お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

元・舞妓が教える!普段着の着物の着付けと着こなし講座

着付けを習っただけで終わらない!舞妓さんのお座敷舞を通じて、着物を着たときのしぐさや動きも学べます

こんなことを学びます

 <こんなことを学びます>
タンスやクローゼットに眠っている着物はありませんか?
ぜひ、着付けにチャレンジしてみましょう!
ひとりでさっと着る「普段着の着物」の着付けをレッスンします。
特別な道具は一切使わない、京都仕込みの手結びの着付けです。
そして、着物を着付けたあとに「舞妓さんのお座敷舞」を体験していただきます。
お座敷舞を通じ、着物を着て体を動かしてのくことで、着物を着たときのしぐさや、身のこなしも実践で覚えられます。
「着物姿を板につける」ための第1歩を踏み出してみましょう。

<こんな風に教えます>
着付けサロンのスペースを使って行う、少人数制のグループレッスンです。
きめこまかく丁寧にお教えいたします。
レッスンで着たあと、そのまま着物姿でお出かけなどもおすすめです。

<持ち物>
着物一式(小紋などの普段着)をご持参下さい。
(着物・半幅帯または名古屋帯・長じゅばん・足袋・肌襦袢・腰紐4本・伊達締め2本・襟芯・帯板)
※名古屋帯の場合、帯枕・帯締め・帯揚げをお持ちください。
※着物一式は、レンタルも可能です(無料)。

<定員>
基本2名~3名
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格(税込)

¥3,000

受けたい
441人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

元・舞妓が教える着付けと和の作法

2004年、京都最古の花街「上七軒」にて舞妓としてデビュー。
日本舞踊や三味線などの技芸を身に付ける傍ら、舞妓としてお座敷を務める。
引退後、舞妓時代に得た着物の知識や着付けの技術に磨きをかけ、現在は着付師として活動中。
日本舞踊花柳流師範。

  • こんな方を対象としています

    着付け初心者の方・着物を着て体を動かしてみたい方
    ※女性限定
  • 受講する際は以下をお読み下さい

※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

レビュー

  • 62
  • 楽しかった!( 33 )
  • 勉強になった!( 51 )
  • 行く価値あり!( 40 )
  • W3

    女性

    この講座は「初心者でもわかりやすく学べる講座」でした

    着付けはまったくの初心者で、YouTubeでいろいろな参考動画を見てチャレンジしましたが、うまくいかず、この講座に申し込みをしました。
    先生はとてもかわいらしい優しい方で、途中で気になることも質問できたり、うまくいかないところをどうしたらいいのかポイントを教えてくださって、とても勉強になりました!動画を撮らせていただけたので、練習して、次のステップに進めるように頑張りたいと思います。

  • W2

    女性 30代

    この講座は「楽しく学べました」でした

    先生は柔らかい雰囲気の方です。私は全くの初心者ですが、ポイントを押さえて説明してくださるので、とても分かりやすく楽しく学べました。ずっと着付けを習ってみたかったので、思いきって申し込んでみてよかったです。

  • W1

    女性 50代

    この講座は「初めてでも分かりやすい講座」でした

    短時間で全体の流れと知りたいポイントと両方学べました。名古屋帯でお太鼓は初めてでしたが、丁寧に分かりやすく教えてくださるので綺麗に結ぶことができました。着物初心者の人でも安心して受講できると思います。ある程度着れる人でも苦手な点やコツを学べて為になると思います。

  • W1

    女性 40代

    この講座は「わかりやすく身につく講座」でした

    自分での着付けは初めてでしたが、先生の説明がわかりやすく、程よいテンポ感で質問もその都度できるので、あとは家で何回か練習したらほんとに1人で着付けできそうです!!1回2時間でこんなに学べるなんてびっくりですが、帯まで結べて自信がつきました。ありがとうございました。着付けを学びたい方には本当にオススメの講座です。

  • W3

    女性 30代

    この講座は「補正をしない京都の舞妓直伝の手着付けが学べる講座」でした

    手ぶらで着付けを学べるのは利用者にとっては楽だと思います。しかし、本当に自力で着物を着られるようになるためには、自分が着たい着物と帯を持参するほうが良いでしょう。自宅で同じ着物で再現できるかどうかも上達の鍵だと思うので。特にポイント柄は帯によって柄の出方も違いますから。補正をしない着付けというのを学んだのは初めてでしたが、とても理にかなっていて合理的だと思いました。この方法なら補正は必要ありませんし、親から受け継いだ、身幅や身丈の大きい着物でも美しく着れると思います。ただ、初心者向けの講座しか開催されておらず、出来れば中級者向けのポイントレッスンも開催されてはいかがですか?普段着物を着ていても、もっと美しく、楽に着たい、と思う方は、自分が知りたい内容を事前にまとめておくと、先生に質問しやすくなります。先生はとても気を遣う方で何かと配慮してくださいましたが、一緒に受講する方が全くの初心者の方だと、結構待たされます。良い講座かどうかは、一緒に受講する方次第なところがあります。先生の知識や講座内容に関しては満足しています。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?