「入門、哲学」セッション

稲盛和夫がすすめる「成果の出る生き方」とは?不安・悩みの解決を、過去の教訓から学びます。

learn

こんなことを学びます


■稲盛和夫といえば、世界が認めるカリスマ経営者です。
 起業家・経営者として世界でもトップクラスと言われる

 その稲盛和夫が、どうすればより成果が出るのか?
 という問題について
 「哲学」を重視し、すすめていると聞いたらどうでしょう


■実はこの「哲学」、いま注目のキーワードなのです。

 稲盛和夫さんは、
 『生き方』という本にこのように書かれています。


「私たちはいま、混迷を極め、先行きの見えない
 『不安の時代』を生きています。
 豊かなはずなのに心は満たされず、
 衣食足りているはずなのに礼節に乏しく、
 自由なはずなのにどこか閉塞感がある。

 やる気さえあれば、どんなものでも手に入り
 何でもできるのに、無気力で悲観的になり、
 なかには犯罪や不祥事に手を染めてしまう人もいます。

 そういう時代にもっとも必要なのは、
 『人間は何のために生きるのか』という
 根本的な問いではないかと思います。

 まず、そのことに真正面から向かい合い、
 生きる指針としての『哲学』を
 確立することが必要なのです」

 いまの世の中を、「不安の時代」と表現されています。
 これには、あたなもうなづかれるのではないでしょうか。

 特に経営者であれば、
 先の見えない不安はより大きいでしょう。

 あなたが経営者ではなくても、
「このままで良いのだろうか?」
 という漠然とした不安をかかえているならば。

 そんな人にこそ、「哲学」が必要ではないか、
 と稲盛さんは言われているのです。

 ここでいう「哲学」とは

「『人間は何のために生きるのか』という根本的な問い」
「生きる指針」と言えるもの。

 これが、本来の「哲学」なのです。

 この『生き方』の最後には、このように書かれています。

「混迷を深める社会の中で、人々はいま、
 手探りで闇夜を進むかのごとく生きています。

 しかし、私はそれでも、夢と希望あふれる明るい未来を
 思い描かずにはいられません。
 充実した実りの多い、幸福な人生を人々が過ごす――
 そのようなすばらしい社会の到来を心から願うとともに、
 かならずそれは実現できるものと考えています」

 稲盛さんの勧める「哲学」を学び、自分の生き方を
 見つめなおして「生きる指針」が立ったならば、
「生きるって素晴らしい!」と充実感にあふれ、
 未来に希望を持って生きることができるように
 なるでしょう。


■本当にそんなことができるのか?

 当然、そのように思われたでしょう。
 とても考えられない・・・
 と思われたかもしれません。

 ですが、「できる」とあえて断言いたします。
 それはなぜかと言えば、根拠のある話だからです。

 それが、本来の「哲学」なのです。


■この講座の対象は、
「思考を掘り下げてみたい人」です。

 ということは、
「今、向き合っている課題に、
 一つ深いところから考えてみたいと思う人」
 が対象ということです。

 特に、このような気持ちに共感する人には
 ぴったりだと思います。

----------------------------------- 
 何で悩んでいるか、よく分からない

 無いかというと、無いことはない。
 でも、何が悩みなのかよく分からない。

 悩みがモヤモヤしているのが、悩み、、
 自分でも何に悩んでいるか、分からない、、、
-----------------------------------

 あなたがこのような気持ちを持ったことがあるならば、
 私が今までにセッションしてきたいろいろな人と
 共通しているということです。

 何度も何度も、実際に聞いてきました。

 おそらくあたたは、このようなところで
 セミナーを探しているのも何かしらの
「悩みの解決」のためではないでしょうか。


 もしその悩みが、たとえば運動不足の解消とか、
 PCスキルの向上ということであれば、
 私はお役に立てないかと思います。


 でも、あなたが抱えているのが、このような
「悩みにならない悩み」であれば、
 その解決のお手伝いはできると思います。

 完全な解決ではなくても、大きな前進、
 少なくとも「何が悩みだったのか」は
 スッキリして頂けるとお約束いたします。

 何となくモヤモヤした、悩みと言えないような、
 でも引っかかる気がかりのような。

 これは一体なんなのか?
 まず、それをハッキリさせましょう。


 この講座で提供できるものは、

★思考方法のガイド
 伝統的な哲学の本質、多くの哲学者に共通した部分を
 取り出して、お伝えします。

 難解な用語も抽象概念もなしで、
 日常の場面から実感のわく形で、
 お渡しできると思います。



■ここまでの内容をまとめると、

----------------------------------- 
 何で悩んでいるか、よく分からない

 無いかというと、無いことはない。
 でも、何が悩みなのかよく分からない。

 悩みがモヤモヤしているのが、悩み、、
 自分でも何に悩んでいるか、分からない、、、
-----------------------------------

 という悩みに、「哲学」で答えよう、
 そのための学びの場を提供します、という
 ご案内です。

 稲盛和夫さんの表現では、哲学とは
「生きる指針」ということでした。

 日常の、色々な場面で様々な選択を迫られますが、
 そのつど迷っていたらもう大変です。

 ここに、ブレの無い
「一貫した指針」があればラクになると思いませんか。

 ラクというよりは、
 今までと同じ時間、労力をかけたとしても
 だんぜん大きく前に進めるのです。

 そういう内容ならぜひ学びたいという方に、
 お越しいただきたいと思います。

 価格も、かなりお得な3000円ですが、
 もし満足いただけないならば
 全額、返金いたします。

 あなたにリスクはありません。
 今の自分を変えてみたい、

 もっと深いところから自分と生活を
 考えてみたいという方に、
 ぜひ聞いていただきたい内容です。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格

¥3,000

受けたい
18人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

哲学的コピーライター

◆埼玉県出身

◆早稲田大学第一文学部
 哲学専修

○哲学について

「哲学」と聞くと、難しそう、自分と関係ない、とか
「学んでも意味ないじゃん」と思う人が多いです。

 ですが、本当に深く学ぶと・・・


・会話を通して、相手の考え方・発想を
 知ろうと努力するようになった

・毎日通る同じ風景からも、アイデアのヒントを
 探すようになった

・同じ内容でも「もっと斬新な表現はないか」と
 ひと工夫するようになった

・雑誌の記事や、5分のニュースでも「読み方」が深くなった

・友人の悩みに、より深く共感できるようになった

 特に自分の考え方がぐっと深まったのと、
初対面でもかなり縁が深まるようになった点が、
よかったなぁと思います。

 むしろ、「哲学的」な生き方こそが
実り多いスタイルではないか、とさえ感じます。

「なぜ勉強しなければならないのか」
「なぜ仕事をしなければならないのか」

という深い問題にも、
意識が向くようになりました。

 そういった見地から、ありきたりではない
斬... + 続きを読む

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    60分で、

     5分 イントロ・自己紹介
    45分 プレゼン
    10分 振り返り

    このような流れで進めたいと思います。

    もちろんその場の展開で、もっと深掘りしたいという
    希望があれば、都合のつく限りで対応したいと思います。

    プレゼンは哲学の基本を紹介する内容です。
    その途中でも、気になることがあれば聞いて頂ければと思います。
  • こんな方を対象としています

    「そもそも哲学とは何なのか」
    「いまの生活と、どのような関りがあるのか」

    素朴な疑問を解決したいという方。
    まったく初めてだけど哲学を勉強したいという方を
    対象としています。


    〇今までに参加された方の感想

     あなたも、哲学を学んで
     「生き方」を変えてみませんか?

     今まで、参加した人からの感想です。

    (感想)

    「遠山さんの哲学に対する熱意や学びに触れ、
     漠然としていた事柄や自身の考えを強化する
     ことができました。」
     (神奈川県・30代男性)

    「30代後半になって、そろそろ自分の軸が欲しいと思っていました。
     でも「哲学」にはとっつきにくいと思っていたので、
     告知があってちょうどいいと思って参加しました。
     「哲学」が実は身近なものだったと分かりました。
     もっと勉強したいと思います。」
     (東京都・30代男性)
  • 受講料の説明

    (受講料には、資料代、会場費が含まれます)

    ■今回の講座は、3000円としました。
     ほかの講座に比べて高いなぁ、と思われたかもしれません。

     でも、考えてみてください。
     ここで、悩みの解決ができたなら。

     完全な解決でなくても、
    「このように考えればいいんだ」
     と糸口がつかめたならば。

     そのこと、気持ちの変化には
     どれくらいの値打ちがあるでしょうか?

     どう少なく見積もっても、
     3000円
    (2時間飲み放題+コース料理くらいでしょうか。。
     ちょっと下品ですみません;;)

     よりは、気持ちの面でも値打ちがあるように
     思われないでしょうか。

     さらに今なら、
     先着1名には20%オフにしています。

     まだ哲学とはどんなものか、
     触れていないあなたには少しでも
     ハードルを低く感じていただきたいのです


    ■それでも、もちろん不安ではあると思います。
     そこで、思い切って返金保証もつけます。

     もし、講座を受けて、直面している課題に
     全く良い変化がなければ。

     残念ですが、時間の無駄だったと
     思われるならば。

     遠慮なくおっしゃってください。
     全額、お返しいたします。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ※持ち物などは、とくにありません。
     気軽に参加していただければと思います。

    ※じっくりと対話することを重点に

     私は今まで、大人数のセミナーよりも、
     個別でのご相談を中心に受けてきました。
     どうしても大人数だと、内容が薄くなってしまう
     というのが実感です。

     実際に今回の
     [何が悩みなのかよく分からない]
     ということも、個人的にお話している中で、
     しかもかなり深掘りしていった時に
     出てきたものです。

     そこで今回も、人数をしぼっての
     ご案内とさせて頂きます。

    【最大 3名まで】の募集とし、
     今回はご縁の無かった方は
     またの機会にお会いできたらと思います。
     あなたと会えるのを楽しみにしております。

review

レビュー

  • 3

  • 楽しかった!( 2 )

  • 勉強になった!( 3 )

  • 行く価値あり!( 3 )

  • 男性 40代

    この講座は「悩みに打ち勝つ講座」でした

    今回の講座で哲学視点を学んだ事により、悩みを深く見つめ直して分析する事ができました。
    また、先生は哲学以外に、歴史も学ばれており、歴史的な観点から人間の行動や普遍性なども教えて頂きました。
    人間の普遍性と、哲学的な視点があれば、これから起こりうる悩みや困難も、分析して解決できると思います。
    強力な問題解決能力を得て、レベルアップした感じです!
    ありがとうございました!

  • 男性 40代

    この講座は「自分の手で、未来を切り開く哲学講座」でした

    今回のセミナーでは、哲学とはどういうものかについて、
    基本的な事を優しい言葉で
    とても分かり易く教えて頂きました。

    分からない事を質問すると、何でもお答え頂いたので、とてもありがたかったです。

    また、哲学を使って、実際の生活に役立てる方法も教えて頂きました。

    先の見えない将来の漠然とした不安も、
    今回教えて頂いた哲学的な考え方で乗り越えられそうです。

    また次回も受講したいと思いますので、宜しくお願いします。

  • 女性 50代

    この講座は「自分の軸、方向性について考えさせらる講座」でした

    短い時間でしたが、当日学んだ内容が、自分自身や周囲について常に感じていた問題で、受講した後も色々考えさせられました。
    穏やかな語り口でしたが、とても熱意が感じられました。
    揺るぎなき自分を確立する第一歩になればと思います。

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています