出版翻訳ワークショップ ── ノンフィクションを訳そう

ノンフィクションの翻訳をとおして出版翻訳の世界を体験しましょう。二人の翻訳家がそれぞれ添削をします!

learn

こんなことを学びます

日本語の表現にとくに重点をおいて、小説やノンフィクションを翻訳します。2016年1月〜5月はノンフィクションの翻訳を演習形式で行います。

毎回違った部分を課題として取り上げます。連続して参加していただくのが原則ですが、1回ずつの受講も可能です。

以前からの参加者が数名いらっしゃいます。

課題図書
One Magic Square: The Easy, Organic Way to Grow Your Own Food on a 3-foot Square

オーストラリアの作家ロロ・ハウバイン(Lolo Houbein)による、有機家庭菜園作りの入門書です。

概要
人口は増加の一途を、農地と農業従事者は減少の一途をたどる現代の世界。環境汚染と気候変動が年々悪化し、現時点で日々の糧を手に入れることに不自由を感じていない国々にも食糧難の時代は近づきつつある。私たち一般市民が安心、安全な有機野菜を自家栽培する意義はかつてなく高まっているのだ。とはいえ最初から大がかりな菜園を始めようとしても失敗したり挫折したりするのが関の山だろう。そこで著者が奨励するのが、わずか1㎡ほどの小さな小さな家庭菜園。この「小さな四角」を1年間有効に活用すれば、ふだん家で消費する野菜の1割程度はまかなえる。十分コツがつかめたら、自分の性格や生活のリズムに配慮しつつ、「小さな四角」の数を徐々に増やしていってもよいかもしれない。四季折々の野菜と果物を農薬に頼らずに育て、豊かで安全な食生活を楽しむための秘訣を伝授する。

著者について
著者ロロ・ハウバイン(Lolo Houbein)は1934年オランダ生まれ。ナチス・ドイツ占領下での深刻な食糧危機をかろうじて乗り切り、24歳のときに夫と子供とともに南オーストラリア州に移住。80歳を迎えた現在も州都アデレードで旺盛な執筆活動と農耕生活を続けています。

著書は自伝(『Wrong Face in the Mirror』)、短編小説集(『the Six Sense』)、旅行記(『Tibetan Transit』)、ヤングアダルト小説(『Island Girl』)、そしてこの実用書など多岐にわたりますが、いずれも著者の人となりを反映した、美しくエキゾチックで叙情的な散文でつづられています。

講師
授業と添削は、武舎広幸だけでなく、翻訳を一緒に行っている武舎るみも別個に行います(武舎るみはストリート・アカデミーで「読解力強化講座」を開講しています ── https://www.street-academy.com/myclass/4350)。
27人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:吉祥寺・三鷹

    受講料:¥ 4,500

過去に開催した日程一覧

  • 2016/5/20 (金) 1:30PM-

    中央線 井の頭線 吉祥寺駅 徒歩2分

      住所:講師の要望により予約者のみに開示

    この日程の参加者:

    1 / 6
  • 2016/4/15 (金) 1:30PM-

    中央線 井の頭線 吉祥寺駅 徒歩2分

      住所:講師の要望により予約者のみに開示

    この日程の参加者:

    1 / 6
  • 2016/2/19 (金) 1:30PM-

    中央線 井の頭線 吉祥寺駅 徒歩2分

      住所:講師の要望により予約者のみに開示

    この日程の参加者:

    1 / 6
  • 2016/1/15 (金) 1:30PM-

    中央線 井の頭線 吉祥寺駅 徒歩2分

      住所:講師の要望により予約者のみに開示

    この日程の参加者:

    2 / 6

武舎 広幸 さんの他の講座

teacher

この講座の先生

武舎 広幸

翻訳家 兼 ソフトウェア開発者

 マーリンアームズ株式会社 www.marlin-arms.co.jp 代表取締役。書籍の翻訳、プログラミングや翻訳の講座の運営、辞書サイト(もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    教材の指定ページをあらかじめ翻訳していただき、講師あて1週間前までにメールで送付していただきます。

    授業では、ホワイトボードに2〜3人の方の訳を表示し、皆でその訳を検討していきます(初めての方の訳は対象にはなりません。2回目以降で対象になります。以前からの参加者が数名いらっしゃいます)。

    皆さんが提出された訳文は、講師二人が別々に添削してお返しします。

    授業終了後、ご質問やご意見をメールでお送りいただき、それについて講師が解説等を加えて作成した「Q&A」を公開します。
  • こんな方を対象としています

    ・翻訳とはどのような仕事なのか、体験してみたい
    ・出版翻訳の世界について知りたい
    ・翻訳の勉強をしているがもう一段レベルアップしたい。
    ・産業翻訳をしているが、英文の読解力や日本語の表現力をさらに磨いて出版翻訳の分野でも活躍したい
    ・英文の読解力をつけたい
    ・日本語の表現力を磨きたい
    ・オーストラリアの歴史や文化に興味がある
    ・日本とはまた別の国の家庭菜園のコツやヒントを仕入れたい

    原文の難易度を確認なさりたい方にはサンプルをお送りしますので講師へご連絡ください。
  • 受講料の説明

    ・別途、教材(『One Magic Square: The Easy, Organic Way to Grow Your Own Food on a 3-foot Square』)を購入していただきます(2,500円前後、Kindle版は2,457円(2015年12月8日現在)、古本ですと1,200〜2,000円程度です)。購入方法につきましては下記をご覧ください。
    なお、受講後検討中の方には、第1回の課題をPDFでお送りいたします。「先生に問い合わせる」を押してご連絡ください。

    ●教材
    『One Magic Square: The Easy, Organic Way to Grow Your Own Food on a 3-foot Square』 by Lolo Houbein (Experiment 2010/02 ISBN-10: 1615190120/ ISBN-13: 978-1615190126。Kindle版 ISBN: 1615190120)

    オリジナルはオーストラリア英語で書かれたペーパーバックでしたが、Kindle版があるのは米国向けにリライトされたものだけですので、このクラスの教材としては米国向けのペーパーバックかKindle版を購入していただきます。

    下記リンクのオンライン書店等でお求めください。なお、12月中に講師までご連絡いただければ、ペーパーバック版を第1回の講座の際にお渡しいたします(第1回の課題はPDFでお渡しします)。
    ・AmazonのKindle版 -- http://www.musha.com/sc/lolo2.html
    ・AbeBooks -- http://www.musha.com/sc/lolo4.html
    ・Amazonのペーパーバック版 -- http://www.musha.com/sc/lolo1.html
    ・Book Depository -- http://www.musha.com/sc/lolo3.html
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    授業の1週間前までに、講師にご自分の翻訳をメールでお送りいただきます。
    課題の翻訳には、ある程度の時間が必要ですので、十分な時間をかけられるようにご準備ください。

    ●課題の範囲
    ・第1回(1/15)の課題 -- 書籍版XVIIページ〜XVIIIページのPREFACEの冒頭(MY UNDERSTANDING of food gardening comes ...)、から第3パラグラフの終わり(..., can be met by rapid food aid.)まで。

    ・第2回(2/11)の課題 -- 書籍版12ページのはじめから書籍版13ページの5行目まで(PART 1 "Towrds Sustainable and Self-Sufficient Food Growing" の2つめの節 "HOW TO GET STARTED" の冒頭から、第5パラグラフの終わり"You are now a food gardener!"まで)。

    第3回以降の課題は、後日お知らせします。