フリーランス栄養士の必須科目 【二時間目】「SNS・ブログ」

営業しなくても向こうから仕事がやってくる!そんなSNSの使い方をご指南します。

learn

こんなことを学びます

「フリーランスの栄養士になりたい」

"
好きな時間に
好きな場所で
好きな人と
好きなことで
世の中に貢献できる
"


そんな自由な働き方が ”フリーランス” です。


この「フリーランスの必須科目」では、

フリーランスとして活動する上で
“必須のスキル”全7つを、

一ヶ月に一科目ずつ
凝縮してお伝えしていきます。


続けて受けていただいても良いですし、
気になったものだけをつまみ食いしてもオーケー。

部屋を出る頃にはきっと
新しい気付きを持ち帰ってもらえるはずです。


●   ●   ●   ●   ●


第二回目の今回扱うテーマは、

「SNS、ブログ」

です。


フリーランスとして仕事をする上で
一番の肝になるのが集客です。


個人のお客さんに
企業などの法人のお客さん

FacebookやTwitter、ブログなどの
SNSをうまく活用すれば、

営業しなくても
自然と仕事が舞い込むようになります。



また、ブログのアクセス数が増えると
アフィリエイトという広告の仕組みを使うことにより、

毎月何もしなくてもある程度の
収入を得ることができます。


インターネット全盛の今こそ
このSNSをうまく使わないともったいない!


今回の授業では、
このSNSの具体的な活用法を
基本から応用までお話いたします。


■■■━━━━━━━━━━━━━

☆なぜSNSを使う必要があるのか?まずは目的をハッキリさせよう

★「『いいね』が集まる投稿」、「アクセスの多いブログ」その共通点とは?"テレビ番組の法則"

☆「ブランディング」が大事って言われるけど、本当に必要?

★Facebook、Twitter、ブログのそれぞれのツールの特徴、活用法を一挙公開!


━━━━━━━━━━━━━■■■


最後には質問の時間も設けますので、
聞きたいことは何でも聞いてください。

また、
当日はフリーランスをめざす同志と出逢えるので
ぜひ参加者さん同士でも交流を深めてください。

(※ 栄養士以外の方のご参加も大歓迎です)


皆様のご参加をお待ちしております!


●   ●   ●   ●   ●


■講師
圓尾和紀(まるおかずき)
※詳しいプロフィールはこちら
http://karada465b.minibird.jp/page-26/

大学、海外、大学院で栄養学を学び、都内の総合病院に勤務。
もともとはまったく独立志向ではなかったが、
さまざまなきっかけを経て2013年に独立。

現在は「日本人の身体に合った食を提案する」をテーマに活動を行う。
ファスティングの指導、セミナー講師、コラムライターに加えて、
テレビや雑誌などのメディアにも出演している。
ブログのアクセスは月間20万PV以上。

☆ブログはこちらから
『カラダヨロコブログ』
http://karada465b.minibird.jp/


■今後の予定
一時間目 「マインド・セルフイメージ」(終了)
二時間目 「SNS・ブログ」(4月22日)
三時間目 ???(5月27日)
四時間目 ???(6月24日)
五時間目 ???(7月29日)
六時間目 ???(8月26日)
七時間目 ???(9月23日)
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格

¥3,000

受けたい
5人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

日本人の身体に合った食事を提案する管理栄養士

フリーランスの管理栄養士。
一般社団法人分子整合医学美容食育協会認定ファスティングマイスター。同麻布支部支部長。

神戸出身。
大学、海外(イギリス)、大学院で栄養学を勉強した後、都内の総合病院に勤務。
予防医療を志し、2013年4月にフリーランスで独立。

現在は、

・書籍出版
(一日の終わりに地味だけど「ほっとする」食べ方)
・ファスティングのサポート
・メディア出演(TV、雑誌等)
・イベント主催
・講演
・執筆

などの活動をしております。
詳しいプロフィールや実績はブログのプロフィールページをご覧ください。

==========

急速に欧米化した食事を、昔ながらの和食に戻していく。

そんな簡単なことで、体も心も健康を取り戻し、イキイキし始めます。

日本の文化とも結びついた和食をもっと知ることで、心もより日本人らしく生きられるはず。


どれだけ避けたくても体の中に入ってくる化学物質は定期的なファスティングでデトックス。

この「和食」×「ファスティング」が、僕が提案したい健康生活のススメです。 + 続きを読む

more

この先生の他の講座

関連講座

この講座を見た人は、こんな講座も見ています