コーヒー片手にRailsを学ぼう

イマドキのWeb系企業/ベンチャー企業で働きたい人には必須のRailsの基礎が身につきます

learn

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
Rails4での開発に必要となりそうな基礎的な内容が学べる入門講座のような内容です。

<こんな風に教えます>
Rails開発する上でハマりがちな環境構築の手間はこちらですでに準備した仮想環境があるのでその手間をスキップしてもらってまずはRailsでの開発の凄さとか便利さみたいな所を体験してもらうことを主眼においてます。

細かいコードの解説は当日はあまり行いませんが、ポイントになりそうな所だけ穴埋め式でコードを書いてもらおうと思ってます。

資料自体はすでにWeb上に公開してるこちらの「Rails4でのアプリ開発の基礎を学ぶ」があるので後日こちらを見て復習などに活用して下さい
http://h5y1m1411.gitbooks.io/rails4-with-google-map-api/

なお、元々、キャリア系のトークイベントなどでイベントのファシリテーションもしてるので、私⇔参加者はもちろん、参加者⇔参加者という感じで場作りを心がけながら進めていくことを目指しています

<持ち物>
・Mac or WindowsのノートPC。
- 事前にVirtualBoxというソフトをインストールしていただきます
- こちらで個別に伝えるURLよりRailsがインストールされてる仮想マシンのファイルを必ずダウンロードしてご参加ください。(当日ダウンロードとなるとフィアル容量が大変大きいため、授業自体が行えない可能性あるのでその点注意してください)
・スマートフォンやモバイルルータなどでご自身でインターネット回線をご準備ください
<定員数>
基本2名
(要望と開催スペースに応じて変わります)

teacher

この講座の先生

Oyamada Hiroshi

Web/スマフォアプリの作り方教えます!

ここ最近は仕事でRails4+JavaScript(AngularJS)の開発+運用含めてやってますが、Titanium+CoffeeScriptでiPhone,Androidアプリ開発を趣味でやってます。

これまで作ったアプリはiPhone向けは2本、Android向け... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ■前半30分程度
    ・Rails4でのアプリ開発の基礎を学ぶ
     ・まずはアプリを触ってみよう
     ・ユーザインタフェースをカスタマイズしよう
    ■後半30分程度
    ・RailsのキモとなるControllerとModelについて
     ・Modelをカスタマイズして概念を理解する
     ・Controllerをカスタマイズして概念を理解する
  • こんな方を対象としています

    ・Railsでの開発に興味がある
    ※スタートアップ系の企業でエンジニアとして働いてみたいと考えてる人は、私も現在そういう環境で仕事してるので、そういう所の雰囲気などもお伝えできます
  • 受講料の説明

    カフェでの飲食代金は別途ご負担いただきますのでその点ご了承ください