現役ブライダルカメラマンと実践撮影で学べる結婚式撮影講座【全4回】

めまぐるしく状況が変わる式でも失敗したくない。式の流れや、カメラマンの動きを知りたい。経験が無いので不安で、頼まれても断ってきたあなたに。

learn

こんなことを学びます

現役ブライダルカメラマンが教えます

結婚式を再現して練習するので、ここなら失敗しても心配ありません!

===
◆開催日は
 6/4、6/11、6/18、7/1(すべて10:00スタート~お昼頃まで)

◆開催場所は
 東京23区内

◆参加出来ない日は、次期に振替え可能です
===


今まで、結婚式の撮影を頼まれても

■めまぐるしく状況が変わる式で失敗するのでは?
■式の流れや、カメラマンの動きがわからない
■経験が無いので不安

などなど、心配で、断ってしまったあなたのために、講座を作りました!




多くの方がこの講座を受けて

・知りたいことが知れた
・設定など勉強になった
・貴重な経験になった
・詳しく説明されてて理解することが出来ました
・これで自分も十分に対応できると思いました

と、喜んでくれています。



特に

◆本物のチャペルでの撮影実習体験

◆難しい披露宴の照明環境を再現して練習出来る

◆前撮りや、プライズルーム再現し、実際に声がけしながら撮ることが出来る

などなど、、、

===
現場体験に勝るものはありません
===
ブライダルカメラマンの私自身が、「こんな撮影練習をしたかった!」と
思ったものをつくりました。






※最大15人までとして、「人数多すぎで撮れなかった」と解消致しました

※4コマですが、参加出来ないコマは、次期のブライダルカメラマン講座の
 同コマにご参加頂けます。



6/4
新宿御苑スタジオスクエント
〒1600004 東京都新宿区四谷4-7 小林ビル 2階
10:00~12:30
・覚えておくと便利な設定
・結婚式撮影でやってはいけないことなど

6/11
森下文化センター多目的ホール
〒135-0004 東京都江東区森下3丁目12−17の2F
10:00~11:30
・披露宴でいろいろな照明に悩まされるのを解決!

6/18
スタジオクークー(森下)
〒135-0005 東京都江東区高橋14−18
10:00~12:00
・ハウススタジオで、ロケ写や、プライズルーム撮影
・花嫁さんへの声がけの仕方など

7/1九段教会
10:00~12:30
〒1020073東京都千代田区九段北1-15-1
・教会チャペルでの撮影実習
・教会での撮影ルールなど


※第二期は、10月頃を予定


===

◆もっと基礎からしっかり固めたい人におすすめの講座もございます
 デジタル一眼を持っているとお願いされやすい撮影ジャンルを徹底強化。

 実際に
 ・ホールでのピアノ発表会
 ・ダンスの発表会
 ・ライブハウス
 ・ストロボを使ったスタジオ
  など、現地で撮影出来ます。
 必ず、あなたの写真の価値が高まり、自信がつきます。
↓↓↓
 イベントカメラマン養成講座
 http://photofan.club/?p=5245
===

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

踊るカメラマンAKIRA (しみずあきら) さんの他の講座

teacher

この講座の先生

踊るカメラマンAKIRA (しみずあきら)

好きなカメラで人の役に立ちたくありませんか?

◆カメラ未経験から、独学1年でプロカメラマンに。
(40歳でプロカメラマンになりました)

・年間80組を超える結婚式カップルを撮影
・年間1000名を超えるダンサー撮影
・学校イベント、音楽発表会、企業セミナー撮影
・雑誌、タウン誌... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    多少変動は致しますが
    基本は以下の流れで行います

    ・集合

    ・説明

    ・座学

    ・実践
  • こんな方を対象としています

    今まで、結婚式の撮影を頼まれても

    ■めまぐるしく状況が変わる式で失敗するのでは?
    ■式の流れや、カメラマンの動きがわからない
    ■経験が無いので不安

    などなど、心配で、断ってしまったカメラマンさんに!


    ブライダル撮影まで撮影範囲を広げたいプロカメラマンさん
    どんどんお越しください!



    また、ブライダル撮影は、『スナップ撮影の王道』と呼ばれるくらい
    多彩なテクニックと、瞬時の判断が要求されますので
    腕を上げたいと思うカメラマンさん全てにおススメです。
  • 受講料の説明

    参加費には、施設利用料や、モデル代も含まれております
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ①初回よりストロボ(天井バウンスの効くクリップオン)を、ご持参ください。
    可能な限り、メーカー純正か、TTLが効くストロボがおススメです。
    (レンタル可能)

    ②カメラは一眼レフで、標準域の明るいレンズがおススメです
     あとは、各自の判断でご用意くださってよろしいかと思います。
     (バッテリーや、メモリーカードなど、切らさないようにご注意ください)

     推奨機器は、中級機以上の一眼レフ、F=4や、F2.8の明るいレンズ


    ③技術面では
    ・MとAとSはしっかり使いこなせるようにしておきましょう。
     当日、わからないと言われても、どんどん進みます。

     ※初心者向けのそういったことをフォローする講座ではないことはご了承ください。


    ・FとSSとISO関係や、Mの使いこなし、
     AやSの効果的な使い方など、各自でご確認ください。


    ・瞬時にF値、SS値、ISO値を変更できるようにしておくことをおススメします

    ・ユーザー登録(カスタム登録)や、ハイライト警告など使っていきます
     事前にご確認頂くか、当日わからない時に調べられるように、説明書をご持参ください。

    機材や技術サポートなどは、こちらに記載しておりますので、ぜひ、一度ご覧ください
    ↓↓↓
    http://photofan.club/?p=2


    ③再現するための施設が同じ場所ではありませんので
     各回ごと、場所が変わります。かならず、開催場所をチェックしてから
     お越しくださいませ。