『qu-ha』裂織りラグ教室

お気に入りだけど使いこんだTシャツ、タンスのこやしになってしまった生地を引っ張り出して裂き織りラグ作ってみませんか?

  • 開催回数

    0
  • 受けた人

    0
  • 受けたい人

    6
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます

裂織りって色々あるけど、ラグにするならカットソー生地がいいと思う。

柔らかくて織りやすいしカジュアルで使いやすい。

使わなくなったTシャツを織り入れても楽しい★

Tシャツってその人のセンスが出るじゃない?
色の系統とか。もちろんボーダーとかもいいね。

だから織り上がるラグもなんとも個性が出て面白い。


■サイズ:80cm×80cm〜1m20cm(お好みの長さで)
■所要時間:個人差がありますが、8時間程度で織り上がります2週間内の土日2回(4時間程度×2)に分けることも可能です。※追加料金有り

この講座の先生

原 悠子

-DIY by silk-『qu-ha』デザイナー

高校で応用デザインを専攻し、テキスタイルデザインを始め、総合デザインを学ぶ。
服飾を専門学校で勉強。卒業後、10年間アパレルに携わり、テキスタイル、グラフィックを担当。
デンマークに手芸/デザイン留学。
幼い頃より、父から受け継いだ絹糸、染織の世界を残していきたい...

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数0

教えた人数0

当日の流れとタイムスケジュール

1日目
10:00〜11:00 生地、Tシャツから横糸を準備します。織り方の説明。
11:00〜18:00 お昼、お茶休憩しながらご自分のペースで織物を楽しんで頂きます。

2日目
10:00〜18:00 織り上がりましたら、仕上げ、房の始末、終了となります。

受講料の説明

・縦糸代 3000円
・織機使用料1日6000円(織物を織り始める準備代が含まれています)
※備考:横糸となる裂き糸はご持参頂く形となります。 ご不要となったTシャツを10枚分、もしくはお好みのカットソー生地ご用意下さい。生地の厚さにもよりますが、1cm〜1.5cm幅に生地をカットします。 ご準備がない場合は、織りきれるところまでで完了となってしまう事をご了承下さい。
※2日に分ける場合は+2000円

受講する際は以下をお読み下さい

土・日・祝日のみのコースとなっております

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:下北沢・自由が丘

    受講料:¥ 9,000

この講座の関連ツイート

原 悠子 さんの他の講座

Page Top