お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

築地ツアーと旬の鯛めしを作ろう!

対面

魚を丸ごと使い切る活用術も!

こんなことを学びます

晴れの日や友人を招いて美味しく見栄えのする鯛めしを
学びませんが

築地場外のおススメをご紹介して各自お買い物ツアーになります。

鰹節や、包丁や、乾物屋、おススメの魚河岸。
市場を見ることにより鮮度のよい魚の良し悪しがわかり目が養われます。


ゆっくり見て買い出しし、料理教室にて調理致します。
土鍋でふっくら炊き上げるコツや鯛を使い切る活用法。

また、鯛の三種盛りで刺身の引き方まで伝授致します。
鯛づくしのメニューになります。

※魚のさばきのレッスンではございません。
調理法になりますので一人一尾さばきたい方は 魚さばき上級編を
お申込み下さいませ。


土鍋でたく鯛めし
鯛の潮汁
鯛のお造り 三種盛り


9:10 レリエキッチン 集合
その後築地場外をご案内
9:40 教室に戻り調理
12:00 解散





続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

築地・豊洲

価格(税込)

¥7,000

受けたい
254人が受けたい登録しています

対面で受講できる日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥7,000
場所 築地・豊洲

この講座の先生

レリエキッチン 築地料理教室

築地場外にて魚にこだわった料理教室relie-kitchen」を主催しております。

素材にこだわり調理します。ただ工程を教えるだけでなく、
歴史や意味をお伝えすることで、料理の考え方が変わると思います。

海に囲まれ海産物や四季折々の生産物に恵まれている日本。
折角豊かな海産物に恵まれているのに魚の離れが進んでおります。魚は苦手、面倒、そんな意識を変えられたらと思っております。命にリスペクトして手軽に調理いたします。

築地場内ツアーや魚のさばきから魚介を使用した世界の料理を紹介
その他、家庭で作れるパンやケーキも紹介しております。

築地場外の活気を活気を感じながら料理の楽しさを提案いたします。

レリエキッチン
http://www.relie-kitchen.org

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    築地ツアー 実技 ご試食になります。

    • こんな方を対象としています

      初心者の方
      築地に興味のある方
      お料理の腕をあげたい方
    • 受講する際は以下をお読み下さい


      持ち物はハンドタオルとエプロンになります。
      保冷バック、保冷剤をお持ちになると便利です。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 19
    • 楽しかった!( 11 )
    • 勉強になった!( 15 )
    • 行く価値あり!( 14 )
  • W3

    女性 30代

    この講座は「とてもわかりやすい!」でした

    鯛めしの作り方のコツがよくわかりました。その他の鯛メニューもとってもわかりやすく、味も最高においしかったです😆
    家でおいしい鯛めしを作れる自信がつきました。

  • W1

    女性 50代

    この講座は「美味しく学べる講座」でした

    いつも美味しい料理を分かりやすく教えていただけます。

  • M1

    男性 50代

    この講座は「鯛をまるごと美味しく食べれることを知る講座」でした

    鯛は捨てるところがないと言われるそうですが、内臓以外は本当に全部使った料理を学ぶことが出来ました。切り身の半分とお頭は鯛めしに、残り半分は刺身にし、残った骨(身が付いている)は粕汁にしました。鯛を丸ごと一匹捌き方まで教わりましたが、捌くのが容易ではないので、スーパーで鯛の兜と切り身を買ってくれば鯛めしが簡単に美味しく作れます。刺身も霜降り、黄身和え、昆布和え?三種類学びましたが、盛った時の彩りが綺麗で、このような料理が作れると、誰かに振る舞うのでもポイントが高いと思います。粕汁は鯛の出汁が出て、体に優しいと感じる一品でした。築地で新鮮な鯛を調達し、捌けると楽しいだろうなと思ったので、魚を捌く上級編(鯛)を学びたいと思いました。

  • W2

    女性

    この講座は「鯛の美味しさを体験した講座」でした

    魚を捌いて作る和食の楽しさを知れた講座でした。

  • W3

    女性 70代

    この講座は「鯛めし」でした

    真鯛と花鯛をさばくお稽古。まず、鱗取りが大変。悪戦苦闘。腐っても鯛とお魚の王様の鯛を先生の指導のもと手際よくさばいて鯛づくしのお料理の出来上がり。感激!また挑戦したい。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?