一生ブレない自分軸と人間力を磨く新倉塾~古典と日本史を學ぶ~

人間力を磨く「学びのコミュニティ」

こんなことを学びます

新倉塾は「古典」と「近代史」の2つを軸として、
人間力を磨くための古典の解説や、
日本人のアイデンティティとなる近代日本史の真実の歴史などを解説します。


古典で軸となる書は「論語」「言志四緑」「菜根譚」
という先人の知恵の書です。


2019年度のメイン書物は「言志四録」です。
「言志四緑」※げんししろく
幕末の志士たちに大きな影響を及ぼした書物です。
西郷隆盛はこの言志四緑の教えを
人生の道筋として大切にしていました。
この著者は佐藤一斎です。
今でいえば、東大の総長という教育業界では
重鎮という立場にあり、勝海舟、
山田方谷をはじめ吉田松陰、坂本竜馬、
などを含めた多くの幕末志士たちに
絶大な影響を及ぼした人物が著者の佐藤一斎です。


「菜根譚(さいこんたん)」
隠れた名著として読んだら心をうたれる言葉や教えが盛りだくさんの書です。
人生はこのようにいきれば良いというような処世術が書かれていますが、
その内容が深く染み入るものなのです。 愛読家はたくさんおりますが、
野村克也、田中角栄など幅広い分野の著名人が座右の書としていた書です。


「論語」※ろんご
普遍的な人間の本質を学べるもので2500年前からずっと読み継がれてきた
不朽の名著として有名です。
現代に限らず多くの経営者が考えの主軸としてきたものです。
渋沢栄一、松下幸之助、稲盛和夫、孫正義、田中角栄などその他多く。


その他にも、
「孟子」「大学」「老子」「荘子」など・・・
魅力あふれる書物から人間力を磨くための ヒントを学びます。


古典と言うと、 堅苦しい、難しい、つまらない、
なんてイメージがあると思いますが、

本講座は、わかりやすく、おもしろく、今の時代の言葉で、
ゆかいに、そして、深く、お伝えします(^-^)


時代を越えて世界で読み継がれる
名著をもとに人間力を学んでいきましょう!!


古典を知らなくてもお気軽にご参加頂けます♫

------------------------------------------------------------

【近代日本史】では、学校では教えられない歴史の真実を
多面的な角度で解説します。


現代のテレビのニュースに直結するのが近代史です。
領土、政治、外交など、世界情勢と日本との関係は
近代史を知ればものすごくよく理解ができます。


歴史の真実とはどこにあるのか?


そういったところに迫ります。


今の日本人の多くは近代史を詳しく知りません。
観光にくる外国人の方が知っているなんてことも良くあります。

それはなぜなのか?

時は遡ること1945年。終戦です。
敗戦国となった日本を統治したのがGHQでした。
(約2年間)

その時にGHQが施した政策が近代史を教えないというものです。

なぜ近代史を教えないようにしたのか?

近代史は民族のアイデンティティとなり誇りとなるからです。

東洋にある一つの島国が世界を相手にし勤勉に学び、
力をつける「武士道精神」を持ち合わせた民族だったからです。

その「武士道精神」を日本人が学び続ければ、
今は敗戦国だとしても、いずれままた力をつけるだろう。

そう考えたGHQは近代史を徹底的に排除しました。

その流れが今も続いているので、
現代の日本人は近代史について知らない、もしくは、
興味を持たなくなっているのです。

そういった隠された歴史の真実を八条会では解説します。

日本人が日本のことを知らないということは悲しいことです。

八条会で近代史をしれば今の若者はきっと日本のことを大好きになるはずです。
そして、胸を張って世界に羽ばたいていけると思います。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

秋葉原・御茶ノ水

価格(税込)

¥6,000

受けたい
67人が受けたい登録しています

この講座の先生

Niikura Tetsuroのプロフィール写真
元プロキックボクサー 文武両道の武士道先生

Niikura Tetsuro

株式会社BUSHI・DO 代表取締役

日本体育協会公認ジュニアスポーツ指導員
元プロキックボクサー:リングネーム/TETSURO
1978年生まれ

後楽園ホールを主戦場とし各地で戦いを繰り広げ30歳で現役を引退。
その後はプロ選手指導、キッズ指導に力を注ぐ。
その中で選手としてだけではなく、人として心を磨き体を鍛えるには幼児期の指導や教育が重要になると現場で感じ、選手ではなく、人間力を育てる為に「武士道こども教室」を立ち上げる。
その後は大人が学べる場所として、おとなのための寺子屋を設立。

法人会や企業、様々なメディアで取り上げられ、
多くの学生や若手経営者に古典を通じた人格形成を手掛ける。
そのわかりやすさと深さには老若男女問わず、
世代を問わず、定評がある。

この講座の主催団体

おとなの寺子屋~八条会~

おとなの寺子屋八条会では、新倉塾、心戦組、三学会という3つの講座を開催しております。

■新倉塾は「古典」「近代史」というキーワードを軸に社会人の心得や人間関係、そして日本のアイデンティティなど人格の形成や人徳という在り方を共に学ぶ講座です。

■心戦組は「戦国時代」を中心にして、武将たちの人間ドラマや歴史の真実などに迫ります。そして、この会はお酒を飲みながら語り合える楽しい会です。

■三学会は「素読」という音読と似た方法で声にだし古典を読む会です。朝から元氣な声を響かせ講座が始まるところに皆さん気持ちが良いと言う感想が多く寄せられる会です。

それぞれの講座に特色がありますので、興味のあるところから参加してみてください。

最後に「八条会」の由来です。
この出典元は「四書五経」の中にある「大学」という書に記された言葉の出典です。
その中に八条目(はちじょうもく)という教えがありますが、そこから引用したものです。

ちなみに、私たちが通う「大学」という言葉は、この書の名前をそのまま引用したものです。 もっと見る >>

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    「所要時間」
    3時間

    「講座はこんな流れ」
    ■講義
    ⇒講師よる本講座開始。事例や例えを使い、わかりやすく、面白く、すすめて行きます。講座の途中でも質疑応答の時間がありますので、わからないことをしっかり聞くことができます。

    ■ディスカッション or ワーク
    ⇒講座内容で学んだことや思ったことを自分の中で考えをまとめ、各テーブルごとにシェアしたりします。

    ■シェア & まとめ
    ⇒各テーブルでシェアした内容を、今度は一つの意見としてまとめたりします。

    ☆講座終了後、お時間のある方は会場を開放しておりますので、懇親の場として活用して頂いております。毎回7割くらいの方が残って盛り上がっております。
  • こんな方を対象としています

    ・今以上に成功したい方
    ・今以上に本物になりたい方
    ・今以上に活力を得たい方
    ・古典や歴史に興味のある方

    必見です!!
    この機会に学問の発祥の地「御茶ノ水」にぜひ!!
  • 受講料の説明

    受講料以外の料金は発生いたしません。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    筆記用具をお持ちください。

レビュー

  • 2
  • 楽しかった!( 2 )
  • 勉強になった!( 2 )
  • 行く価値あり!( 2 )
  • W1

    女性

    この講座は「元気になれる講座」でした

    以前、古典にハマっていたこともあり、久しぶりに古典に触れてみたいなぁという軽い気持ちで受講しました。が、会場に入って驚きました…他に参加されている方々は常連さんが多かったようですが、皆熱い志を持った方々で、初対面でも武士道に熱心で礼儀正しい雰囲気が伝わってきました。最初は少し緊張しましたが、先生も生徒さんも皆優しいくフレンドリーな方々で楽しかったです。講座内容もテーマの古典内容だけでなく、その時代の背景や雑談がとても面白く、座学でしたがあっという間の3時間でした。自分の生き方に迷っていたり、難しい決断に迫られていたり、日々悶々としていたりする人は、是非一度受講してみると良いと思います。

  • W3

    女性 40代

    この講座は「歴史好きにはたまらない講座」でした

    先生の話がとても面白く、引き込まれてあっという間に時間が経ちました。参加されている方々は歴史をとても深く理解されている方ばかりで、その方々と話をすることもとても楽しい時間でした。歴史好きな方にはお勧めです。

  • この主催団体の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています