葉撮影に合わせたカメラの基本設定を確認します。
(撮影モード・ISO感度・ホワイトバランスなどの設定)
●その日の紅葉の撮り方を解説します。
(アップ撮影から紅葉風景まで、撮り方の基本を説明)
●撮影ポイントで実際に作例を撮影してご説明します。
(撮影した画像を使って、わかりやすく撮り方を説明)
●参加者に撮影していただきます。
(撮影中に絵作りと技術面のアドバイスをします。)

<使用カメラ・三脚の不使用について>
◆レンズ交換式一眼レフ・ミラーレスカメラをご用意ください。
◆おすすめのレンズは、標準ズームレンズ+望遠ズームレンズか、高倍率ズームレンズです。標準ズームレンズのみでも参加可能です。
◆三脚の不使用について・・・散策路からの撮影になるので、通行の妨げにならないように手持ち撮影のみとします。三脚は使いません。

<撮影後の講評について>
撮影後、希望者には、撮影した写真を大まかに講評します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆参加にあたってお願いとご確認☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
<お願い>
開催日程からお申し込みの際には、参加申し込みコメント欄に「当日ご使用のカメラ・レンズの機種名」と、「当日の連絡先(携帯番号)」をご記入ください。
そのほか、写真についてのご質問などありましたら、ご記入ください。
<集合場所の確認>
お申し込み後、開催2日前までに、詳しい集合場所をお知らせします。本講座のグループメッセージをご覧ください。
<雨天の場合>
本講座は雨天中止です。中止の場合は、前日23時までにグループメッセージでお知らせします 。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

12月8日(日)

10:00 - 12:00

東京 / 池袋・巣鴨

予約締切日時

12月07日(土) 10:00 まで

参加人数

1/4人

開催場所

JR山手線・東京メトロ南北線 駒込駅 徒歩3分
(染井門に集合) 文京区本駒込六丁目 六義園・染井門

価格(税込)

¥4,500

受付中

12月11日(水)

10:00 - 12:00

東京 / 池袋・巣鴨

予約締切日時

12月10日(火) 10:00 まで

参加人数

0/4人

開催場所

JR山手線・東京メトロ南北線 駒込駅 徒歩3分
(染井門に集合) 文京区本駒込六丁目 六義園・染井門

価格(税込)

¥4,500

  • 受付中

    12月8日(日)

    10:00 - 12:00

    東京 /池袋・巣鴨

    選択中 選択
  • 受付中

    12月11日(水)

    10:00 - 12:00

    東京 /池袋・巣鴨

    選択中 選択
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
134人が受けたい登録しています

この講座の先生

撮影を楽しみながら、写真が上手くなります♪ 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇【 お知らせ 】◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
2019年4月で、延べ受講人数が1,000人を超えました。
これも、受講者の皆様のご支援・リピートがあってのことです。これからも、充実した講座となるよう、精進しますので、よろしくお願いいたします。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

フィルム時代には、山岳写真や風景写真で活躍。
雑誌『山と溪谷』フォトコンテスト年間努力賞、雑誌『風景写真』フォトコンテスト当月最優秀賞、富士フィルム・ネイチャーフォトコンテスト入選(3回)など、受賞。
隔月刊『フォトテクニック』(玄光社)の依頼により、多くのムック本へ作例を掲載。

四季の花をテーマに撮り続けて、花写真教室で指導を続けています。フルール花写真教室⇒ http://cfphoto.exblog.jp/

近年、花撮影のほか、レンズの使いこなし術をテーマに、いろいろな新講座を企画しています。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <午前に開催>
    10:00  撮影地の入園口などに集合
    10:00~10:20 撮影ポイントへ移動。カメラの設定を確認、当日の撮影での注意点を説明します。
    10:20~11:40 撮影ポイントを巡り、作例を使って撮り方を説明します。参加者に撮影していただきます(アドバイスあり)。
    11:40~12:00 撮影後、希望者には、撮影した写真を大まかに講評します。

    <午後に開催> *14:00集合・開始の場合があります。
    13:30 撮影地の入園口などに集合
    13:30~13:50 撮影ポイントへ移動。カメラの設定を確認、当日の撮影での注意点を説明します。
    13:50~15:10 撮影ポイントを巡り、作例を使って撮り方を説明します。参加者に撮影していただきます(アドバイスあり)。
    15:10~15:30 撮影後、希望者には、撮影した写真を大まかに講評します。
    • こんな方を対象としています

      ◆一眼レフやミラーレスカメラなどを購入したものの、扱い方がわからず思ったように撮れない方。
      ◆紅葉を、美しく写真に撮ってみたい方。
      ◆秋の庭園で、カメラを通じて紅葉に接して、心身をリフレッシュしたい方。
    • 受講料の説明

      参加費は受講のみの価格です。撮影地の入場料などは各自の負担となります。
      『六義園』では、入園料300円(一般料金)が必要です。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ●当日天候や気温に合わせた身支度でおいでください。
      ●園内を移動しながら撮影しますので、歩きやすい靴でご参加ください。
      ●カメラの電池はフル充電したうえ、あれば予備電池をご持参ください。
      ●カメラの取扱い説明書がありましたら、ご持参ください。
      ●小雨が予想される場合は、折りたたみ傘をご持参ください。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 82
    • 楽しかった!( 67 )
    • 勉強になった!( 78 )
    • 行く価値あり!( 69 )
  • W3

    女性 40代

    この講座は「光を読んで露出を自在に変えるコツがわかりやすい講座」でした

    雲一つない晴天での撮影では光を読んで露出を適切に設定することが大切ということを、場所ごとに丁寧に光の加減と露出の関係を教えて頂いて、とても勉強になりました。
    これまで晴天は綺麗な写真が撮れるものと思っていたので、天候ごとに撮れる写真の魅力ポイントが違うことなども教えて頂き、曇りの日も撮影してみたくなったりと、屋外撮影の楽しさも知ることができて勉強になりました。

  • M3

    男性 80代

    この講座は「花めぐり+花写真入門【11~12月=秋の深まり・紅葉を撮る】」でした

    紅葉を撮ろう!のテーマ―に合った、構図の決め方を実践できた。
    天気・光の合わせて露出補正のサポートを頂き良い写真が撮れました。

  • M1

    その他 40代

    この講座は「基本的な事をきちんと教えていただけるので確実に上手く撮影できるようになります」でした

    親切丁寧に指導していただけました。何より楽しく撮影が出来たのであっという間の時間でした。基本的な事が今よりも確実にスキルアップしたと思います。普通の教室では教えてくれないような事もお話してくれる感じで先生のカメラ愛が伝わってきました。ありがたい時間でした。

  • W2

    女性 40代

    この講座は「分かりやすく、楽しく、学べる講座」でした

    花の写真、昼間の写真を撮るのが苦手でしたが、先生の説明が分かりやすく、理解出来、花を撮る楽しさが分かりました。ありがとうございました。

  • W1

    女性 40代

    この講座は「花めぐり+花写真入門【9月=黄花コスモス・オミナエシなど初秋の花】の講座」でした

    花の撮影の講座は初めてでした。
    当日、事前に先生が庭園を下見してくださっていて、
    見頃の花の場所にすぐに移動できました。
    構図や露出補正について都度細かく教えてくださるので分かり易かったです。
    途中、大雨が降ってしまったので写真の講評に切り替え、
    全員の撮った写真を1枚1枚見てくださいました。
    良い点、悪い点が分かり、次の撮影に活かしたいと思います。
    次回も先生のお花の撮影講座を受けたいと思います。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?