これまでの文章が劇的に変わる!ステップメール1DAY講座/東京大阪

その場でゼロから、ファンが集まる「ステップメール」が書けるようになります

こんなことを学びます

「売るための文章」がうまく書けない、本当の原因、知りたくないですか?

もし今、うまくいっていないのなら…

これまで、多くの人の文章を添削してきた経験から、断言します。
きっとその原因は、ストーリーボードとビッグアイデアが、うまく作れていないからです。

もしかしたら聞いたことがない言葉かもしれませんが、実は、これさえできれば、文章のテクニックなんて、不要です。

「時間がかかる割には、イマイチの文章しか書けない」とか、「当たりハズレが激しい」と思っておられるなら、その悩み、そろそろ解決してしまいましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

<こんなことができるようになります>

リサーチ資料を、最短で「売れるアイデア」にまとめる方法がわかります
スワイプに振り回されずに、「外さないコピー」を書く方法が身につきます
たった6時間で、その場で「ステップメール」が完成します
効果的な文章に必要な「素材集め」ができるようになって、利益率が大幅に向上します
リピート構築の施策を、自信をもってできるようになります

ーーーーーーーーーーーーーーーー

【どうして、ステップメールなのか?】

今、メールは死んだとか、これからはLINE@だと言う人がいますが、「開封しないメール」が増えたとしても、やっぱりみんな「重要なメール」はチェックしていますよね。

それに、ここ数年流行りのMA(マーケティング・オートメーション)って、結局のところ、複雑に分岐したメールマーケティングが主軸になっているので、最近かえって注目を集めているくらいです。

もっと言うなら、多くの集客塾は、依然として「ブログ(オウンドメディア)⇒ 無料オファー ⇒ステップメール」という王道を教えていることからもわかる通り、みんなメールの重要性は、認識しているのです。

けれど、本気で、売るためのメール「ステップメール」を教える講座は、ほとんど存在していません。


【ステップメールに対する誤解】

もし、あなたが「ステップメール」のことを、あらかじめ設定した間隔で、決まった順に、何通かの電子メールが自動で届く「システム」とか「やり方」のことだと思っているなら、重要な方の半分をわかっていません。

ステップメールの「ステップ」とは、「階段」を意味します。つまり、最終的にお客様にアクションしてもらうために「いつ何を送ればいいのか」をトコトン考えるところにこそ、秘密があるのです。

これには2つの方向性があり、1つは、「お客様は、今、どんな気持ちなんだろう」と考え、購買心理に沿った内容を、ピッタリのタイミングで送る考え方。そして、もう1つが、「どういう気持ちになったら、思わず買ってしまうんだろう」とゴールから逆算していく考え方です。

この2つを、車の両輪のようにガッチリと合わせて、緻密な「ストーリーボード」を組むのが、ステップメール制作の一番の鍵です。私は「設計」と言っていますが、それさえキッチリしていれば、実は、文章なんて、下手でも構いません。どんなにリストの数が少なくても、恐ろしく素朴な文章でも、ちゃんと売れます。これは、ブログなどからのオプトイン後のステップメールでも、商品販売後にアップセル・クロスセルさせるステップメールでも、同じです。キチンと構成が組めていれば、モノは勝手に売れるのです。


【遠回りしすぎです】

そもそもロジックの組み方というのは、すべてのセールスライティングの基礎です。そして、ステップメールは、しっかり手順通りに構成しないと書けないので、これをマスターするだけで、自動的に「他のライティング」にも強くなるのは、うちの6ヵ月講座の受講生さんが実証済みです。

私に言わせれば、いつまでたっても上手く行かないのは、「書くテクニック」がないせいではなく、「どうやってリサーチするのか」と「リサーチで集めた情報の下処理の仕方」がわかっていないせいです。みんな「もっと勉強しなきゃ」と次々に教材を買い集めますが、本当は、リサーチから構成を作る部分ができていない方にこそ、問題があります。

ゼロからイチを作る手順が定まっていないと、ビッグアイデアにたどり着かないまま迷走したり、ストーリーボードが成立していないのに書き始めて、時間がかかりすぎたり、当たりハズレが大きくなったりするものです。だからこそ…再現性のある「手順」を踏むことが大切です。

もちろん、これまでの教材や塾も、決して間違ったことを教えているわけではないのですが、「リサーチして、ビッグアイデアを作りましょう」だけでは、具体的なやり方がよくわからないですよね。「ストーリーボードの例を見せたから、あとは勘でつかんでね」みたいな話では、経験則から、自分なりの作業手順を作れた人だけしか、書けるようにならないのも、当たり前です。

なので、実際のところは、最初はスワイプファイルなんて、どうでもいいんです。売れるかどうかを決めるのは、それ以前の部分です。安易にテクニックに走るのではなく、もっとお客様の心をしっかり逆算して、ガッチリ構成をつくらなくては意味がありません。

ちょっとしたコツをつかめば誰でもできる話ですから、難しいことはありません。けれど、リサーチ資料から確実にストーリーボードを作る「方法論」を手に入れれば、コピーが劇的に変わります。


【私と一緒に、ステップメールをその場で書いてみませんか?】

もし、すべてのセールスライティングの基礎となるコアスキルと、ステップメールの書き方を、たった6時間で身につけられるなら、時間効率は抜群ですよね。忙しいあなたにピッタリです。

すでに事業をお持ちの方は、これ以上、先延ばしにしなくてすみます。

セールスライター志望の方は、帰ってすぐに、自信をもってステップメールの仕事を請け負えるようになるはずです。なにしろ私が起業してこのかた、ずっとリピート構築のジャンルはガラ空きですから、仕事の幅がいっきに広がるメリットは、計り知れません。

この機会に、チャレンジしてみませんか?


【モニター価格】

今回は、はじめての企画のため、モニター価格で開催させていただきますから、費用対効果もバッチリです。

ただ、私は、あまり同じ内容のセミナーをしないことで有名です。

この1回限りで終わりになるかもしれませんので、もし気になる内容であれば、このタイミングでお越しください。

(今回ご参加の方が、素晴らしいお客様の声を書いてくださると思いますので、次回開催がある場合には、大幅に値上げする予定です)


【定員】
今回は、少人数制(定員20名)です。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

銀座・大手町

価格(税込)

¥32,400

受けたい
13人が受けたい登録しています

この講座の先生

ダイレクト出版認定ライターのライティング講座!

右肩上がりの通販業界で、現役で書き続けいている女性セールスライターが、今すぐ現場で使える知恵と技術を、とにかくわかりやすく教えます!

4社6年以上運営責任者を歴任後、独立。通販の現場を知り尽くしていることを武器に、独立直後から、30代以降70代までの女性向け商品のライティングを多数担当。中でも、ステップメールのライティングや発送時に同梱する資料の制作が得意。

できるだけ無駄なお金や時間・手間をかけずに、顧客との関係性を築いてファンを育てるCRM戦略と、現場の声を反映したバックヤード戦略の立案・実施に強みを持ち、通販や個人事業主ののコンサルティング案件も多数、手がける。

合格率わずか2.2%のダイレクト出版認定セールスライターとして、正統派のダイレクトレスポンスマーケティングを運用する技術をもっと広めたい、数少ない女性ライターとして、女性向け商品の正しい売り方を知ってほしいと願って書いた本『ネットで「女性」に売る』が、全国の主要書店やAmazonなどで好評発売中。

株式会社グローアップマーケティング代表取締役。泉佐野青年会議所会員。泉佐野商工会議所会員。ミラ... + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    必要な知識と手順を説明する
     ↓
    その場で実際にワークに取り組んでいただく
     ↓
    その内容について、フィードバックしてさらによいものに

    を何度も繰り返し、実際に頭を使って「作る」ことで、実践的に学んでいただく内容です。

    ※開場10:00〜
    ※途中、1時間弱の昼休憩あり
    ※延長の可能性:最長17:00
  • こんな方を対象としています

    短時間で、「売れる文章」の本質を学びたい
    リピートを次々に受注し、ファンを集める考え方が知りたい
    今、使っているステップメールに自信がない
    ステップメールを作りたいが、つい先延ばしにしてきた
    これまでとは違う「現場思考」のセールスライティングを学びたい
  • 受講料の説明

    ワークに使用する資料代込。

    今回は、少人数制で行いますので【20名限定】の講座になっています。
    他のページでも同時募集をしている関係で、瞬間的に埋まることがありますので、ご注意ください。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    筆記用具、パソコンなど、書くために必要なものをお持ちください。

この先生の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています