2回コース 個人レッスンKids英語『小学校1・2・3年生』楽しく身につく英語

ネイティブのサポート付、幼い頃から英語に接することにより、『英語って楽しい』『英語が話せたらカッコいい』という気持ちを子ども自身が持てます。

こんなことを学びます

英語で挨拶・お礼が出来るようにマナーも含めた授業です。

小学5〜6年生で「英語が教科化」、3〜4年生で「外国語活動」が開始。早ければ2018年5年生から英語が正式な授業になる。
使用するテキストはOxford出版のものを使い(ライティング)、ネイティブから正しい英語を耳で聴いて(ヒアリング)、真似して(スピーキング)覚えます。

私の小さな頃の経験では、ラジオから流れる当時流行の英語の歌をそのまま意味も分からずに覚えたものでした。意味も分からないまま、今では勿論わかりますが何と発音は完璧です!!笑

そうなのです!この頃の『耳から覚えて声に出す事の繰し』、この大切さを身をもって体験しているのです。

そして、隣に住んでいたドリスちゃんとの子供ながらの礼儀作法も後に大いに役に立ちました。

社会人になって、正しい英語と正しい礼儀作法は海外の人からも一目置かれる事を体験しています。
早ければ2018年5年生から英語が正式な授業になる、その前に英語が楽しくて好きになってもらいたいです。


開場:レッスン開始の10分前
英語で挨拶をして入ります。
音楽・紙芝居etc.を取り入れて英語の基礎を楽しく学びます。
英語で挨拶をして帰ります。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格(税込)

¥10,000(¥5,000 × 2 回)

受けたい
1人が受けたい登録しています

この講座の先生

世話好きで英語を生業にしている産業カウンセラー

戦後、進駐軍のジープが勢い良く走るまっただ中、横浜市中区で育つ。隣家には、米国家庭が住むという英語環境の中で育つ。社会人としてパナソニック株式会社(旧松下電器100%日本出資)、伊藤忠AMF(出資率/日本50%米国50%)、エスティローダー株式会社(米国100%)のサラリーウーマン経験を持つ。自らの経験から日本の将来にとって英語のコミュニケーションスキルの重要性を実感。2006年10月に『日本の益々のグローバル化に寄与するコミュニケーションスキルアップ』を目的とした株式会社ワールドウィズアウトボーダーズをビジネスパートナーであり夫でもある米国人弁護士James N. Papatonesと立ち上げる。James N. Papatonesは、米国元大統領のレーガンの目指した規制緩和のプロジェクトチームとしてWhite House Conference for Small Businessの仕事に携わった。弁護士として米国で実務経験を踏み、日本では丸紅、三菱商事、京セラ等で企業研修を経験している。

カリキュラム

  • 第1回 テキストはOxford出版のものを使い(ライティング)、ネイティブから正しい英語を耳で聴いて(ヒアリング)、真似して(スピーキング)覚えます

    開場:レッスン開始の10分前
    英語で挨拶をして入ります。
    音楽・紙芝居etc.を取り入れて英語の基礎を楽しく学びます。
    英語で挨拶をして帰ります。

  • 第2回 テキストはOxford出版のものを使い(ライティング)、ネイティブから正しい英語を耳で聴いて(ヒアリング)、真似して(スピーキング)覚えます

    開場:レッスン開始の10分前
    英語で挨拶をして入ります。
    音楽・紙芝居etc.を取り入れて英語の基礎を楽しく学びます。
    英語で挨拶をして帰ります。

  • こんな方を対象としています

    小学校1・2・3年生
  • 受講料の説明

    ☆受講料には、おやつ、テキスト代金等全てが含まれています。
    ☆受講料以外には料金はかかりません。
    ☆お友達と参加されるご希望がありましたら、受講料は別途ご相談させていただきます。
※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

この先生の他の講座

関連講座

お探しの講座が見つかりませんでしたか?