RFA「人を動かす、自分も動かす、魔法の質問」読書会

未読OK!「デキる人が使っている人の心を動かす使える質問」で一緒に新しい読書体験しませんか。

こんなことを学びます

 この読書会でめざすゴールは?
◎使える質問の意味を知り、コミュニケーションに活用すること
◎自身の課題を、質問を通じて解決のヒントを見出すこと
◎自分自身を振り返り、状態を実感できること
◎短時間で本を読み、必要な情報を得ること

<<参加された方の声より>>
☆まるで魔法をかけられたようでした。「質問」に興味がある方には必ず変化が起きますよ。
☆お二人のファシリテータの個性が出るメリハリのあるセミナーでずっと集中できました。質問は第三者にするだけじゃなくて自分にもできることを発見!質問は奥が深い(^ ^)d

こんな悩みはありませんか?
・初対面の人と何を話していいかわからない
・会話が上手く続かない
・部下が思うように動いてくれない
・自分が何をしたいのかがわからない・・・などなど

そういう時は、無理に答えを見つけるよりも
「使える質問」を投げかけた方がよいのです。
アインシュタイン博士の有名な言葉をご存知ですか?
「生死がかかった問題を1時間で解決しなければならないとしたら、
 始めの55分間を問いを立てることに使う。
 なぜなら、適切な問いさえ見つかれば、簡単に解決できるから。」
適切な問いには、人を動かす力があります。
何かを教え込むと、人はそれにこだわり、それ以上の行動にブレーキをかけてしまいがちです。
しかし、「問い」により自分でその答えを見つけ出した人は、
問われたことを考え、大切なことに気づく事により、主体的に行動を選択することができます。
適切な問いは、人に気づく機会を与えます。それは、自分自身に対しても同じことなのです。
もし、今あなたが、何かしら問題を抱えているのなら、「問いを立てる技術」を学ぶと解決の手だてが見つかるかもしれません。
本読書会では、「デキる人が使っている人の心を動かす使える質問」を基に、2部構成で問いを作る力を学びます。
第1部は、本書への質問を通じて質問の力を確認します。
第2部は、ご自身の課題に対する問いを立て、その解を見つけ出します。
本を読むだけではなく、ワークや参加者との対話を通じて、「問い」を作る技術を体験していただきます。
適切な問いは、人を動かし、自分も動かし、望む結果へと導いてくれることでしょう。
読書会を通してその体験をしてみたい方、ぜひご参加ください。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

浅草・上野

価格(税込)

¥2,000

受けたい
3人が受けたい登録しています

この講座の先生

リーディングファシリテーター

会社員をしながら、読書会に参加したり開催したりと
楽しんでいます。
新しい読書を一緒に体験してみませんか。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    西脇みえこリーディングファシリテーターと二人で開催します。
    所要時間 110分

  • こんな方を対象としています

    ・初対面の人と何を話していいかわからない
    ・会話が上手く続かない
    ・部下が思うように動いてくれない
    ・自分が何をしたいのかがわからない
    ・読書の新しい楽しみ方を体験したい方...などなど
  • 受講料の説明

    課題本をご持参下さい。
    当日書籍購入希望者は+1080円(先着2名様著者のサイン本あり)
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    持ち物  筆記用具
    課題本  「人の心を動かす使える質問」日小田 正人 / 松田 充弘
           朝日新聞出版
         既にお持ちの方はお持ちください。当日書籍購入希望者は+1080円(先着2名様著者のサイン本あり)
    未読でOKです。
relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

お探しの講座が見つかりませんでしたか?