PCワークで疲れた旦那様に施す、眼精疲労&ヘッドマッサージ講座⭐︎

国家資格を持った頭痛・眼精疲労治療の専門家が少人数制でお教えします☆力がなくても大丈夫!1日15分で出来る大切な人へのボディメンテナンス!

こんなことを学びます

☆*:.。. o .。.:*☆☆*:.。. o.。.:*☆☆*:.。. o.。.:*☆☆*:.。. o .。.:*☆☆*:.。. o .。.:*☆☆*:.。. o.。.:*
【様々な目的の生徒さんがご参加されています!】

・疲れた旦那様にマッサージをしてあげたい奥様
・疲れた家族、彼にマッサージをしてあげたい方
・受験で疲れているお子さんにマッサージをしてあげたいお母様
・自分も疲れているので興味があるという方
・婚活中なので将来プラスに活きる特技を身につけたい婚活女子♡
☆*:.。. o .。.:*☆☆*:.。. o.。.:*☆☆*:.。. o.。.:*☆☆*:.。. o .。.:*☆☆*:.。. o .。.:*☆☆*:.。. o.。.:*

長時間のPCワーク、
深夜の帰宅、
休日出勤。。。

皆様の大切な旦那様、
又はご家族の皆様
疲れていませんか?

肩首背中のこり、頭痛、腰痛、足のだるさ
などなど
様々な自覚症状を抱えたまま
忙しい毎日を過ごしていくと
いずれそのシワ寄せが何らかの形で
体に出てくるかもしれません。

毎日少しの時間でも
人の手から施されるマッサージ
で驚くほど症状は緩和されていくものです。

「グイグイ押すから疲れるんじゃ。。。」
「素人がやってもうまくいくかしら。。。」

など不安を抱えている方がいらしたら
心配ご無用でございます!
鍼灸師の国家資格を取得しており
17年の施術実績、
頭痛・眼精疲労・首肩こり専門の治療家
である講師がしっかりと
効果の出せるコツとポイントを
楽しく丁寧にお教えいたします。

最近忙しくてあまり話をできていない、
前より会話する時間が減った、
このような事で心配している方も
言葉はなくともマッサージから伝わる
ものはあります。
忙しい現代人のコミニュケーションの1つ
として、大いに活用して頂けたら幸いです⭐︎

【こんな人におすすめ】

・旦那様、又はご家族に
 首肩こり、腰痛、背中の疲れ、頭痛等の症状がある
・毎日少しのマッサージで疲れをとってあげたい
・マッサージを通じてコミニュケーションをとりたい
・マッサージに興味がある
・東洋医学、ツボに興味がある

※申し訳ございませんが、こちらの講座は女性の生徒様のみ
 に限定させて頂きます。
(但しご夫婦、カップル、お友達同士はご参加頂けます)

【こんなことを教えます】

・簡単な解剖学
・頭部、顔面部のツボの位置
・疲れずにマッサージを行うコツ
・短時間でも症状が緩和するポイント

【開催場所】

みどり鍼灸サロン(広尾駅徒歩5分)

〒106-0047
東京都港区南麻布5-5-7 有栖川ヒルトップ6階
★当マンション1階は「inu to arisugawa 」という
犬の関連ショップが入っています。
 
【定員】

 2名様まで

【持ち物】

 筆記用具

 







続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

1月25日(土)

10:30 - 12:30

東京 / 渋谷・恵比寿

予約締切日時

1月25日(土) 07:30 まで

参加人数

0/2人

開催場所

日比谷 広尾駅 徒歩6分
みどり鍼灸エステサロン 東京都港区南麻布5-5-7 有栖ヒルトップ6階

価格(税込)

¥8,500

受付中

1月29日(水)

18:30 - 20:30

東京 / 渋谷・恵比寿

予約締切日時

1月29日(水) 16:30 まで

参加人数

0/2人

開催場所

日比谷 広尾駅 徒歩6分
みどり鍼灸エステサロン 東京都港区南麻布5-5-7 有栖ヒルトップ6階

価格(税込)

¥8,500

  • 受付中

    1月25日(土)

    10:30 - 12:30

    東京 /渋谷・恵比寿

    選択中 選択
  • 受付中

    1月29日(水)

    18:30 - 20:30

    東京 /渋谷・恵比寿

    選択中 選択
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
723人が受けたい登録しています

開催日程

1月25日(土) 10:30 - 12:30

¥8,500
参加人数 0/2人
場所 日比谷 広尾駅 徒歩6分

1月29日(水) 18:30 - 20:30

¥8,500
参加人数 0/2人
場所 日比谷 広尾駅 徒歩6分

この講座の先生

人から人へ手のぬくもりで繋ぐオイルマッサージ

■鍼灸師
■頭痛・眼精疲労・首肩治療専門、
 婦人科系症状専門治療家
■エステティシャン
■マタニティケア
■痩身リンパセラピスト

学生時代から抱えていた
自身の重い首肩こり症状をきっかけに
「自分と同じ辛さを抱えた人の力になりたい」
との思いで20歳よりこの世界に入り、
鍼灸師、エステティシャンとして
17年目になります。

整骨院、大手エステサロンでの勤務、
エステサロンの立ち上げ運営、
人材教育指導、メニュー開発
など様々な経験を積む。

その後、広尾にて完全プライベート個人サロン
「みどり鍼灸サロン」をopen。
http://midori-relaxsalon.com

治療、美容、健康維持を軸とした
〝女性のための心と体のメンテナンスサロン〟
をコンセプトにサロンでの施術の傍、
一般の方に向けたセルフマッサージ講座、
医療従事者に向けたトリートメント指導、
企業様でのセルフマッサージ講習、
出張マタニティケアを行っている。 + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール


    【120分講座】


    座学  :(10〜15分)

    なぜ目や頭は疲れるのか?
          簡単な解剖学
          眼精疲労、ヘッドマッサージの手順、ポイント  
     
    実技  :(105分)

          ペアになって実践練習
          
     
    • こんな方を対象としています

      ・旦那様、又はご家族に
       首肩こり、腰痛、背中の疲れ、頭痛等の症状がある
      ・毎日少しのマッサージで疲れをとってあげたい
      ・マッサージを通じてコミニュケーションをとりたい
      ・マッサージに興味がある
      ・東洋医学、ツボに興味がある
    • 受講料の説明

      受講料には講座に関する全ての費用が含まれます。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      当日は動きやすい服装でいらしてください。
      もしくはお着替えをお持ちいただき当サロンでお着替え頂いても結構です。

      ※爪は短く切った状態でお越しくださいませ。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 121
    • 楽しかった!( 89 )
    • 勉強になった!( 100 )
    • 行く価値あり!( 99 )
  • W1

    女性 30代

    この講座は「すぐに実践したくなる講座」でした

    とても丁寧に教えていただきました。
    専門的な事も、素人向けにわかりやすく説明してくださり、本当にわかりやすかったです。
    早速今日、主人にしてあげたいなーと思いました!
    また違う講座も受けたいと思います。

  • W3

    女性 20代

    この講座は「「優しい気持ちになれる講座」」でした

    大切な人の体のこと含め、自分の体のことも労わってあげようという気持ちになれました。
    わかりやすく、かつ、どんな質問にも丁寧に対応してくださりました。
    他の講座も受けてみたいと思いました!

  • W1

    女性 50代

    この講座は「実践でコツがわかるセミナー」でした

    座学の後、先生の指導を受けながら受講者同士で実践し、手順やポイントを理解します。その後、先生がマッサージを受ける被験者となって、ツボへの刺激加減や改善点をアドバイス頂けるので、セミナー後には受講前の不安が自信に変わりました。とてもおすすめです。

  • W2

    女性 30代

    この講座は「「実践的な事が簡潔に学べる」講座」でした

    座学で疲れのメカニズムやツボに関して教えていただき、実践に入っていく中でも座学を活かしてわかりやすく解説してくださるので、
    頭にすんなりと入ってきました。
    普段なんとなく行っていたマッサージでしたが、教えていただいたポイントをおさえると、とてもスムーズに行えてびっくり!
    そして、先生のお人柄が良く、とても話しやすかったので私自身も癒されました。
    早速家で試してみたいと思います(^^)
    ありがとうございました✨

  • W3

    女性

    この講座は「ヘッドマッサージの講座」でした

    以前別の講座をうけました。
    この先生はリラクゼーションではなく、よりストレッチ要素が強く、強めのスッキリしたい技術をとりいれたい人にオススメです。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?