6回コース ITコーディネータ資格認定 ケース研修 2019年第1期

スキルアップで自分を変える!

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>

仮想企業の事例を題材に、変革認識プロセスから IT 利活用プロセスまでを一貫して体系化した「IT 経営推進プロセスガイドライン」に沿って実施されます。

最新の方法論、ツール類(バランス・スコアカード、経営成熟度モデルなど)をリファレンスとして活用し問題解決能力を体系的に習得できる、他に例を見ない研修です。


<こんなことが出来るようになります>

≫ITをビジネスに活用するための知識と実践力の習得

ITを上手に活用して経営力を向上するために必要な知識、実践活用を学ぶことにより
・戦略的思考による情報システム戦略・企画の策定をしたい
・ビジネスを実現するために求められるITを導入、活用したい
・事業展開にITをもっと活用したい
・今の事業に見合う情報システムへ見直したい、などが出来るようになります。


≫ファシリテーション能力の向上
≫プレゼンテーション能力の向上
≫コミュニケーション能力の向上

顧客へのプレゼンテーションを想定した発表と質疑応答を繰り返すことにより、コミュニケーション能力が大きく向上します。また、会議をとりまとめるファシリテーション能力も集合研修の中で身につきます。


≫人的ネットワーク形成

集合研修6日間では、バックグランドの異なる受講者同志が白熱した討議を展開することを通じて、本音で話せる異業種及び同業種のスペシャリストとの人的ネットワークが形成できます。


≫資格認定研修の修了

ITコーディネータ協会認定の研修コースだから、資格認定に必要な「ケース研修」を修了できます。


<こんな風に教えます>

6日間の集合研修は、4つのステージで構成されています。
講師の一方的な説明にならずに参加者の皆さんと対話する形式で、自由に楽しく学んで頂きます。

また、各ステージの集合研修には「事前課題」が設けてあり、集合研修のカリキュラムは事前課題を受けた構成となっています。

各ステージごとに、[ 事前学習 --> 集合研修 --> レポート課題 ] をおこない、第4ステージのレポート課題を提出を以って修了となります。

続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

東京(その他)

価格(税込)

¥216,000(¥36,000 × 6 回)

受けたい
3人が受けたい登録しています

この講座の先生

石井 和人のプロフィール写真
中小企業のIT経営プランナー

石井 和人

問題解決はボトルネックの発見から始まる!
経営とITをつなぐ専門家❝中小企業のIT経営プランナー❞

中小企業などのコンサルティングとその実務経験を活かした研修や講演を行う。

コンサルテーション・メニューは「顧客満足・集客・利益アップ」

経営戦略構想をもとにIT戦略の立案、クラウドサービスやシステム開発会社の選定から情報システムの導入・活用まで、お客様の業務に密着した実務支援を得意とする。
そのほか、情報セキュリティ対策、Web活用による販売力向上など幅広く活動している。

例えば、
▶新規顧客開拓が課題のクライアントではマーケティング施策の立案、販促物の制作、ホームページの制作・運用などを支援しています。
▶労働生産性向上に取り組まれているクライアントでの私の役割は業務ルールの見直し・再定義、システム要件定義、そのプロジェクト管理を支援しています。
▶IPO準備を進めているクライアントでの私の役割は内部統制(J-SOX・IT統制)の整備状況の評価、運用体制の準備・構築、情報セキュリティマネジメントの構築などを支援しています。

この講座の主催団体

ITと経営を学んでキャリアアップしませんか?

IKC人材開発センターは、企業経営に貢献するIT人材のキャリアアップを支援し、その結果として、ITを活用する企業が抱えている課題の解決に寄与いたします。

■活動内容
 当センターの主な活動内容は次の通りです。
 ①企業経営に関する教育・訓練及び研修プログラムの企画
 ②企業経営に関する講習会・講演会等の開催・運営
 ③企業経営に貢献するIT人材の相互研鑚と職場を越えた交流の促進

■セミナー / 研修会場
 株式会社アイ・ケイ・シー
 IKC人材開発センター
 東京都港区新橋2-20-15
 新橋駅前ビル1号館4階 フィルポート内 

主催団体に質問する 教室ページをみる

カリキュラム

  • 第1回 変革認識プロセス

    変革のための企業体質の確立と変革への気づき
    変革に向けての課題・解決策の可視化とコミットメント

  • 第2回 経営戦略プロセス1

    企業理念・使命および経営者の思いの確認
    外部経営環境および内部経営環境の情報収集
    経営環境分析、問題点・経営課題の導出
    経営ビジョン(案)、ビジネスモデル(案)、CSF(案)
    経営リスク評価

  • 第3回 経営戦略プロセス2

    経営ビジョン、ビジネスモデル、CSFの決定
    経営戦略目標、KGI、ロードマップ、組織体制
    経営戦略の展開(中期の各組織経営計画)
    業務改革プロジェクト立案、IT戦略プロジェクト立案

  • 第4回 IT戦略プロセス

    IT領域環境分析、内部制約条件、IT動向調査
    目標業務プロセス及び目標IT環境の策定
    IT戦略の展開(SLM、ロードマップ、投資計画、等)

  • 第5回 IT利活用プロセス

    調達要件の明確化
    評価基準、調達側見積の作成
    RFP策定の作成
    外部のサービス開発・提供者リストの作成、RFPの発行

  • 第6回 IT利活用プロセス・業務改革プロセス・持続的成長認識プロセス

    IT導入実行計画の作成
    IT導入のマネジメント
    ITサービス利活用とSLMの実施
    ITサービス利活用の評価
    経営ビジョン達成の評価
    新たな変革の可能性の認識
    持続的成長に対するコミットメント

  • こんな方を対象としています

    ≫企業の経営企画職、システム企画職の皆さまへ

    戦略的思考による情報システム戦略・企画の策定を確かなものに!
    ビジネスを実現するために求められるITを導入、活用する推進役に!
    事業展開にITをもっと活用したい!
    今の事業に見合う情報システムへ見直したい!
    情報セキュリティ対策を強化したい!


    ≫情報処理サービス業の営業職の皆さまへ

    戦略的思考による超上流へアプローチする基礎を学び、提案型SEへシフト! 
    社外のITコーディネータとの連携を営業力強化の強力な武器に!
    お客様のキーマンの心を掴んで企業に密着した支援の展開に!

    ≫公共団体のシステム企画職の皆さまへ

    公共サービスを提供するために求められるITを調達する推進役に!


    ≫経営コンサルタントして独立を検討されている皆さまへ

    総合的で実践的なコンサルティングの構成要素を学び、営業力、コンサルティング力の向上に!
    ITコーディネータとの連携を営業力強化の強力な武器に!
  • 受講料の説明

    受講料には、教材費、研修受講料が含まれます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    <注意事項>
    以下、研修受講時の禁止行為を遵守すること
    ①受講者本人以外の代理受講
    ②休憩時以外の無断での離席(やむを得ない場合を除く)
    ③研修受講中(研修室内)の喫煙
    ④研修とは無関係な行為・作業・発言
    ⑤酒気を帯びての受講
    ⑥個人の商売を目的とした行為
    ⑦法律で禁じられた行為
    ⑧研修の妨げとなる行為
    ⑨社会通念上、ふさわしくない行為
    ⑩研修中の録音、撮影

    <喫煙について>
    研修会場のある新橋駅前ビル1号館は全館禁煙です。
    喫煙は新橋駅周辺(徒歩約3分)の所定の喫煙所をご利用ください。

この主催団体の他の講座

10

開催リクエスト受付中

コース
12

開催リクエスト受付中

コース
relation

関連講座

お探しの講座が見つかりませんでしたか?