団体向けご参加講座 実践、合唱団向け新感覚声作りボイストレーニング

いつまでその練習、続けますか? 「うまくなりたい」・・・その思いをかなえる声を育てる発声法があります。その場で声が変わるボイストレーニング。

learn

こんなことを学びます

日本には、合唱団向け(団体向け)声楽教育が確立されていません。
もしかしたら、世界的に見ても、そうなのかもしれません。

これは、声作りの現状から見てみると、当然と言えば当然かも知れません。
声作りの指導法は、団体・個人を問わず、確立されてはいないのです。

個々人が出す声は一律のものではなく多彩です。
ですから、声作りは、個々人の声を聞き丁寧な指導が成されなければならない。
指導者は、もちろん、熱心なご指導をなされているが、限られた時間の中での団体の声作りに限界を感じておられるのも事実ではないでしょうか?

しかし、人間の発声メカニズムから人の声を考え直すと、声作りの発想は変わります。
案外、合唱団向けの声作りって簡単なのかもしれません。

・確立されていない声楽指導
合唱団向けに限らず、声楽指導の理論は確立されていません。
ですから、個人の声をベースにして丁寧に指導をしていく他はないのです。
個人の声を育てる。それが声楽指導のスタンスです。
複数の声を前にしたとき、そもそもの限界を意識せざるを得ない感覚があるのです。

・理解されていない個々人の声の違い
人の発声感覚は多彩です。
それは、それぞれの人が違う自分の発声感覚・声を持っているということではなく、
全ての人は、多彩な声が出せる多彩な発声感覚を持っているということです。
たまたま、その人は、今、その発声感覚を選んでいるということなのです。
ですから、その、たまたま出している声をベースにして声作りをしてはいけないのです。

・むしろ指導しやすい団体での声作り
声楽指導には、クラッシックと大衆芸能に向けた二つの方向性があります。
力を必要とするクラッシック、色を必要とする大衆芸能、それぞれ声作りの方法は違いますが、合唱団の声作りって、いったいどういったものなのでしょう?
一応、クラッシック的な発声をベースにしているものの、それほどの力は必要ではなく、響きの集合・統制を目的にして、個々人の頭声(ヘッドボイス)を育てていくということではないでしょうか・・・
そうならば、団員一人一人の発声感覚を統一することは簡単で、その声作りのやり方も簡単ということではないでしょうか?
個々人の声を育てていくという発想ではなく、理想の声作りをすればいいだけです。

・合唱団の声作りとは
現状では、なかなか個人レベルの声作りは出来ません。
指導者は、それぞれ、精一杯のご努力をなされています。
しかし、個人の声を聞かなければ声作りは出来ないというスタンスと、
全体指導でも、個々の声を十分伸ばせる発声指導法があるというスタンスでは、
声作りの熱意は変わってきます。
精一杯、個々人のレベルを上げる日々の練習を重ねていく・・・
素晴らしい合唱団が出来ていくのではないでしょうか。

実際に、全体指導で個人の声を変えることが出来ます。
それを実演します。
ご自分の耳で、確かめてみてください。

録音・録画、自由です。

定員: 1名様のお申し込みで5名様までご参加いただけます。
     参加人数欄に5名様までお申し込みいただけますので最大25名様まで
     お申し込みいただけます。
     5名様のお申し込みで、実質25名様がご参加できます。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

福岡市内

価格(税込)

¥5,000

受けたい
1人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

独自の発声理論とトレーニング法で声の世界を新開拓

福岡市でボイストレーニング教室をやっております。「腹式発声」をまったく意識しない独自の発声法とトレーニング法を考案し生徒さんをご指導しております。
「心的重心の移動による声帯拡張発声法」といい、人間の持つ発声メカニズムに立ち返った自然の理にかなった発声法で、小脳が重心を維持する力を利用したものです。
すべての人が自分の持つ発声メカニズムを自然に引き出す「大脳で小脳をダマすイメージトレーニング」という新感覚のトレーニング法でご指導しております。
従来の、それを必要とする人を対象とした専門教育としてのボイストレーニングではなく、、すべての人が知識として身につける一般教育としてのボイストレーニングを広めたいと考えています。
声と体の関係は密接です。声を育てることは心と体と健康を育てます。
腹式発声一色の声楽界に一石を投じたいと思っています。

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    1.声楽指導の現状とそのあり方について ・・・ 10分
      発声機能の複雑さの理解が進み、声楽理論無用論の台頭。
      根強い発声理論待望する合唱界に答えられない声楽教育。

    2.多彩な声を作り出す素晴らし過ぎる人間の発声メカニズム ・・・ 20分
      進んでいない発声メカニズムの解明。
      全身に亘って張り巡らされている発声メカニズムの正体。
      以外に簡単な声作り

    3.その場で変わる声 ・・・ 60分
      声作り実践。
      声を変える心の重さ・・・感情移入が声を変える。
      声を引き出す指導法とは何か。
  • こんな方を対象としています

    ・声楽、合唱指導者とそのメンバー
    ・合唱団メンバー
    ・劇団メンバー
  • 受講料の説明

    代表者お一人のお申し込みで、5名様までご参加いただけます。
    5名を超えるご参加人数の場合は、5名様ごとにご参加人数を増やしてください。
    例  実質1名~5名様のご参加は、1名様のお申し込みで、受講料  5000円。
        6名~10名様のご参加は、2名様のお申し込みで、受講料 10000円です。
        例えば、17名様のご参加は、お申し込みが4名様で、20000円となります。
    最大、5名様のお申し込みで、25名様のご参加。 受講料は25000円となります。
    25名様以上のご参加につきましては、お問い合わせください。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ペットボトル等の飲み物持ち込み 可。
    録音・録画はご自由です。
    ご連絡をいただければ、別途、開催日時・開催場所等、ご相談できます。

more

この先生の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています