臨床美術〜アートセラピーを楽しみながらきちんと学ぶ会〜

初心者歓迎☆医師と芸術家が開発したアートセラピーを体験しよう!

learn

こんなことを学びます

五感と右脳を活用した独自の技法で描く『臨床美術』。
医療、教育、福祉の現場では多数取り入れられていますが、一般の人が体験できる場所はまだまだ少ないです…。この機会にその楽しさを存分に味わってください!

▼テーマ  ザクロの量感画
▼使う道具 アクリル絵の具、オイルパステル、ジェルメディウム他


<臨床美術とは?>
独自のアートプログラムに沿って創作活動を行うことにより脳が活性化し、認知症の症状が改善されることを目的として開発された芸術療法です。

ほとんどの人は左脳を使って絵を描いています。右脳を使って描くことによって才能とは関係なく、急速に絵が描けるようになります。

▼メディア情報
●NHK教育テレビ(Eテレ)シリーズ ワザあり“介護”
旅・食・アートの力
http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2013-10/03.html

●毎日新聞 くらしナビ・ライフスタイル臨床美術で脳を活性化
http://mainichi.jp/articles/20160806/ddm/013/040/029000c


<こんなことが体験出来ます>
初めての方でも臨床美術独自の技法でプロのような仕上がりに!

<こんな風に教えます>
少人数制で分かり易く丁寧に指導します。質問しやすいアットホームな雰囲気です。

<このレッスンで得られるもの>
絵を描く楽しさが分かります。絵が苦手…という人はコンプレックスを克服できます。

<定員>
8名
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

新宿・代々木

価格

¥3,500

受けたい
16人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

3色で描くパステル画教室『3色パステルアート』

はじめまして!
3色パステルアート代表の浜端望美(はまばたのぞみ)です。

赤・青・黄の3色だけを使って、未経験から気軽にはじめられる3色パステルアートを開発。各地でその独自の描き方をお伝えしています。

これまで、3歳〜92歳まで老若男女問わず様々な人を対象にワークショップを開催してきました。
無心で描く時間も、参加者の方の作品を見る時間も大好きです。


2016年7月より、月刊誌『生活と福祉』の表紙絵を担当させていただいています。

『生活と福祉 (社会福祉法人全国社会福祉協議会)』
http://j-mental.org/art/fukushi1608/

detail

講座詳細

  • こんな方を対象としています

    ●絵が苦手な人
    ●右脳を活性化させたい人
    ●アートセラピーに興味がある人
    ●満足いく絵を描いてみたい人
  • 受講料の説明

    受講料には消費税、材料費、指導料、会場費が含まれます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    稀にアクリル絵の具がお洋服につく可能性があります。当日は汚れても差し支えない服装でお越しください。

more

この先生の他の講座

関連講座

この講座を見た人は、こんな講座も見ています