力学エネルギで力の釣り合い式を作成できる解析力学

-変分原理、仮想仕事の原理についても解説!- ・座標変換しても式の形が変わりません! ・ニュートンの運動方程式とラグランジュの運動方程式

こんなことを学びます

<セミナープログラム>

1.解析力学を使用しない力学(解析力学を理解するための準備>
 
  1-1 ダランベールの原理とは?
  1-2 1自由度系のニュートンの運動方程式
  1-3 運動方程式を作成するのが大変面倒な例(2自由度系以上)

2.解析力学とは?
 
  2-1 解析力学とは?
  2-2 弾性体におけるエネルギ原理
  2-3 力の問題を取り扱うのに、なぜ力ではなくてエネルギを取り扱うのか?
  2-4 直交座標系(デカルト座標系)での不都合とは?
  2-5 エネルギに着目すると運動エネルギはどうなるのか?
  2-6 一般化座標と一般化速度とは?
  2-7 ラグランジュの運動方程式とニュートンの運動方程式の比較
  2-8 ラグランジュの運動方程式が苦手とする例
  2-7 練習問題と解答

3.質疑応答


<テキストについて>
 テキストは1枚のA4に2スライド印刷なので文字が小さくならず見やすく、片面印刷なので裏面をメモに使用できます。レーザープリンターで印刷しますので、カラーが鮮明で水に濡れてもみじみませんし、印刷面にボールペンやシャープペンシルで容易に追記できます(印刷のしかたによってはボールペンのインクが定着しずらく、よって追記しにくいという場合もありますが、当社のテキストではこのようなことは無く容易に追記ができます)。セミナーテキストは、パワーポイントで約50スライドです。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

小田原・箱根

価格(税込)

¥14,040

受けたい
1人が受けたい登録しています

この講座の先生

現役の技術コンサルタントによる分かり易いセミナー

企業への技術コンサルティング(技術指導)および各種セミナーの企画・運営・講師を行う(有)アイトップの代表取締役で工学博士。過去20年以上日刊工業新聞社などが主催するセミナーで講師を歴任。学生時代にカリフォルニア大学バークレイ校に語学研修、および毎日新聞社後援英語弁論大会で3位入賞。企業からの派遣で東京農工大学大学院工学研究科にて5年間特別研究員(文部省認定)。
技術コンサルタントとして独立して22年が経過。その前の15年間は1部上場企業で営業技術、製造、サービス、設計、開発、研究の実務経験を積みました。
200社以上の企業に技術指導およびコンサルティングを実施。この間に先進国を中心に25ヶ国以上に出張し、エンジニアとして英語で仕事をするだけでなく、通訳・翻訳なども行ってきました。
ここストリートアカデミーでは、各分野の技術そのものではなく、それらの基礎として重要になる技術数学・応用物理数学・技術英語・ビジネス英語・ビジネススキルなどに関するセミナーを、従来1日(実質6時間)で行ってきたものを3時間くらいの内容に編集し直し格安に、しかも練習問題を一緒に解き、双方向で分り易く行... + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    2017年11月17日(金) 12:30~15:30
    受付開始 12:15
  • こんな方を対象としています

    有限要素法の定式化理論として有名な仮想仕事の原理などなどを理解されたいかた
  • 受講料の説明

    中身の濃い半日(3時間)セミナー 
    受講料は、キャンペーン価格になっております。

この先生の他の講座

お探しの講座が見つかりませんでしたか?