初心者でも2時間で動体撮影が得意になる【動体初歩~親指AFまで】

イキイキしてる表情=動き回っている表情を撮りたい。動体をしっかり撮れる方法を教えます。徐々に慣らして、最後はダンスまで撮れるようになれます

learn

こんなことを学びます

https://youtu.be/Mfwr7dFt4-s


人がイキイキしているのは、動いている時じゃありませんか?

お子さんの成長を記録するにも、動きもの撮影が出来た方が良いですよね。


動き回るところをとらえる方法からスタートして
走るところの撮り方や
最後は踊る姿まで撮れるようになります。



~~~

知っていますか?

止まっている人物を、キレイに撮れるようになったカメラマンさんでも

その人物が動き出したとたんに、撮るのを諦めてしまう人が多いことを。


でも、人物のイキイキした表情を撮れるのは、実は、「活動している時」

そう、動きまわっている時なんです。

~~~



こうした、動きもの撮影を諦めてしまうカメラマンさんを

あっという間に、動体撮影のスペシャリストにする方法を、ずばりお伝えします!




講習会では
まずは、歩く姿から撮り始めます。

↓↓↓
お次は走ります。ゆっくりから、どんどんスピードアップ。

↓↓↓
そして、最後は、ダンサーさん登場で踊る姿まで撮影チャレンジ!



徐々に動きものに慣れていくことで

・子供が走り回っているところ
・運動会
・お遊戯会
・ダンス全般


などなど、イキイキと輝く表情を撮り逃す心配が無くなり
また、動体撮影に、どんどん自信が持てるようになるのが実感できます!!




また、動きものを撮影する上で、覚えるととても便利な

【親指AF】

こちらも、じっくりと使っていきます。


動きもの撮影では、最強・便利な方法まで、しっかりお伝えします~

144人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

過去に開催した日程一覧

踊るカメラマンAKIRA (しみずあきら) さんの他の講座

teacher

この講座の先生

踊るカメラマンAKIRA (しみずあきら)

好きなカメラで人の役に立ちたくありませんか?

◆写真の学校~PhotoFan

HPはこちら
http://photofan.club


◆カメラ未経験から、独学1年でプロの世... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    【定員があります】人数を制限しておりますので、お早めにご予約ください


    お1人で参加される女性も多いです

    ベテランカメラマンさんで、動きものを撮りなれている方も
    ダンス撮影に必須の「ある撮り方」をご存じない場合は、ご参加をおススメ致します。






    <内容>

    1)マニュアル撮影モードで、動きモノを撮る方法を教えます

    2)動きモノの撮影方法について、基礎的な部分を教えます。

    3)撮影時に陥りがちなミスなどを事前にチェックする方法など教えます

    4)まずは、ここまでの技術で、ダンスを撮ってみます。
    1人で踊る踊りは、もう怖くないはずです

    5)親指AFがなぜ必要なのか?の解説

    6)親指AFでの練習(事前に練習されていると、なお良いです)

    7)親指AFで1人ダンス撮ります


    動きものに関しては、ダンスが撮れるようになることで
    幅広く「人物の動き」撮影に対応出来るようになります。

    ですので、ダンス撮影をまずはゴールにします。


    ※当日内容が多少変わる可能性があります
  • こんな方を対象としています

    ・動きもの撮影に興味がある方
    ・静止物撮影からステップアップしたい方
    ・学校行事の写真撮影が上手くなりたい人
    ・お子様のお遊戯会やダンスの発表を綺麗に撮りたい方
    ・お友達にダンス写真を頼まれて、どうやって撮って良いか悩んでる方

    【ここは、お願い】

    ※参加の際の留意点の項目に書いてある内容をご覧頂き
    事前に予習しておいてください。

    予習をしっかりされれば、初心者でも大丈夫です!!
  • 受講料の説明

    参加費には、施設使用代、ダンサー出張代など、全て含まれております。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    <参加条件>
     ■カメラ
     ・動きもの撮影に適した一眼レフ機、もしくはミラーレス機
     (ご自分のが大丈夫か?わからない場合、お問い合わせください)
     ①マニュアル撮影モードが可能な機種
     ②親指AFが使える機種
     ③ISOが3200まで設定できる機種
     

     ■レンズ
     ・キットレンズでもOKです。
     ・焦点距離は標準域のズームレンズでOKです
     ・F値の小さいレンズや、AFの速いレンズがおすすめ
      単焦点は、あまりおススメしません、、、


    また、事前にこちらで出す課題に、取り組んでください
    当日は、以下のところを教えている時間がありません。
    かならず、確認してください。

     ■マニュアル撮影モードで進めます

       ・マニュアルモードが全て分からなくても大丈夫!!
       ・SSと、Fと、ISOの数字を変えられるようにしておいてください
        しっかり覚えておきたいという方は、以下で覚えられます
         ↓↓↓
        http://odoru.info/?page_id=685
       


     ■親指AFの設定も事前確認お願いします
      詳しい使い方は、当日の講習会でお知らせ致します

        ・親指AFの設定を、各自お願いします
         やり方はこのページでわかります
         ↓↓↓
        http://photo-studio9.com/oyayubi-af/
       


    ・進行の都合で若干延長となる場合がございます。
    ・キャンセルは分かった時点で早めにご連絡ください。また、予約締切日以降のキャンセルはできません。

review

レビュー

  • 男性 50代

    この講座は「参加するだけで差がつく実践的な講座」でした

    午後の講座「ダンスの発表会で、しっかり撮れる&ダンサーに喜ばれる撮り方教えます」の前振り?の講座だと思って受講しましたが、実際にダンサーさんを撮る非常に実践的なものでした。
    一般的に習ったことは実際に別途やってみないと生きてこないものですが、この講座は参加してやったことがあるかないかの経験で差がつく講座だと思います。

  • 女性 30代

    この講座は「とても為になる講座でした!また違う内容のものもいきたいです!」でした

    発表会や動いている被写体の撮影をすることが多いため、とても勉強になりました。
    次に実践するのが楽しみです!

  • 男性 40代

    この講座は「座学と実践が繋がっているので分かりやすい」でした

    会場が貸切のスペースだったので用意されたスライドの資料を見た後に同じ場所ですぐ実践出来るので覚えやすいです^_^
    先生の話し方やテンポ、声も聞き取りやすく理解しやすかったです^_^

  • 女性 30代

    この講座は「楽しく学べる講座」でした

    親指AFを初めて使いましたが2時間でとても実践的で、使いこなせるようになりました!

  • 女性 40代

    この講座は「技術を習得できたとしっかり実感できる講座です!」でした

    親切、丁寧、わかりやすい!
    座学のあとの実践で、みんな必ず撮れるようになります!
    参加者が互いに励まし合いながら学べる、素晴らしい講座です。

  • 男性 50代

    この講座は「親指AFの習得にうってつけ」でした

    親指AFの設定から戸惑ったが、使いこなせると便利。
    ただ、離すのを忘れるのに注意しないとピントを外すことがあるのもわかった。

  • 女性 30代

    この講座は「いっぱい練習出来る講座」でした

    スライドを使った教え方がとても分かりやすく、座学だけでも充分勉強になる内容でした。
    さらに実践する時間もたっぷりあるので、ワンステップずつ出来るようになっていくのがその場で実感出来ました

  • M1

    男性

    この講座は「動体撮影ができるようになる」でした

    動体撮影をほとんどやったことがなく、どのように撮影するのか分かってなかったので受講しました。この講座は、座学で学んだことを実践ですぐ練習できるので良かったです。また、撮影後に他の撮影された方の写真もWebアルバムで見ることができ、勉強になりました。

  • 男性 40代

    この講座は「受けて損なし」でした

    写真の初心者ですので、いい先生と仲間を探して参加しました。どちらも得ることが出来ました。
    最初に座学て丁寧に説明があり、後に十分に実践の時間があります。
    経験者やプロの方も多く、安心して参加出来るクラスです、

  • 男性

    この講座は「動きもの撮影にどっぷりはまる」でした

    普段は風景や街中スナップを撮ることが多く、動いている被写体を撮る機会はありませんでした。
    しかし、近所のお祭りの子供を撮ってみたところ散々な写真の出来だったので、これを機会にと動きものの講座に参加してみました。
    動く被写体への設定から撮り方、ピントの合わせ方など初心者にも非常にわかりやすく丁寧に教えていただきました。被写体の動きも最初はゆっくりだったものが速くなったりと徐々にレベルアップしていき、それに対応できた時の喜びは忘れられません。
    ダンスなどの動きものの撮影に魅了された一時でした。