お持ちのレンズで〔クッキリ〕&〔ふわボケ〕をつくる!レンズ活用講座

標準ズーム・望遠ズーム・高倍率ズームなど、お持ちのレンズで〔手前から奥までクッキリ写真〕や〔ふんわりボケ写真〕の撮り方を学びましょう!

learn

こんなことを学びます

一眼レフやミラーレスカメラで使うレンズは、標準・望遠・高倍率などのズームレンズです。では、このズームレンズをフルに使いこなせば、どんな写真が撮れるのでしょう?

レンズの最強の表現とは・・・
①画面全部にわたってボケなしで鮮明に写すこと〔クッキリ写真〕。
②主役以外がふわっとボケて、主役を強く訴えたり、ボケで想像をかきたてること〔ふわボケ写真〕。
この正反対な表現を、カメラとレンズの使いこなし次第で、1本のズームレンズから生み出せます。

この講座では、参加者それぞれのズームレンズで、〔クッキリ写真〕と〔ふわボケ写真〕をどう撮影するか、新宿御苑の題材を使い、撮影体験していただきます。
撮影に当たっては、温室の花や園内風景に対し、ズームレンズの広角~望遠の違いや、絞りの効果的な使い方も学べますので、撮影技術がレベルアップします。

<講座の進め方>
①その日の撮影に合ったカメラの設定を確認します。
②ズームレンズの性質について、標準ズームレンズを例に、ミニ・レクチャーで説明します。
③園内の撮影ポイントをめぐり、〔クッキリ写真〕と〔ふわボケ写真〕の作例を撮ってお見せします。
④参加者に撮影していただきます(撮影中にアドバイスを行います)。
⑤3~4箇所で同様な撮影を行います。

<使用カメラ・レンズ・三脚不使用について>
■レンズ交換式一眼レフまたはミラーレスカメラをお持ちの方。
■レンズは、Wズーム(標準ズームレンズ+望遠ズームレンズ)か高倍率ズームが撮りやすいですが、標準ズームレンズのみでも、参加可能です。
◎入園者の多い園路からの撮影のため、手持ち撮影のみとします。三脚は使いません。
<当日撮影の写真の講評について>
撮影終了後、希望者には、撮影結果を大まかに講評します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆お願いと確認事項☆☆☆☆☆☆☆☆☆
<お願い>
開催日程からお申し込みの際には、「参加申し込みコメント欄」に「当日ご使用のカメラ・レンズの機種名」と、「当日の連絡先(携帯番号)」をご記入ください。
そのほか、カメラについてのご質問などありましたら、ご記入ください。
<集合場所の確認>
お申し込み後、開催2日前までに、詳しい集合場所をお知らせします。本講座のグループメッセージをご覧ください。

<雨天中止>
当講座は野外講座のため、雨天・荒天では中止とします。
雨天が予想される場合には中止とし、前日23時までに当講座のグループメッセージでお知らせします。
27人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:新宿・代々木

    受講料:¥ 4,300

過去に開催した日程一覧

Iguchi Tsuneo さんの他の講座

teacher

この講座の先生

Iguchi Tsuneo

撮影を楽しみながら、写真が上手くなります♪ 

フィルム時代には、山岳写真や風景写真で活躍。
雑誌『山と溪谷』フォトコンテスト年間努力賞、雑誌『風景写真』フォトコンテスト当月最優秀賞、富士フィルム・ネイチャーフォトコンテスト入選(3回)など、受賞。
隔月刊『フォトテクニック』(玄光社)の依頼により、多くのムック本へ作例を掲載。<... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <午前に開催の場合>
    9:30 公園入口の集合場所に集合。
    9:30~9:50 カメラのおすすめ設定を説明。〔クッキリ写真〕と〔ふわボケ写真〕について、ミニ・レクチャーをします。
    9:50~11:10 複数の撮影ポイントでズームレンズを活かした作例を撮影し説明。参加者に撮影してもらいアドバイスを行ないます。
    11:10~11:30 希望者には、撮影結果の写真を大まかに講評します。

    <午後に開催の場合>
    13:30 公園入口の集合場所に集合。
    13:30~13:50 カメラのおすすめ設定を説明。〔クッキリ写真〕と〔ふわボケ写真〕について、ミニ・レクチャーをします。
    13:50~15:10 複数の撮影ポイントでズームレンズを活かした作例を撮影し説明。参加者に撮影してもらいアドバイスを行ないます。
    15:10~15:30 希望者には、撮影結果の写真を大まかに講評します。
  • こんな方を対象としています

    ◆一眼レフやミラーレスカメラで、レンズを活用できていないと思われる方。
    ◆レンズの使いこなしを中心に、カメラを使いこなしたい方。
    ◆ふだん行けない公園などに行き、花などと触れて心身をリフレッシュしたい方
  • 受講料の説明

    参加費は受講のみの価格です。
    撮影地の「新宿御苑」では、入園料200円が必要です。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ●当日の気温や風に合わせた身支度でおいでください。
    ●カメラの電池はフル充電したうえ、あれば予備電池をご持参ください。
    ●カメラの取扱い説明書がありましたら、ご持参ください。
    ●園内を移動しながら撮影しますので、歩きやすい靴でご参加ください。
    ●小雨が予想される場合は、折りたたみ傘をご持参ください。

review

レビュー

  • 男性

    この講座は「「絞り値とシャッタースピードとISO感度の関係性がよくわかる講座」」でした

    絞り値や焦点距離を変えることでどのような特徴の写真が出来上がるのか、説明を受けながら実際に自分のカメラで設定して撮影し、その特徴を実感することができました。

  • 男性 40代

    この講座は「被写界深度への理解が深まる講座」でした

    気にとめたことのなかった点を四点ほど知ることができました。最大の収穫は、ぼかすぼかさないの制御、ぼかす範囲を決める為には被写界深度を考慮してカメラを設定できなければならないことを知れた点。またその方法と、手持ちのレンズを使った場合の今後のサンプルとなりそうな写真が撮れたことです。この講座は、被写界深度というものがよくわからない、という方にお勧めです。

  • 女性 50代

    この講座は「手持ちのレンズを120%活用できる講座」でした

    丁寧に設定などを撮影前に説明していただき、撮影もスムーズでした。ほぼマンツーマンだったので、わかりやすかったです。手持ちの標準レンズで、ふんわりした写真もキリッとした写真も、撮れて満足しています。これからはレンズを十分活用して、写真を楽しみたいと思います。先生の講座は何回か出ていますが、その都度テーマがあって、参加しやすいです。お薦めです。

  • 男性

    この講座は「本格的な写真にふれる第一歩の講座」でした

    新宿御苑にて花や樹を撮影する講座でした。被写体深度遠近法など理論の説明を受けた後に実際に撮影して、意図したカメラ設定とその画像を確認する事で、感覚的にもポイントをつかむことできました。また、先生の会話で時折、専門用語が出てくるので、その意味を気軽に質問できる雰囲気も良かったです。

  • 男性 40代

    この講座は「レンズの使い方が分かる講座」でした

    マンツーマンだったこともあり、先生が構図の見本を示してくれたり、撮影直後にアドバイスをくれたりと、熱心に教えていただきました。特にボカすためにどうすればよいかは勉強になりました。

  • 男性

    この講座は「クッキリとるコツが分かる内容」でした

    遠くの風景を撮る際、なるべくぼかさず写すにはどこにフォーカスすれば良いのかよく分かりました。

  • 女性 30代

    この講座は「勉強になった講座」でした

    一眼レフは何年も使っていて自分である程度本などで勉強していましたが、撮影前に色々と説明をいただいた後に実践、という流れだったので、学んだことをすぐに実践することができたこと、また先生がとても丁寧で熱心な方だったのが何よりも印象的でした。また別の講座を受けたいと思います!ありがとうございました。

  • 女性

    この講座は「広角レンズと望遠レンズの使い方がわかる講座」でした

    ズームレンズの広角と望遠を使い、ギリピンとふわボケの撮り方を教えて頂きました。質問にも丁寧にわかりやすく答えて下さいました。写真についてのお話も勉強になりました。ありがとうございました。又参加したいと思います。