Laravel東京スクール シーズン1

世界的新基準のPHPフレームワーク「Laravel4(ララベル4)」を仲間と学べる!

learn

こんなことを学びます

PHPフレームワークLaravel4.2の技術要素を6回にわけてひとつひとつ解説していきます。Laravel5.0にも触れます。

Part.1 2014/8/7(木)
「かんばんりすと」に見るLaravel4アプリの全体像

Part.2 2014/9/11(木)
基本機能

Part.3 2014/10/9(木)
データベースとユーザー認証

Part.4 2014/11/13(木)
コントローラーとバリデーション

Part.5 2014/12/11(木)
モジュール機能と名前空間

Part.6 2015年1月予定
外部通信とユニットテスト
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

目黒・五反田

価格(税込)

¥2,000

受けたい
23人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

プロエンジニア、ソーシャルシステムコーディネーター

18歳から独学でプログラミングを学び始め、オブジェクト指向プログラミングの虜になる。C/C++/VisualBasicを使い、MS-DOSやWindowsのプログラミングを学ぶ。25 のときにオリジナルのプログラミング言語Uvaを開発。IT研究所でロボット制御プログラムのコンパイラや音声認識・音声合成を使った音声対話ソフトを開発。複数台のPCやカメラ・スマートフォンを使ったカーナビ企画の実車デモを開発。GoogleMapベースのコンテンツビュワーAndroidアプリを開発。独立してからiPad向けタブレットレジを開発。AWSでのインフラ構築からApache/Nginx/PHP5+Laravel4でサーバーサイドのシステム構築も手がける。電子書籍やTwilio、iBeaconといった要素技術も抑えるフルスタックエンジニアであり、ソーシャルシステムコーディネーター。最近はお金の仕組みでよりよい社会をデザインできないかを考えている。あったかマネー研究会主催。

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    第1部:講義(45分)

    テーマは各回で変わります。実プロジェクトで獲得したノウハウを交えてお話します。(担当:古川)

    第2部:コミュニケーション

    IT系イベントでの発表練習、公開質問(リアルタイム日本語フォーラム)が行える時間です。聞きたいことはページ下のコメント欄やLaravel日本語フォーラム(http://forum.laravel.tokyo)に書き込んでおいてください。当日参照します。またみんなで企画してみんなで作るWebアプリを考えましょう。
  • こんな方を対象としています

    ・集中して勉強したい
    ・セッションやライトニングトークで話す練習をしたい
    ・トライしてみたけどわからないところを聞いてみたい
    ・自分のスキルレベルを知りたい
    ・意識の高い仲間に出会いたい

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています