入門、哲学。

「私学の雄」早稲田の哲学専攻4年間のエッセンスを、90分でインストールしてください。

learn

こんなことを学びます

この案内を見ているあなたは、
「哲学」と聞いてどのように感じるでしょうか。

僕が、今まで多く受けてきたのと同じように、
「難しい、分かりにくい、
 生活では役に立たない」
と思ったかもしれません。

もしそうなら、この講座はきっとあなたの役に立つでしょう。

------------------

文学や古典を学んでも、儲からないし、
実生活の役には立たないじゃないか、と思う人は多いです。

なのに、なぜ国立でも私立でも、大多数の大学には
文学部があるのでしょうか。

あなたは、不思議に思ったことはありませんか。


実は、僕は小学校に入る前から本の虫で、
ご飯に呼ばれても聞こえないフリをして読み続け、
親に叱られたくらいの本好きです。

大学は、自由に学べると評判だった早稲田大学に進み、朝から晩まで
(大学図書館は9時から22時まで開いていました)
好きな本を読みふける生活をしていました。

だから、そんな人がいるって全く分かりませんでした。


ところが社会人になり、つきあいが広くなって
「本好き」は少ないんだと気づきました。


もしあなたが、最初に言ったように
「文学部で何を学ぶのか、分からない」

とか、
「そもそも本を読んで何かいいことあるのか」
と思っているとしたら、
この講座がぴったりです。

そして、「哲学」を学ぶことが、実はこんなに面白くて
日々の生活でも役に立つことにびっくりすると思います。

僕は、大学で文学部・哲学専攻に進み、4年間学びました。
そこで、本格的に哲学に取り組んで、
「これは面白い」と実感しました。

この面白さを、まだあまり勉強したことが無い、
「哲学」と聞けば難しそう、と思ってしまう人にも
知ってもらいたくてこの講座を企画しました。

------------------

ちなみに、あなたは「古典の日」を
知っていますか?

これは、日本の記念日の一つで、11月1日です。
残念ながら祝日ではないので、休みにはならないのですが。。

この記念日は、2008年に作られました。
その年が、ちょうど『源氏物語』ができて1000年目で、
それを記念して「古典の日」を作ろうという人がいたんですね。

彼らが作った「古典の日宣言」というものの中に、

「そもそも、古典とは何か」

「いまも私たちの魂をゆさぶり、
 『人間とは何か、生きるとは何か』
 との永遠の問いに立ち返らせてくれるもの」

とハッキリ書いてあります。


特に国際化が進む今では、自己主張の強い人とも
一緒に仕事をする場面も増えてきています。

以前よりもいっそう、「自分軸」を作りたい、より強くしたい
という人が増えてきているのは自然な流れだと思います。

変化の激しい時代だからこそ、今、古典を学んで心の土台として、
異なる文化の人たちとのコミュニケーションをしっかり
取ろうとする人が増えているのでしょう。


そんな中で、代々受け継がれてきた深い思想を学ぶことが
大きなメリットになると思って、この講座を企画しました。


------------------

◎この講座で、学べることです。
 普段は使わない言葉も出てくるとは思いますが、
 できるだけ日常の出来事から、分かるように紹介したいと
 思います。


・古典、数百年~数千年の間も読み続けられてきたのはなぜか?
 その中身を大事なところだけピックアップして紹介

・読書してイイのは何?
 偉人が一生涯かけて学んだ内容を、数時間で吸収できます。

・いろいろな人の思想を知る意味とは?
 自分の考え・価値観を一歩引いて、見比べることができます。

・哲学って難しくて、学んでも役に立たないんじゃないの?
 哲学とは普段は考えないような、深いところまで突っ込んで考えること。
 そうすると、普段は見えなかった新しい景色が、見えてきます◎


------------------

あなたも、哲学を学んで
「生き方」を変えてみませんか?

今まで、参加した人からの感想です。

(感想)

「遠山さんの哲学に対する熱意や学びに触れ、
 漠然としていた事柄や自身の考えを強化する
 ことができました。」
 (神奈川県・30代男性)

「30代後半になって、そろそろ自分の軸が欲しいと思っていました。
 でも「哲学」にはとっつきにくいと思っていたので、
 告知があってちょうどいいと思って参加しました。
 「哲学」が実は身近なものだったと分かりました。
 もっと勉強したいと思います。」
 (東京都・30代男性)
17人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:川崎・武蔵小杉

    受講料:¥ 1,500

過去に開催した日程一覧

  • 2017/9/7 (木) 7:30PM-

    東急東横線 武蔵小杉駅 徒歩5分

      住所:講師の要望により予約者のみに開示

    この日程の参加者:

    1 / 4
  • 2017/8/11 (金) 7:30PM-

    東急東横線 武蔵小杉駅 徒歩5分

      住所:講師の要望により予約者のみに開示

    この日程の参加者:

    1 / 5

teacher

この講座の先生

Toyama Tetsuya

哲学的コピーライター

◆埼玉県出身

◆早稲田大学第一文学部
 哲学専修

○哲学について

「哲学」と聞くと、難しそう、自分と関係ない、とか
「学んでも意味ないじゃん」と思う人が多いです。

 ですが、本当に深く学ぶと・・・


・会話... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    60分で、

     5分 イントロ・自己紹介
    45分 プレゼン
    10分 振り返り

    このような流れで進めたいと思います。
    プレゼンは哲学の基本を紹介する内容です。
    その途中でも、気になることがあれば聞いて頂ければと思います。
  • こんな方を対象としています

    「そもそも哲学とは何なのか」
    「いまの生活と、どのような関りがあるのか」

    素朴な疑問を解決したいという方。
    まったく初めてだけど哲学を勉強したいという方を
    対象としています。
  • 受講料の説明

    受講料には、資料代、会場費が含まれます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    持ち物などは、とくにありません。
    気軽に参加していただければと思います。

review

レビュー

  • 女性 50代

    この講座は「自分の軸、方向性について考えさせらる講座」でした

    短い時間でしたが、当日学んだ内容が、自分自身や周囲について常に感じていた問題で、受講した後も色々考えさせられました。
    穏やかな語り口でしたが、とても熱意が感じられました。
    揺るぎなき自分を確立する第一歩になればと思います。