単発&初心者歓迎!「演技体験ラボ」

映画のリハーサルを通して、自分の弱点を知る!

learn

こんなことを学びます

あなたの役者としての「強み」は何ですか?
役者として「足りないこと」は何ですか?

俳優は人から観られる職業でありながら、客観的に自分の演技を評価する機会が少ないと思います。
監督の要求に応え、リアリティのある演技を実現するには、今の自分に足りないことを知るのが第一歩です。

本ワークショップでは、短編映画に出演者として参加すると仮定し、事前準備や演技リハーサルを行いながら、役者として必要なことや足りないことに気づくことができます。
映画監督であり脚本家でもある講師が、あなたの演技を見るだけでなく、リアリティのある演技を実現するために必要なことを分かりやすくお伝えします。
演技初心者の方にとっては、演じるために必要なことを知る機会になりますし、演技経験のある方にとっては、自分の演技を見直す機会となることでしょう。
役を演じるために、自分に足りないことを見つけるためのワークショップです。

さらに深く学びたい方は、演技ワークショップ「フィルムアクターズラボ」の受講がおすすめです。
https://www.street-academy.com/myclass/20464

■カリキュラム

①脚本の読み方、役へのアプローチ方法
 (事前準備で必要とされることについて学びます)

②シーン実演
 (現場で求められる演技について学びます)

③フィードバック
 (あなたの弱点を明確にし、実際の映画を鑑賞します)


※他のサイトでも募集を行っておりまして、応募状況次第では早めに定員になる場合がございます。

◆◇Facebookページで映画やワークショップ情報などをお届けしております◆◇
 是非ページへの「いいね!」をお願いします!

→ https://www.facebook.com/cineast.jp/
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

8月12日(月)

10:00 - 13:00

東京 / 渋谷・恵比寿

予約締切日時

8月11日(日) 10:00 まで

参加人数

0/5人

開催場所

JR山手線 渋谷駅 徒歩5分

住所は講師の要望により予約者のみに開示

価格(税込)

¥5,000

受付中

8月26日(月)

18:00 - 21:00

東京 / 品川・大井町

予約締切日時

8月25日(日) 18:00 まで

参加人数

0/5人

開催場所

JR京浜東北線、りんかい線 大井町駅 徒歩1分

住所は講師の要望により予約者のみに開示

価格(税込)

¥5,000

受付中

9月24日(火)

18:00 - 21:00

東京 / 品川・大井町

予約締切日時

9月23日(月) 18:00 まで

参加人数

0/5人

開催場所

JR京浜東北線、りんかい線 大井町駅 徒歩1分

住所は講師の要望により予約者のみに開示

価格(税込)

¥5,000

受付中

10月24日(木)

18:00 - 21:00

東京 / 品川・大井町

予約締切日時

10月23日(水) 13:00 まで

参加人数

0/5人

開催場所

JR京浜東北線、りんかい線 大井町駅 徒歩1分

住所は講師の要望により予約者のみに開示

価格(税込)

¥5,000

予約締切

7月22日(月)

18:00 - 21:00

東京 / 品川・大井町

予約締切日時

7月21日(日) 18:00 まで

参加人数

1/5人

開催場所

JR京浜東北線、りんかい線 大井町駅 徒歩1分

住所は講師の要望により予約者のみに開示

価格(税込)

¥5,000

  • 受付中

    8月12日(月)

    10:00 - 13:00

    東京 /渋谷・恵比寿

    選択中 選択
  • 受付中

    8月26日(月)

    18:00 - 21:00

    東京 /品川・大井町

    選択中 選択
  • 受付中

    9月24日(火)

    18:00 - 21:00

    東京 /品川・大井町

    選択中 選択
  • 受付中

    10月24日(木)

    18:00 - 21:00

    東京 /品川・大井町

    選択中 選択
  • 予約締切

    7月22日(月)

    18:00 - 21:00

    東京 /品川・大井町

    選択中 選択
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
205人が受けたい登録しています
teacher

この講座の先生

映画作家 / フィルムメイカー

立教大学法学部国際比較法学科卒。大学在学中にニューヨークに留学し、映画づくりを学ぶ。テレビ番組のディレクターを経て、2007年、脚本、監督から配給、宣伝まで自らトータルプロデュースした初長編作品「Wiz/Out」が渋谷ユーロスペースにて公開、スマッシュヒットを記録。函館港イルミナシオン映画祭・シナリオ大賞にて自身の長編映画用脚本が2作品連続受賞。(2009年「記憶代理人」審査員奨励賞、2011年「リアルファミリー」グランプリ受賞)2013年、釜山国際映画祭が主催するアジアの新進映画作家支援プログラム・AFA(Asian Film Academy)の監督として選抜される。2016年より俳優向けの演技(演劇)ワークショップを開催。2017年、新作長編映画「リバースダイアリー」を製作。同作は現在までに国内外20を超える映画祭に招待され、最優秀作品賞、最優秀脚本賞を含む11の賞を獲得。

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    3時間程度

    <当日のレッスンの流れ>
    ・自己紹介〜脚本読み合わせ
    ・脚本分析
    ・実際に演じてみる
    ・フィードバック
    ・総評、ワークショップの紹介
  • こんな方を対象としています

    ・本気で俳優をやっていく意欲のある方
    ・16歳以上の男女。経験不問
    ・他のワークショップに定着しない方
    ・プロの映画監督と接点を持ちたい方
    ・「フィルムアクターズラボ」など、ほかのWS受講を検討中の方
    ・演技の見直しをしたい方
    ・自分の演技に行き詰まりを感じている方など

  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ノート、筆記用具、題材の脚本(後日送付)をご持参ください
review

レビュー

  • 17
  • 楽しかった!( 7 )
  • 勉強になった!( 14 )
  • 行く価値あり!( 12 )
  • M2

    男性 20代

    この講座は「俳優が何を準備して現場に向かうべきかを教える講座」でした

    この講座は、実際にやる前に脚本をもらった時にどういうふうに読むべきか、また何を読み取るべきかを座学で教えていただきました。その他にも、何を準備して行くべきか現場の監督が何を求めているかなどをお話していただきました。その後に実践という形でした。実践前もこの点を意識してください、と言ってからやるので初心者の方や演技に慣れてない方はやりやすい講座だったと思います。ただ、実践をやるチャンスは4回(自分が参加した回だけかもしれませんが)くらいだったので自分的には少ないと感じました。どんどん実践してやりたい!という方には合わないかもしれません。私もそうでした。
    ただ、演技について知りたい、演技を勉強したいという人にはとてもお勧めです。是非、参加して見てはいかがでしょうか?

  • M1

    男性 30代

    この講座は「脚本を読み込む力をつける講座」でした

    今まで脚本を理解しようと色々な読み方をしていましたが、この講座でしっかりと段階を追って、脚本の意図するものを読み取っていく方法を教わりました。今後の演技にとても活かされる内容だったと思います。

  • M2

    男性 20代

    この講座は「身になる講座」でした

    演技に入る前にやるべき事、下準備等を細かく丁寧に教えてくださいました。行って損はないと思います。

  • W3

    女性 30代

    この講座は「論理的に俳優の準備から実践までが学べる講座」でした

    とても難しかったです。自分の出来てなさを痛感しました。
    ですが、今までこんなに論理的に芝居を学んだことがなかったのでとても勉強になりました!
    この体験を活かしていきたいです。

  • W1

    女性 20代

    この講座は「わかりやすくて楽しかったです」でした

    一つ一つ丁寧に教えてくださり
    自分の克服することがわかったので
    すごく勉強になりました!

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています