5回コース あがり症改善教室 5回コース

あがり症の正しい知識と対処の方法を、実践(トレーニング)を交えて改善していきます。

こんなことを学びます

あがり症克服・改善の出張型の個人レッスンです。
ご要望の場所にカウンセラーがお邪魔し、状況に応じた指導(レッスン)を行います。

〇対象者:(老若男女問わず)人前に出る機会があるのに緊張しすぎてしまう方。
     過度な緊張によって、本来の実力を発揮できない傾向がある方。
 ※子ども時代…授業中の発表、ピアノなどの発表会、学習発表会(学芸会、参観日)
  中高校生…試験やテスト(学内定期試験、入学試験)、面接・面談、発表会
  社会人…朝礼、スピーチ(結婚式など)、プレゼンテーション、面接

〇対象エリア:首都圏(東京都、千葉県、埼玉県など)
       北海道(札幌圏)

〇内容:
 1.「あがる」とはいったいどういう状態?
 2. どうして「あがってしまう」のか?
 3.「あがる」ことへの対処法
 4. 緊張をやわらげる意識付け
 5. 実践(トレーニング)~話す内容、話し方、目線、心がけること
 ※個人レッスンの場合、3~5の部分を重点的にトレーニングしていきます。

〇構成
 基本1回60分ですが、ご要望により90分や120分の対応も可能です。
 時間や費用面で可能であれば、一定期間(例、6カ月)継続すると効果が上がりやすい傾向があります。 
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

東京(その他)

価格(税込)

¥35,000(¥7,000 × 5 回)

受けたい
0人が受けたい登録しています

この講座の先生

こころとからだの充実を

2009年より札幌市で、運動個別指導フィットネスアカデミーを展開(=体育の家庭教師)
現在、8年が経過し、個別指導と少人数制の各種教室(カルチャーセンター等を含め)で、延べ1600名ほどの指導に従事。

2017年春、心理系の資格を取得(メンタル心理カウンセラー、上級心理カウンセラー)
カウンセリング、メンタルトレーニング、コーチングを主体とし、多くの人が悩んでいる「あがり症克服」のサポートも開始。
過去の運動指導から得たメンタルサポートの経験とカウンセリング要素を融合した展開を志向しています。

8月末より関東(千葉県)にも拠点を構え、本格的な業務をスタートさせました。

カリキュラム

  • 第1回 レッスン1(あがるを知る1)

    ・「あがる」とはいったいどういう状態?
    ・ どうして「あがってしまう」のか?

  • 第2回 レッスン2(あがるを知る2)

    ・レッスン1の振り返り
    ・「あがる」ことへの対処法
    ・緊張をやわらげる意識付け
    ※レッスン1と2は、最長6週間以内に消化するのが望ましい。

  • 第3回 レッスン3(実践編1)

    ・レッスン1~2の振り返り
    ・実践(トレーニング)~話す内容について(何をどう話せばいいのか?)

  • 第4回 レッスン4(実践編2)

    ・レッスン3までの振り返り
    ・実践(トレーニング)~話し方、目線(視線)について

  • 第5回 レッスン5(最終回)

    ・レッスン4までの振り返り
    ・実践(トレーニング)~心がけること、意識することなど
    ・総まとめ
    ※レッスン3~5は、日常生活で練習の成果を発揮しながら、課題を克服していきます。最長でも2~3カ月で消化するのが望ましい。

  • こんな方を対象としています

    ・(老若男女問わず)人前に出る機会があるのに緊張しすぎてしまう方。
    ・過度な緊張によって、本来の実力を発揮できない傾向がある方。
    ・結婚式などでのスピーチ、プレゼンテーション、発表会、受験(入試)、面接(面談)などの場面で「あがらず」に、落ち着いて話せるようになりたい方。
  • 受講料の説明

    指導料、カウンセラー交通費、場所代(※)、消費税などが含まれます。
    ※お客様のご希望に応じますが、傍目を気にせずに、大きな声で話しができる場所(カラオケボックス等)が良いのではないでしょうか。もちろんご自宅や公園などでも構いません。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ・緊張せず気軽な気持ちでレッスンに臨みましょう。
    ・現状におけるご自身の課題や問題がわかれば、具体的な対策を講じやすいです。
    ・カジュアルな恰好(普段着)で構いません。

この先生の他の講座

2

開催リクエスト受付中

0

開催リクエスト受付中

コース
relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

お探しの講座が見つかりませんでしたか?