花めぐり+花写真入門【11月=紅葉の始まり・十月桜・ツワブキ】

季節の花をめぐり、出合いの感動を写真に撮りましょう!『新宿御苑』で、始まった紅葉や秋の花を訪ねます。

learn

こんなことを学びます

秋の深まりとともに、日暮れが早まり、朝晩の冷え込みが強まってきました。庭園の草花たちも開花を急ぎ、紅葉も始まっています。
この講座では、新宿御苑をめぐり、咲き急ぐ秋の花(ツワブキ・十月桜など)や紅葉(カエデ)、黄葉(ユリノキ)などを撮り歩きます。
それぞれの撮影ポイントで、対象の紅葉や花が一番キレイに見える撮り方を、アドバイスいたします。
撮影後、希望者には、写真を拝見して、大まかに講評する予定です。

(花の開花状況により、予定外の対象を撮影する場合があります。ご了解のうえ参加願います。)

<撮影場所>
『新宿御苑』(新宿区内藤町11)
主なアクセス・・東京メトロ副都心線・都営地下鉄新宿線「新宿三丁目」より徒歩7分
アクセス ⇒ https://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/2_guide/access.html
 
<教える内容>
●その日の撮影に合わせたカメラの基本設定を説明します。
(撮影モード、ISO感度、ホワイトバランスなどの設定)
●各撮影ポイントで、カメラ・レンズの使い方と絵作りを作例で説明します。
(画面のまとめ方・ピント合わせ・絞り・露出補正などアドバイス。)
●作例を参考に、参加者に撮影していただきます。
◆撮影後、希望者には、撮影結果を拝見しながら大まかに講評します。

<使用カメラ・レンズ・三脚不使用について>
■レンズ交換式一眼レフまたはミラーレスカメラをお持ちの方。
■今回の撮影レンズは、いずれかをご用意ください。
①標準ズームレンズ(14-42㎜、18-55㎜など)
②高倍率ズームレンズ(14-140㎜、18-135㎜など)
③標準ズームレンズ+望遠ズームレンズ(55-200㎜、70-300㎜など)
■入園者の多い園路からの撮影のため、手持ち撮影のみとします。三脚は使いません。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆参加にあたってお願いとご確認☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
<お願い>
開催日程からお申し込みの際には、「参加申し込みコメント欄」に「当日使用のカメラ・レンズの機種名」と、「当日の連絡先(携帯)」をご記入ください。
そのほか、写真についてのご質問などありましたら、ご記入ください。
<集合場所・時間の確認>
お申し込み後、開催2日前までに、当講座のグループメッセージで詳しい集合場所をお知らせします。
<雨天中止>
本講座は雨天中止です。雨天や荒天が予想される場合には中止とし、前日23時までに当講座のグループメッセージでお知らせします。開催キャンセルと同時に、返金手続きが行なわれます。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

予約締切

11/18 (日)

2:00PM - 4:00PM

東京 / 新宿・代々木

予約の締切り日

11/16(金) 8:30AM まで

参加人数

0/4人

開催場所

東京メトロ副都心線・都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩7分
新宿区内藤町11 新宿御苑  苑内各所

価格(税込)

¥4,500

  • 予約締切

    11/18 (日)

    2:00PM - 4:00PM

    東京 /新宿・代々木

    選択中 選択
  • 日程が合わないですか?
    気軽に先生に開催リクエストしてください。
    開催リクエストする
受けたい
102人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

撮影を楽しみながら、写真が上手くなります♪ 

フィルム時代には、山岳写真や風景写真で活躍。
雑誌『山と溪谷』フォトコンテスト年間努力賞、雑誌『風景写真』フォトコンテスト当月最優秀賞、富士フィルム・ネイチャーフォトコンテスト入選(3回)など、受賞。
隔月刊『フォトテクニック』(玄光社)の依頼により、多くのムック本へ作例を掲載。

四季の花をテーマに撮り続けて、花写真教室で指導を続けています。フルール花写真教室⇒ http://cfphoto.exblog.jp/

近年、花撮影のほか、レンズの使いこなし術をテーマに、いろいろな新講座を企画しています。

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <午前に開催>
    10:00 「新宿御苑インフォメーションセンター」に集合。 
    10:00~10:15 カメラの設定を確認、当日の撮影での注意点を説明します。
    10:15~11:40 園内の撮影ポイントを移動しながら、撮り方を作例を使って説明します。参加者に撮影していただきます(アドバイスあり)。
    11:40~12:00 撮影後、希望者には、撮影した写真を大まかに講評します。

    <午後に開催>
    14:00 「新宿御苑インフォメーションセンター」に集合。  
    14:00~14:15 カメラの設定を確認、当日の撮影での注意点を説明します。
    14:15~15:40 園内の撮影ポイントを移動しながら、撮り方を作例を使って説明します。参加者に撮影していただきます(アドバイスあり)。
    15:40~16:00 撮影後、希望者には、撮影した写真を大まかに講評します。
  • こんな方を対象としています

    ◆季節の草花がお好きで、キレイな写真に撮ってみたい方。
    ◆草花の写真をとおして、撮影技術をレベルアップしたい方。
    ◆ふだん行けない公園に行き、草花と触れて心身をリフレッシュしたい方。
  • 受講料の説明

    参加費は受講のみの価格です。
    撮影地の『新宿御苑』では、入園料200円(一般料金)が必要です。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ●当日天候や気温に合わせた身支度でおいでください。
    ●園内を移動しながら撮影しますので、歩きやすい靴でご参加ください。
    ●カメラの電池はフル充電したうえ、あれば予備電池をご持参ください。
    ●カメラの取扱い説明書がありましたら、ご持参ください。
    ●小雨が予想される場合は、折りたたみ傘をご持参ください。

review

レビュー

  • 62

  • 楽しかった!( 50 )

  • 勉強になった!( 59 )

  • 行く価値あり!( 53 )

  • 女性 50代

    この講座は「花めぐり+花写真入門(11月紅葉の始まり十月桜)」でした

    iguti先生の講座には何回か参加させて頂いています
    今日は受講生が私一人でしたが、ワンツーマンで新宿御苑で紅葉や十月桜の撮り方、望遠レンズの設定撮り方を教えて頂きました、
    綺麗な写真が撮れて大満足です。

  • 男性 40代

    この講座は「花めぐり+花写真入門」でした

    大変細やかに、丁寧な指導をしてくれます。非の打ち所がありません。

  • 男性 40代

    この講座は「花めぐり+花写真入門」でした

    とても面倒見の良い先生でした。やや早口ではありますが、写真に対しての知識が大変豊富で、限られた時間内で、本当に沢山の事を教えてくれます(光の捉え方、フレーミング、露出設定、どの花をどのように狙うと良いか、背景の選び方、他多数)。先生が撮った写真に対して、自分自身大いに感銘を受けて、「自分も同じように撮ってみたい」と思い、色々試行錯誤するものの、なかなか思うようにはいかず・・・(自称、セミプロを自負していますが、それでも苦労します)。そんな感銘を受けるような写真を撮る先生なので、当方とはとてもフィーリングが合いそうです。写真の技術書を100冊読むよりも、この先生について、カメラを握った方が、余程上達の早道と言えるでしょう。お人柄も大変良く、抵抗のない先生です。この点も魅力的です。

  • 女性

    この講座は「冬ぼたんが美しく撮れる」でした

    当日は晴天で牡丹の花に陽射しが当たる所が多かったのですが、光の遮り方を色々と試行錯誤してくださり、柔らかな牡丹の花を撮影する事が出来ました。花の特徴なども教えてくださるので、それも井口先生の講座の魅力だと思います。まだ咲き始めの花が多かったので、また後日行ってみたいです。また季節を変えて違う講座にも参加させて頂きたいと思います。

  • 女性

    この講座は「目から鱗の為になる講座」でした

    最初に、花を撮るときの一般的なカメラの設定を講習していただき、実習に入りました。
    実習は、ウメモドキ、紅葉している葉、十月桜、ツワブキなどでした。
    一つ一つ丁寧に撮り方を教えてくださり、撮った写真一枚一枚にアドバイスしていただき、撮影のコツがとても分かりやすかったです。
    特に勉強になったのは、F値と露出補正の決定と、構図においての主題と副題と背景などの関係性についてです。
    基本をしっかり教えていただきましたので、これからの花の撮影にかなり勉強になりました。
    主題の力で勝負したい人におすすめです。
    私もまた近いうちに、講習受けたいです!

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています