撮った写真を見失わない!フィールドワーカーのための写真整理活用講座

野外で動植物や建物・乗り物など、たくさん撮った写真をどうやって整理してますか?グーグルフォトやブログを活用して見失わない方法をご紹介します!

learn

こんなことを学びます

自然観察や街歩きなど、野外を歩いて楽しんでいると、何かとたくさん撮影してしまって、あとで画像の整理や画像を見つけ出すのが大変!と思ったことはありませんか?

たくさんの写真がパソコンやHDDに保存されているものの、うまく利活用していない方も多いと思います。そこで、この講座では、屋内のWifiのある環境で、今回はグーグルフォトを使い、撮った写真を整理、活用する方法を学びます。

グーグルフォトでは、デバイスにあった大きさの画像を複数のデバイスで閲覧し編集できたり、複数のユーザ間で協力して編集したりすることもできます。
ご自身のパソコンやスマートフォンなどのデバイスを使って実際にアップロードしていただき、それぞれの機能の活用方法や、ブログとの連携、元画像の整理や探し出しといった応用など、みなさんの要望にそったアイデアをご紹介し、今後のフィールドワーク役立てていただければと思います。

<持ち物>
ご自身のパソコンおよびスマートフォンをご持参ください。
(パソコンレンタルは現在検討中です)

(画像はイメージです)

teacher

この講座の先生

白井 剛

野鳥研究者が街で鳥や生物の見つけ方楽しみ方をご紹介

都留文科大学と和光大学で動物生態学の非常勤講師。アオサギ博士(博士(理学))。街ブラ系ナチュラリスト。
普段は東京近郊、特に多摩川のアオサギの行動や繁殖に関する生態を研究。また多摩丘陵北端「たま-ゆめ崖線」もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ・グーグルフォトの利用開始と設定方法(20分)
    ・画像のアップロードとアルバム作成(20分)
    ・写真の細かい設定とグーグルフォトを利用した画像編集(30分)
    ・保存した画像の見つけ方、ブログや印刷物への活用方法(30分)
    ・その他の利用方法について(残り時間で)
  • こんな方を対象としています

    ・写真をたくさん撮ったけど、どう整理したらいいかわからない方
    ・撮って保存している写真があるけど見つけ出せない方
    ・動植物の種名や街歩きで見つけたモノを調べたいけど一人では手に負えない方
    ・ブログの容量がいっぱいになりそうで気になってる方
  • 受講料の説明

    会場費、資料代が含まれます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ・対象となる写真はデジタル写真(Exif-JPEG)です。スキャンが必要なプリント写真は対応していません。
    ・グーグルのアカウントをお持ちでない方は事前に設定をお願いします。
    ・講師はMac / iPhoneユーザですが、Windowsも多少わかります。Android OSなどのスマートフォンの細かい使い方については、おたずねすることがありますがご了承ください。

review

レビュー

  • 男性 50代

    この講座は「写真の整理、共有が楽しくなる」でした

    白井先生の講座、ほかも参加したことがありますが、わからないことがあると一緒に考えてくれるのが良いです。
    この講座も、単にアプリの使い方を一方的に講義するだは無いので、初心者の方にぴったりだと思います。
    先生自身がとてもたくさんの写真を撮るため、講座の内容もとても実践的でした。
    私は写真の共有方法がとてもためになりました。

  • 男性 50代

    この講座は「使える知識が学べる」でした

    実際にパソコンを使いながら、細かい質問にも丁寧にこたえていただき、生きた知識が身に付きました。

  • 男性 40代

    この講座は「大量の写真を整理する方法を知れる」でした

    写真が数年分積みあがってくると、保存する場所が足りなくなるし、日付で分けるだけでは欲しい写真を見つけるのが困難になります。
    この講義ではGoogleフォトの使い方を紹介から、どのように使えば整理しやすくなるかのヒントがもらえます。自分で調べるのは面倒ですが、一通りの操作を教えていただけるので、苦労なく使えそうな機能を知ることができました。
    写真の整理方法を模索している方にお勧めです。