3回コース レタッチを強みにする!-初級・中級レタッチ講座

レタッチを強みにして作品をより高いレベルに昇華させよう!

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
レタッチの基礎から応用までを学び、作品をより高いレベルへ昇華させることを目的とします。

<こんなことが出来るようになります>
レタッチの基礎から、人物、ブツ、建築などパターンごとにどうレタッチをすれば良いかが学べます。
しっかりと受講し、その後も練習を行えば、プロとして最低限通用するレベルのレタッチを習得出来ます。

<こんな風に教えます>
座学と実践を通して、じっくりとレタッチを習得していきます。
全3回での開催のため、1回あたりの時間に余裕があり、確実にスキルを習得出来ます。

<持ち物>
PhotoshopがインストールされたノートPCをお持ちください。
ペンタブレットがあればなお可です。(無くても受講可能です)

<定員数>
基本 10名
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

池袋・巣鴨

価格(税込)

¥30,000(¥10,000 × 3 回)

受けたい
19人が受けたい登録しています

この講座の先生

細川 俊太郎のプロフィール写真
フォトグラファー/レタッチャー

細川 俊太郎

京都工芸繊維大学で、建築・デザインを学び、卒業後、都内広告系制作会社を経て、フリーランスへ。
その後、イギリスの、University for the Creative Arts で写真の修士号を取得、その後イギリスと日本でフリーランスのフォトグラファーとして活動しながら、アートとしての写真・映像制作を行う。

この講座の主催団体

カリキュラム

  • 第1回 レタッチの基礎

    レタッチをする上で必ず覚えなくてはならない、レイヤー・マスク・ゴミ消しなど基礎的な事柄についてご説明します。

  • 第2回 応用1:人物のレタッチを中心として

    人物のレタッチを通して、実践的なレタッチの手順、方法を学びます。

  • 第3回 応用2:ブツ・建築(風景)のレタッチを中心として

    ブツ、建築のレタッチを通して、実践的なレタッチの手順、方法を学びます。
    人物、ブツ、建築のレタッチを網羅することで、大抵のパターンに対応することが出来、応用力が高まります。

  • こんな方を対象としています

    レタッチを覚えてより作品をハイレベルなものにしたい方
    しっかりとレタッチを学ぶ意思のある方
  • 受講料の説明

    受講料以外には一切お支払いの必要はございません
relation

関連講座

お探しの講座が見つかりませんでしたか?