誰でも実践できる「ストレスマネジメント」入門

ストレスをコントロールして、パフォーマンスを出す方法を教えます!

learn

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
・ストレスについての基礎知識
・ストレス事象への対応の仕方
・ストレスから回復するための方法

私は長年SEというストレスが多い仕事をする中で、どうやったらコントロールできるかを様々な知識を学び、実践してきました。

この講座ではそんな「ストレスをどうコントロールするか?」というノウハウを、誰でもすぐに実践できる形でお伝えしたいと思います。

<こんなことが出来るようになります>
・ストレスをコントロールし、色々な事に前向きに取り組めるようになります
・ストレスを感じる出来事があっても、ストレスを最小限に抑える事ができます
・ストレスから早く回復できるようになります
・ストレス耐性(レジリエンス)を高められます

<こんな風に教えます>
社員研修のノウハウを活かして、誰にでもわかりやすく教えます。
また、個人の理解度や、状況に合わせたストレスマネジメントの方法をお伝えしました。

内容は「知識」だけではなく、すぐに使える「実践的なノウハウ」をお伝えします。
また、学だことは演習ですぐに実践する事で、「使えるようになる事」を重視した内容になっています。

<持ち物>
ノート、筆記用具

<定員>
1名から可

※ 基本的に開催は土日祝日となります。ご了承ください。
※ ファミレス等での個人開催も承りますので、お気軽にご相談ください。

https://youtu.be/9eEy33SdTHE
https://youtu.be/aXrmHVO5hPo
https://youtu.be/iet-kqQJYt0
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

秋葉原・御茶ノ水

価格(税込)

¥3,000

受けたい
12人が受けたい登録しています
teacher

この講座の先生

研修担当者のノウハウを活かしてお伝えします

10年ほどSEをしプロジェクトマネージャの資格も取得しました。その後社内研修の責任者をしています。

自分自身の実践と指導の経験から、ストアカではタスク管理や作業効率化など、生産性向上についてお伝えしています。

100人以上への研修、OJTでは会社の新入社員と、お客様の新入社員へ指導経験があります。

昔から人の役に立つ情報を教えるのが好きで、いろいろな事を伝えられる場があればと思い、登録しました。

自分が実践してきた仕事術を、「すぐに使える形」で伝え、皆さんのお力になれればと思います。

よろしくお願いします。

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <全体の時間>
    120分

    <セミナーの流れ>
    ・導入、アイスブレイク(15分)
    ・ストレスとは何かを知る(10分)
    ・ストレス反応を変える(60分)
    ・ストレスからの回復する(20分)
    ・明日から実践する事を決める(15分)
  • こんな方を対象としています

    ・ストレスマネジメントを基礎を知りたい方
    ・ストレスが多い方
    ・ストレスに弱いと悩んでいる方
    ・メンタルを安定して常に高いパフォーマンスを出したい方
    ・ストレス耐性(レジリエンス)を高めたい方
  • 受講料の説明

    ・これ以外に場所代が入る場合があります
    ・教材データの代金は含まれておりません
review

レビュー

  • 2
  • 楽しかった!( 0 )
  • 勉強になった!( 2 )
  • 行く価値あり!( 1 )
  • M1

    男性 40代

    この講座は「自分自身のストレス管理の方法を考える」でした

    タスク管理の次に連続で受講しました。こちらも、最初から丁寧にストレスマネジメントの方法を教えてくださいました。
    タスク管理同様、資料もボリュームがあり、復習用に最適です。ワークも同時に行っていただけました。
    また、タスク管理の方法と組み合わせることで、習慣化できるのではないかと感じることができました。

  • M3

    男性 30代

    この講座は「戦略的なストレス発散方法を学べる講座」でした

    現状からストレス発散方法を戦略的に選ぶ考えが特に学びになりました。また、自分が自然と選んでいるストレス発散方法から自分がどんな状況に置かれているのか客観的に把握することも出来ました。講座後には紙に書き出し悩みを視覚化するまで及ぶことが出来ました。

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています