伊藤 浩之さんからの紹介で

会員登録

IoTキャタピラ車(スマホ操作)制作講座

秋葉原のパーツ屋さん巡りから始めて、スマホをリモコン代わりにしたIoTキャタピラ車を制作する講座です。

learn

こんなことを学びます

<講座内容>
動くIoT機器を作ってみたい方の為に、ESP8266ベースのArduino互換WiFiマイコンWeMos D1 miniとTB6612モータードライバ搭載のMotor Shield使って、IoTキャタピラ車を制作します。
・秋葉原でのパーツ購入
・WeMos D1 miniとMotor Shieldの購入の仕方と使い方
・タミヤ製ギアボックスの組み立て
・半田付け方法
・Arduino IDEを使ったプログラミング方法
・Blynk(スマホ対応IoTクラウドサービス)の使い方

以下のブログに書いた内容のIoTキャタピラ車制作部分を行います。
・ESP8266とモータードライバを使ってBlynkで操作するカメラ付きキャタピラ車を作ってみた
 http://intellectualcuriosity.hatenablog.com/entry/2017/10/15/000134

制作するIoTキャタピラ車の動作映像
https://youtu.be/L6t2miPhDys

<教え方>
4人以下の少人数で楽しく制作します。
わからないことは恥ずかしがらず、レッスン中にどんどん聞いてください。

<持ち物>
・PC(USB Type Aが付いているもの)
・スマホ(AndroidまたはiOS)
33人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:秋葉原・御茶ノ水

    受講料:¥ 4,000

過去に開催した日程一覧

伊藤 浩之 さんの他の講座

teacher

この講座の先生

伊藤 浩之

IoTクリエイター

Arduino互換WiFiマイコンのESP8266やRaspberry Piを使って、生活を便利にするサービスや面白いモノを作っています。
1994年に実施された情報処理技術者試験の初代ネットワークスペシャリストで、IT系の資格を20種類以上取得しています。
IT企業でプログラマー... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    レッスン時間は6時間を見込んでいます。

    60分 パーツ屋さんでの部品購入
    10分 休憩
    60分 キャタピラ車の組み立て
    10分 休憩
    60分 部品の半田付け
    30分 休息
    60分 Arduino IDEとBlynkの環境構築
    10分 休憩
    60分 制作物の動作・交流会(予備時間)

    長時間ですが、楽しく行いましょう!
  • こんな方を対象としています

    PCとスマホが使える方。
    電子工学やプログラミングの知識がなくても制作することができます。
  • 受講料の説明

    受講料に含まれるのはレッスン代のみです。
    部品代や場所代は含まれていません。
    部品代は3,500円程度、場所代は1,000円です。
    ※ダイソーで300円で売っているモバイルバッテリーを事前に購入されることをお勧めします。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

review

レビュー

  • 男性 30代

    この講座は「初心者でもとても楽しく学べます」でした

    自分はLチカ程度しか知識のない電子工作初心者でしたが、先生の非常にわかりやすく丁寧な説明のおかげで無事完成までたどり着く事ができました。
    講習中の雰囲気も良く、電子工作初心者の方にはもってこいの講座です!

  • 女性 20代

    この講座は「丁寧でたのしい内容」でした

    電子工作をほとんどやったことがない私にも、親切に教えて下さいました。実際に秋葉原の部品屋さんに買い物にいくのもわくわくしました。盛りだくさんな内容で時間がオーバーしてしまいましたが、受講して非常によかったと思います。楽しい時間をありがとうございました。