お写ん歩レッスン☆川越氷川神社 縁むすび風鈴・蔵の街並みを撮ろう!

縁むすび風鈴が風に揺れる川越氷川神社と古い蔵が並ぶ城下町の街並みを撮りましょう。

こんなことを学びます

<受けたい登録のお願い>
2019年川越氷川神社の縁むすび風鈴は、終了いたしました。
受講を希望される方は、受けたい登録をお願いいたします。
縁むすび風鈴の開催は7月以降となりますが、6月のかざぐるまの飾りつけの時にレッスンを開催する予定です。
レッスンの開催日程が決まり次第、ご案内をさせていただきます。

<川越氷川神社&蔵の街並み>
縁結びの神様として信仰を集める川越氷川神社。
風鈴回廊には、天の川に届くようにと恋の願いが書かれた短冊が結ばれた、色とりどりの江戸風鈴の涼やかな音色が響きます。
小さな神社ですが、風鈴回廊を始めとして、風鈴小径・竹毬風鈴オブジェ、天の川に見立てた境内を流れる小川など、フォトジェニックなスポットがたくさんあります。
また、川越氷川神社から近い小江戸川越の蔵造りの町並み風景(レトロな建物)を撮影いたします。

<レッスンで学ぶこと>
川越氷川神社と小江戸川越の蔵造りの街を、講師と一緒にお写べりしながら楽しくお写ん歩します。
氷川神社の風に揺れる風鈴やレトロ感漂う小江戸川越のスナップ写真を、撮影する方法を学びます。

レッスンは、「どう撮るか?」と講師が一方的にレクチャーするのではなく、「こう撮りたい。」というあなた自身のイメージを大切に進めていきます。
「イメージを形」にする方法も、わかりやすくレクチャーさせていただきますので、写真を始めて間もない方でも安心してご参加ください。
イメージ通りに写真が撮れるようになると、写真がとっても楽しくなります。
もっと、写真が好きになります。一緒に、写真を楽しみましょう!

<講座のレベル>
★★★☆初級者以上
絞り優先などで、写真の明るさを変えて撮影することができれば、スナップ撮影が初めての方でもご参加いただけます。
少人数制なので、参加者のスキルレベルに合わせて、指導いたします。

<参加レベルの目安>
安心してご参加いただけるように、おおよその目安としてレベルを設けました。
ご自分のレベルがわからないという方は、遠慮なくご相談ください。
★☆☆☆入門者:レンズ交換式カメラを初めて使う方・購入したばかりの方
★★☆☆初心者:フルオート(すべてカメラまかせ)なら写真が撮れるという方
★★★☆初級者:カメラの操作が、ある程度できる方(撮影モード絞り優先などで、写真の明るさを変えることができればOK)
★★★★中級者:カメラの機能を、ある程度理解できている方(露出についの知識があればOK)

<教える内容>
レクチャーとワーク(撮影)を組み合わせた2部構成です。
講師と一緒に、川越氷川神社の境内と蔵造りの街並みを撮りながら楽しく学べます。
・スナップ撮影に適した、カメラの基本設定について。
・神社の境内や風に揺れる風鈴・蔵造りの街並みの撮影方法を、撮影ポイントごとにアドバイスします。
・あなたが撮りたいイメージに合わせた撮影方法をアドバイスします。

<レンズについて>
標準ズームレンズ・望遠ズームレンズをお持ちください。
(標準ズームレンズ1本でも、参加可能です。)
・街スナップ撮影には、標準ズームレンズを推奨します。
・風鈴のクローズアップ撮影には、望遠ズームレンズを推奨します。
☆スナップ撮影では、単焦点レンズを推奨することもありますが、撮影場所は大変混雑いたしますので、単焦点レンズ1本だけですと撮影表現が制限される場合があります。
☆単焦点レンズを使用されたい場合は、ズームレンズもご一緒にお持ちください。
☆お持ちのレンズについて、ご質問がある場合はお問い合わせください。

<三脚について>
川越氷川神社では、一脚・三脚使用は禁止となっております。
一脚・三脚のご持参もご遠慮ください。

<お願い>
大変混雑した中での撮影になります。
長時間同じ場所に留まらず、他の方への配慮をお願いいたします。
また、スナップ撮影のレッスンですので、人物撮影は行わないようにお願いいたします。

<同伴者について>
受講者以外の同伴は、ご遠慮ください。

<キャンセルについて>
予約締め切り日時を過ぎてのキャンセルは、返金の対応をしておりません。

<開催について>
こちらのレッスンは、2名以上のご予約が確定した時点で、開催決定となります。
ご予約が1名の場合は開催中止となりますので、あらかじめご了承ください。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催日程がありません

開催予定エリア

川越・所沢

価格(税込)

¥7,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
23人が受けたい登録しています

この講座の先生

写真でこころを表現するフォトセラピスト

フォトセラピストの三本尚実(みもとなおみ)です。
私は、フラワーアーティスト、アロマセラピストとして、美しい花たちの生命力に包まれて、20年以上仕事をしてまいりました。
最初は、デザインの記録として撮っていた花の写真が、いつの間にか自分のこころを見つめるためのツールとなり、今では写真を撮ることが私自身のセラピーとなっています。

フォトレッスンでは、「どう撮るか?」ではなくひとりひとりの「こう撮りたい。」を大切に、写真を撮る時に感じる「思い」や「こころ」を自由に表現する方法をお伝えしたいと思っております。
イメージ通りに写真が撮れれば、写真が楽しくなり、もっともっと写真が好きになります。一緒に写真を楽しみましょう。

撮影した作品は500pxにアップしています。
500px
https://500px.com/ruritsuki
ロケハン、レッスンで撮った写真は、ブログにアップしています。
ブログ
http://ruritsukimaria.blog.fc2.com/

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    180分程度
    時間はおおよその目安です。
    参加者のスキルレベルや状況により、時間配分や内容が変更になる場合があります。

    <当日のレッスンの流れ>
    暑い中での撮影になりますので、状況に応じて休憩をはさみながら進めます。
    ・集合 JR線・東武線 川越駅
    ・自己紹介
     (一緒にお写ん歩する仲間で、自己紹介をします。)
    ・川越駅からバスにて氷川神社へ
    ・カメラの設定についてレクチャー
     (バスに乗っている時間を利用してレクチャーします。)
    ・撮影 氷川神社(縁むすび風鈴) 蔵造の街並み(時の鐘・菓子屋横丁など)
     (一緒に撮影しながら、イメージ通りに撮る方法を体験します。)
    ・ベストショットをシェア
     (お気に入りの写真を、みんなで見せ合いっこします。)
    ・まとめ
    ・現地解散 蔵の街
  • こんな方を対象としています

    ・スナップ写真の基礎を学びたい方。
    ・縁むすび風鈴を撮りたい方。
    ・蔵造の町並みを撮りたい方。
    ・和のイメージ写真を撮りたい方。
    ・城下町が好きな方。
    ・素敵なご縁を引き寄せたい・恋の願いを叶えたい方。
  • 受講料の説明

    受講料は、レッスン代(テキスト付)のみです。
    別途、移動時のバス代(1日フリー乗車券300円)が必要です。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    <お願い>
    お申込み時に、お使いのカメラメーカーと機種名・携帯電話番号をお知らせください。
    (リピーターの方も、お知らせいただけると嬉しいです。)

    <集合場所と携行品の確認>
    集合場所と携行品の詳細なご案内は、お申し込み後グループメッセージにてご確認いただけます。

    <集合時間>
    講座開始5分前までに、集合場所にお越しください。
    時間厳守でお願いいたします。

    <当日の持ち物>
    ・カメラ :レンズ交換できる、一眼レフ・ミラーレスカメラ。
    ・レンズ : 標準ズームレンズ、望遠ズームレンズなど。
    ・電池:必ずフル充電でお持ちください。(予備電池があれば安心です。)
    ・空の記憶メディア :容量の不足にならないように、空き容量の確認をお願いします。
    ・カメラの説明書:カメラ操作に慣れていない方は、必ずお持ちください。
    ・筆記用具:ペンをお持ちください。
    ・飲み物:いつでも水分補給できるように、必ず飲み物をお持ちください。

    <当日の服装>
    ・動きやすい服・歩きやすい靴 : 徒歩で移動しながら撮影します。
    ・熱中症対策:街中はほとんど日陰がありませんので、必ず帽子をかぶってください。

    <昼食について>
    レッスン時間内にランチタイムは設けておりませんが、エアコンの効いた場所で長めの休憩を入れます。
    休憩時間に、菓子屋横丁・コンビニなどで、購入したものを召し上がることは可能です。

    <雨天中止>
    屋外撮影のため、雨天の場合はレッスンは中止となります。
    中止の場合は、グループメッセージにてご連絡をし、返金手続きをさせていただきます。

レビュー

  • 5
  • 楽しかった!( 5 )
  • 勉強になった!( 5 )
  • 行く価値あり!( 5 )
  • W1

    女性

    この講座は「考えて撮ることができるようになる講座」でした

    川越氷川神社は、インスタで見て以来、ずっと行きたかったのですが、何をどう撮っていいのかわからなかったので、この講座を受講することにしました。
    どういう写真にしたいか、考えて撮ることを教えて頂き、すごくためになりました。本当におススメの講座です。

  • W1

    女性 50代

    この講座は「お写ん歩レッスン☆川越氷川神社 縁むすび風鈴・蔵の街並みを撮ろう」でした

    ずっと行ってみたかった川越氷川神社、先生の風鈴や鯛の写真に一目ぼれで、ぜひ参加したくて申し込みました。実際に行って先生の撮影した写真と同じ被写体を、撮り方を教えて頂きながら撮影できました。とても丁寧に教えて頂き、自分の撮った写真を見て頂きながらアドバイスを頂いたり、先生の撮られた写真を見せて頂きながら、解りやすい説明もして頂きました。おやつタイムも楽しかったです。ぜひまた他の講座にも参加させていただきたいと思いました。

  • M2

    男性 40代

    この講座は「お写ん歩レッスン☆川越氷川神社 縁むすび風鈴・蔵の街並みを撮ろう!」でした

    今までは明確な被写体を見付け撮影をしていました。
    スナップなどは非常に苦手で、どう撮っても平均点以下の写真でした。
    本講座では、絵馬の隙間から見える絵馬を被写体にし、手前の絵馬を前ボケに使ったり、手前ボケや奥ボケになるように被写体を重ねていくコツなどを教えていただきました。
    街のちょっとした風景が明確な被写体になる事を教えていただきました。

  • W1

    女性 50代

    この講座は「氷川神社の芸術性の高い(( 風鈴の小道))を探索しながら様々な被写体の撮り方を学ぶ楽しい講座」でした

    講師のストアカ掲載の風鈴の写真に惹かれてこの度参加しました。
    風鈴、されど風鈴!  一生の中でこんなに風鈴という被写体に真剣に挑んだことはありません。神聖で美意識の高い川越の氷川神社の境内にある風鈴は、一箇所だけかとおもいきや、境内のいろいろなところにプロデユースされています。真赤な色ガラスだけの風鈴棚、その先は願い事の短冊をつけた風鈴棚、その奥はカラフルで色鮮やかな江戸風鈴が涼しげに揺れインスタ映えする風鈴棚、そして最後は木漏れ日が緑の玉ボケとしてでる清らかな透明のガラスの風鈴の棚と飽きさせません。カメラの立ち位置、構図、角度、ISO , f値、シャッター速度(動きのある風鈴の短冊を撮るとき)、ホワイトバランス、ピクチャーモード、これらの値をいろいろ教わり勉強になりました。また、川越の歴史ある蔵の街を探索しながらスナップ写真を撮ったり懐かしい駄菓子横丁をまわったり盛りだくさんのレッスンでした。今回は生徒が3名でした。楽しかったです、

    追伸  申し訳りません。評価を5にしたはずなのに、手がすべったのか不本意にも
    4.5に間違って表示されています。評価は5ですのです。(ストアカのスタッフに書き換えをお願いいたします)

  • M3

    男性 70代

    この講座は「イメージ通りの写真を撮ることが出来ました。」でした

    少人数制で撮りたい一メージを丁寧に教えていただきました。
    風鈴の透明感を撮ることが出来良い勉強になりました。
    又藏の町では切取り方を教えていただき思った通りに撮ることが出来
    大変満足しました。本当に丁寧に教えて頂く事が出来ました。
    何度でも先生の講座を受けてみたいと思いました。

  • この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています