綺麗な姿勢と体幹自慢のあなたに!!「タンゴdeコア&ボディメイク」

バンドネオンの美しい音色に乗せて楽しくストレッチ&エクササイズ!〈はじめて体験会〉開催✨組んで踊るのではなく、1人で身体を動かすクラスです♪

こんなことを学びます

アルゼンチンタンゴの踊りには、「軸をつくって身体をひねる」動きが沢山あります。
このクラスでは、インナーマッスルを意識したエクササイズで、引き締まった美しいボディラインや体幹づくりを目指します!
最初にストレッチでリラックスしてから、タンゴを踊るのに必要な基本の動きに加え、毎回違ったエクササイズを組み合わせて行います。

二人で組んで踊るのではなく音楽に合わせて組まずにエクササイズを行います。
鏡の前でご自身の姿に向き合いながら動いていただくので自然にご自分の身体への意識が高まります♪

☆クラスで目指すもの☆
"軸で移動する"、"軸足で立つ"、"上体をひねる"など様々なエクササイズにより、美しい姿勢と強くてしなやかな身体をつくっていきます。
アルゼンチンタンゴを踊るためのエクササイズにも最適です。

☆クラスの特徴☆
組んで踊りながら行うエクササイズではなく、一人で行う動きなので、ペアダンスで人と組んで踊ることに抵抗がある方も、お気軽にご参加いただけます。
クラスで行うエクササイズは、ご自宅でも実践していただけますので、ご自身が習慣化することで、日ごろの運動不足の解消にもなります。

☆開催日程について☆
7月より新規で千歳烏山のコミュニティカフェのレッスンスペースでスタートしたばかりで、現在は平日のお昼前後に設定しています。

みなさんのご要望に沿った曜日や時間、開催場所で受講していただけるクラスにしていきたいので、開催曜日や時間、場所のリクエストがありましたら、ぜひお知らせください!
「主催団体に問い合わせる」からリクエストのメッセージをお送りください。
お待ちしています!
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

京王・小田急沿線

価格(税込)

¥1,500

受けたい
27人が受けたい登録しています

この講座の先生

Nori & Rinaのプロフィール写真
ペアダンスインストラクター

Nori & Rina

アルゼンチンタンゴ界で幅広く活躍する男性講師と、タンゴをはじめとする様々なペアダンス経験を持つ女性講師によるユニークなアプローチで、レッスンを行います。
ペアダンス特有の「お互いのコミュニケーション」を体現したリード&フォローで踊ることを重視し、生徒の皆さんが、美しく、音楽を楽しみながら踊れるようになることを目指します。

Nori:学生時代からストリートダンスでのショーイベントなどを経験し、2006年よりアルゼンチンタンゴを始める。数多くのプロタンゴダンサーから指導を受け、2011年より様々なスタジオや文化センターでの講師、パーティでのデモンストレーションやイベントへの出演など多岐に渡る活動を行っている。
Rina:2004年からアメリカンスタイルの社交ダンスを始め、2006年にNYにて社交ダンス、アルゼンチンタンゴを始めとするペアダンス全般を3ケ月間学ぶ。帰国後、競技社交ダンスのプロインストラクター資格を取得。その後活動の主軸をアルゼンチンタンゴに移しつつ、ペアダンスレッスンやペアダンスイベントの運営などの活動を行っている。JBDF認定プロダンスインストラクター。

この講座の主催団体

どこでも誰とでも好きな曲で気軽に踊れるペアダンス!

いろいろなペアダンスを通じて、コミュニケーションや音楽を楽しむコミュニティです!~楽しみ方はあなた次第!ダンス・おしゃべり・出会いの場♬よかったらShall we Dance?~☆毎週末活動中!ダンスが初めての方大歓迎です☆ クルーズで踊りたい方、ウェディングでファーストダンスを踊りたい方にもぴったりのダンスコミュニティです!

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • こんな方を対象としています

    ・きれいな姿勢や健康的なスタイルを目指したい方
    ・日ごろの運動不足を解消したいけれど、急にハードなスポーツを始めるのは気が引ける方
    ・アルゼンチンタンゴを習ってみたいけれど、いきなり組んで踊ることに抵抗がある方
    ・タンゴ音楽がお好きな方
    ・お子さんが学校に行っている間に、気分転換に身体を動かしたい方
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ☆動きやすい服装でお越しください。(スカートでもパンツでも)
    ☆バレエシューズもしくはジャズシューズ
    (なければ厚手のソックスでもOK!)

この主催団体の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

お探しの講座が見つかりませんでしたか?