労働基準監督署「臨検監督」対策セミナー

元労働基準監督官が労働基準監督署が行う「臨検監督」について解説します!

こんなことを学びます

大手広告代理店や運送会社の労働基準法違反が相次いで報じられ、労働問題に対する世間の注目が高まっています。

「臨検監督」は、労働基準監督署が労働基準法や最低賃金法などの違反がないかを調査する立ち入り調査です。

国は、労働基準監督官の増員の方針を示しており、今後は臨検監督の対象となる会社が多くなることが予想されます。

普段からしっかり労務管理を行っているつもりでも、立ち入り調査をされるとなると何を指摘されるか心配になるもの。

このセミナーでは、元労働基準監督官として実際に臨検監督や司法捜査を行ってきた経験を有する特定社会保険労務士が、臨検監督とその対策について解説します。
(適切な労務管理を行うことを前提とした対策であり、脱法行為や臨検監督に入られない方法などを指南するものではありません。)

<セミナー内容>
■労働基準監督署と労働基準監督官とは?
■臨検監督はどのように行われる?
■労働時間管理の重要性
■労働基準監督署対策とは?
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

新宿・代々木

価格(税込)

¥3,000

受けたい
3人が受けたい登録しています

この講座の先生

社会保険労務士事務所しのはら労働コンサルタント代表

特定社会保険労務士/2級ファイナンシャル・プランニング技能士/元労働基準監督官

労働基準監督官として、賃金不払い、サービス残業、解雇、長時間労働など多数の相談対応・監督調査・指導に携わった経験を活かし、賃金、残業代、長時間労働、解雇などの労働問題や労使トラブルに対して、他では聞けない実務的なアドバイスをいたします。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    18:00~18:50 セミナー
    18:50~19:00 質疑応答
    19:00~19:30 交流会
  • こんな方を対象としています

    ■中小企業経営者の方
    ■人事労務担当者の方
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    お名刺をお持ちくださいますようお願いいたします。

この先生の他の講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

お探しの講座が見つかりませんでしたか?