Dancers' Smile Sayaさんからの紹介で

会員登録

ブラジルの海の家のダンス「Axe(アシェ)」でエネルギーチャージ!

思わず笑ってしまうような振付もあって、とにかく楽しいダンス。エクササイズ感覚でどうぞ。現地では男性が主役!

learn

こんなことを学びます

ビーチの絵が全面に描かれた明るいスタジオで、リラックスして踊ろう!
激しすぎない選曲で、気持ちよく踊ることをお伝えしています。

<アシェとは??>
アシェとは、アフリカ ヨルバ語で”生命力、善なるエネルギー”。
踊るほどに元気がわいてくる音楽とダンスです。

音楽は、サンバ、アフリカ、レゲエなどが混ざったリズム。
ダンスは、曲ごとに振付がアーティストや海の家から発信され、パーティー、フィットネス等で気軽に踊られています。

バイーア州のなかでも、アシェの発信地として有名なポルトセグーロは、ブラジル人が休暇に訪れる場所としても人気が高く、自然や街並みや人々に、心地良く心と体が開いていくような雰囲気があり、それが音楽やダンスにもあらわれています。

https://www.youtube.com/watch?v=pZlVqTwP_gs

私たちがパーティーを盛り上げに行った様子!
https://www.youtube.com/watch?v=ytjiYeHcmPs

9~10月おもに練習する曲はこちら 
ハロウィンに向けて吸血鬼の曲です(笑)
https://www.youtube.com/watch?v=-Gzt_Qxd2K8

アシェについてもっと詳しく知りたい方はこちら
http://homedance.blogspot.jp/p/axe.html

<定員>
15名(ストアカ以外からも参加があります)

ストアカに新規登録の方はこちらから招待ポイントがもらえます!
https://www.street-academy.com/friend_invites/6WdKsAhu


(参考)スクール全体のスケジュール
https://dancers-smile.blogspot.jp/
11人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

Dancers' Smile Saya さんの他の講座

teacher

この講座の先生

Dancers' Smile Saya

音楽を感じる。相手を感じる。自分を感じる!

家庭料理のように「誰でも踊れる」「味わい深い」「楽しくシェアできる」ダンス。

小さい頃から踊ることが大好きで、バレエ、ヒップホップ、サルサ、ブラジリアン、フラ、フィギュアスケート等、30年以上に渡り、幅広いジャンルやレッスン方法を経験。
海外でも、大会、クラブか... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    1.股関節と肩甲骨を中心にほぐしましょう!
    2.振付に出てくる動きのポイントを練習しましょう!
    3.1曲通して踊ってみましょう!(短い振付が繰り返しでてきます)

    この講座のあとに「サルサ基本ステップ」があります。
    https://www.street-academy.com/myclass/2630

    連続受講割引(2クラス合計4000円)
    →ストアカで2クラス申込み&現金で返金 or 当日現金払い
  • こんな方を対象としています

    ・南国やビーチが好き、音楽が好き、人が好き、旅が好き
    ・体を動かしたい
    ・なにかダンスを始めてみたい

    一般のダンススクールに行ったけど合わなかった方、体がかたい、リズム感が無い、等と思っている方も、楽しめます!
  • 受講料の説明

    レッスン代、場所代
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    怪我や病気は完治してからご参加ください。
    障がいのある方も歓迎です
    持病のある方や妊娠中の方、運動をしていない50代以上の方は、安全を確認してベストな参加方法をご相談しましょう。

    持ち物
    ・動きやすい服装(汗をかきます)
    ・タオル
    ・飲み物(スタジオでも100円でお水やお茶を販売)
    ・滑り止めつき5本指靴下 or 靴下の人を踏んでも痛くない室内シューズ
    (スタジオで靴下を500円で販売していることがあります)

    【上野三ノ輪 Active Smile/スタートライン 】
    詳しいアクセスと参加要領
    http://dancers-smile.blogspot.jp/p/blog-page_17.html

    【明治神宮 Active Smile/スタートライン】
    詳しいアクセスと参加要領
    http://dancers-smile.blogspot.jp/p/blog-page_2.html