20代からプログラミングを教えて稼ぐ!講師経験ゼロからのはじめかた

若手からプログラミングを教えて稼ぐ方法やプログラミングを効率的に学ぶ方法などを本セミナーで伝授します。

learn

こんなことを学びます

MBAエンジニア講師で、自身がプログラミング経験ゼロから多くの稼げるエンジニアを輩出するプログラミングスクール「DIVE INTO CODE」を経営するに至った野呂 浩良が、「20代からプログラミングを教えて稼ぐ」方法を伝授します。

2時間で、今の自分のスキルを生かして儲ける方法や、実際にどのようなテキストを使って教えるかという具体的な内容までをお伝えします。

続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

銀座・大手町

価格

¥1,000

受けたい
3人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

野呂 浩良のプロフィール写真
MBAエンジニア講師
野呂 浩良

MBAエンジニア講師。リクルートやワークスアプリケーションズなど異業種・異職種への転職を4度経験。あらゆる時間を計測し、未経験の職務でゼロから短期間に成果をあげる独自の生産性向上手法を確立。ワークスアプリケーションズの特待生制度「問題解決能力発掘プログラム」の突破経験と1年間の独立起業過程でエンジニア人材の不足を痛感した原体験から、実務経験を得てエンジニアになるためのプログラミングスクール「DIVE INTO CODE」を創業。

株式会社Dive into Code 代表取締役
グロービス経営大学院大学経営学修士(MBA)
Rails3認定ブロンズ技術者
ストリートアカデミー・プラチナムティーチャー
ストリートアカデミー・2015年特別賞受賞
Points of You 認定トレーナー(国際資格)
星山塾認定講師

この講座の主催団体
  • 16人
  • 6回
DIVE INTO CODE

★ホームページ : https://diveintocode.jp/
★電話番号 : 03-5459-1808 10:00-22:00まで営業中!!(木曜休業)
★動画チャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCEWDi48vRYd5LotYU1pyRzA
★3,000人が受講した「ゼロからのプログラミングRails講座」の動画を公開中!:https://www.facebook.com/diveintocode.jp/videos/861168880688236/ 主催団体に質問する 教室ページをみる

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    10:45 受付開始
    11:00 セミナー
     ・自身のスキルを生かせる「教える」という選択肢
     ・なぜプログラミングを教える人が必要とされるのか
     ・教えて稼ぐコツ
     ・教えて稼ぐメリットとデメリット
     ・明日からできる事、やるべき事
     ・教える時に使われている実際のテキストを見て、コツを知る
    12:30 質疑応答
    12:45 終了予定
  • こんな方を対象としています

    ・自分のスキルを「教えてみたい」と少しでも思う方
    ・人に「伝える」事が得意な方
    ・「教える」で稼げるか、挑戦してみたい方
    ・プログラミングスキルを生かす場所を増やしたい方
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    筆記用具とPCをご持参ください。(Free Wi-Fiあり)

review

レビュー

  • 2

  • 楽しかった!( 0 )

  • 勉強になった!( 1 )

  • 行く価値あり!( 2 )

  • 男性

    この講座は「一歩踏み出せる」でした

    ご自身の経験から、プログラミングの学習方や人に教えることのコツなどを、楽しくお話しいただきました。
    自分が経験したことでないと、人には教えられないということが、リアリティをもって感じられました。

  • 男性 30代

    この講座は「経験豊富な講師が個別のレベルに応じて生きた情報を提供してくれる授業」でした

    私としては、将来的にプログラミングに特化した講座を開いてみたいと考えている訳ではなく、また 他の受講生の方々も様々な理由で受講されていたのですが、講師の野呂先生は、そのような方々のニーズに合わせて一般的な講座の形態や授業の流れ、特に苦労した点や、業界の裏話や経営に関わる内容まで、こちらの疑問に対し幅広く柔軟にお答えして頂きました。
    受講された方は、プロフィールからもわかる豊富な講座開催経験に裏打ちされたものであることをはっきり感じ取ることができると思います。
    また、先生はご自身の経験を生かしてプログラミングスクールを開催しており、現在その規模は拡大の一途を辿っているので、もしかしたらこうした講師業の授業を受けられる機会は貴重かもしれないと考えるとお値打ち感のある授業であったと思います。

  • 関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    最近チェックした講座