「読むだけ」の人から「伝える」人へ! ブックレビューの書き方入門

「いい本を読んだ。この感動を伝えたい。でも、何を書けばいいの?」。大丈夫です! 3時間後のあなたは、書評家の一歩を踏み出しています。

こんなことを学びます

東京・東銀座にある【東京青猫ワークス】の教室で、
遊び心いっぱいの文章上達プログラムを 体験してみませんか?



<こんな内容の講座です!>


本を読んで心が震えた。 

だれかにこの思いを伝えたい。

自分のブログやフェイスブック、またはamazonで

本のレビューを書いてみようと思ったけれど、

まったく筆が進まない。

どう伝えていいかわからない。


――そんなモヤモヤした気持ちを感じたことはありませんか?



本講座は、読み手の心をぐっとつかむ、

おもしろくて魅力的なブックレビューの書き方を、

3時間で身につけられる文章ワークショップです。


※書評ライターになるための具体的な方法や仕事内容などをお伝えする講座ではなく、書評の書き方に特化したプログラムです。




文章力がないとか、書くことに慣れていないとか、

そんな心配は必要ありません。


当講座に必要なのは、

本への愛情と敬意と、その本からあなたが受け取った思いだけ。



3時間の講座のあと、

あなたのモヤモヤはすっきり吹き飛んでいるでしょう。

それどころか、書きたい気持ちがどんどんふくらんでくるでしょう。


ブックレビューの主役は、じつは本ではなく、あなた自身です。

一冊の本から感じたあなたの思い、

多くの人に伝えたい言葉を、

自由自在に表現するスキルを、ぜひ身につけてください。




<こんな風に教えます>

1.ゆったりお茶でも飲みながら、まずは脳内ストレッチ。
遊び感覚で文章を綴り、
「コトバ」と「文章表現」のおもしろさや魅力を感じていただきます。


2.思考が柔軟になり、書くことが楽しくなってきたところで、
「レビューとはどんなもの?」からスタート。
書評を書くために必要な要素、構成、表現、
読者が知りたいことを書くための極意など、
書き方や伝え方のパターンやコツを楽しく学びます。


3.実践的なワークにチャレンジ!
講師のアドバイスやレジュメをもとに、
読み手のハートを揺さぶるような
魅力いっぱいの書評作品ができあがります。



<定員>
基本 8名 (最少開催人数:3人)
(※本講座はグループワークのプログラムを採用しています。
そのため、参加申込人数が最少開催人員に達しない際は、
開催中止となります。ご了承ください)



<受講生の声>
以前、2日間コース(本、映画、グルメのレビュー三本立て)として開催していたレビュー講座にお寄せいただいた、受講生の感想をご紹介します。


■この講座は「文章を書くことが楽しくなるセミナー」でした

始終なごやかな雰囲気で進められますが、ワークはみんなが真剣に取り組みます。
レビューを参加者みんなで共有するので、とても楽しくまた勉強になります。
丁寧な解説もやる気にさせてくれます。
(男性 50代)



■この講座は「プアな国語力でも十分な分章を書ける事が分かる」でした

自分の頭の中の材料でこれだけの表現ができるものかと感動しました。文章を書く事が楽しいと分かりました。自分の子供にも受講させたい。
(男性 40代)



■この講座は「もっとたくさん書いてみたくなる」でした

2回の講座で、レビューの書き方をしっかり学べました。
初めて書いたブックレビューは、個性を出せず難しかったですが、自分や他の方の書いた文章の良いところや改善ポイントを、先生がとても詳しく解説してくれるので、得るものが多かったです。
食レポートも書いてみると面白くて、もっといろいろ書きたくなりました。
また他の講座にも参加したいと思います。小川先生、とても楽しかったです。ありがとうございました!
(女性 40代)



■この講座は「自分らしい表現方法を見つける。」でした

読書が趣味で、本の感想を話したり書く際に上手く伝えることができず悩んでいました。
本は面白いのにそれが伝えられない。もどかしく思っていた所、こちらの講座を見つけ受講させていただきました。

内容はとても分かりやすく、初めてでもポイントを掴むだけで変わります。
あと何より大切なのは自分らしく。読む人の立場にたつのはもちろんですが、あまり硬く考え過ぎないで自分だから書ける表現、演出を目指したいと思いました。

小川先生もとても優しく、より良くなる方法を教えて下さるので自信がなくても大丈夫です。
文章で表現する事が楽しくなりますよ。
(男性 30代)



■この講座は「文章が書くのが楽しくなる講座でした!」でした

書く仕事はしていないのですが、日常的に使う文章力を高めたいと思い参加致しました。
色々な文例を挙げながら説明頂いたので、ワークでもスムーズに取り組むことができました。今回はレビューの書き方の講座でしたが、コピーライティングについての講座も開催頂きたいなと思います!
(男性)



■この講座は「頭と心をリフレッシュしなから、ライター体験ができる講座」でした

レビュー書き方解説では、巷にあふれるレビュー記事が、このような手法で書かれていたのか、と感心するばかりでした。
もともと文章を書くことが嫌いでしたが、先生の講座を受けて、こんな自分でもそこそこ文章書けるのか?、とチョットした新たな発見がありました。
比喩表現のワークでは、悩みましたが、少しでも書き続けることが大切、とのこと。書評コンテストといったものがあるようなので、ぜひチャレンジしてみたいと思います。ありがとうございました!
(男性)



■この講座は「好奇心オンリーで参加できた講座」でした

「仕事に全くリンクしないけど、文章を書くことが昔から好き」そんな軽い気持ちで参加しました。むしろ好きだから必要ない、とスルーしていたくらいの講座です。
ところがやっぱり、専門の方から教えて頂くコツやテクニックはどれも興味深いことばかりで、講座が終了してからは「なんでもいいから書きたい!」気持ちでウズウズしてます。得意不得意に関係なく書けるものなのですね。
多分、何度受講しても発見がいっぱいの、「なるほどね?」と唸りっぱなしの講座だと思います。
(女性 40代)



■この講座は「苦手意識が無くなる講座」でした

こころ先生のレッスンは2回目ですが、
1回目に比べて文章を書くことに対してだいぶ苦手意識が無くなってきました。
毎回楽しく学べる講座で大満足です!
(女性)
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

1月12日(日)

15:30 - 18:30

東京 / 銀座・大手町

予約締切日時

1月11日(土) 15:30 まで

参加人数

3/8人

開催場所

東京メトロ 銀座駅 徒歩4分
ベンチャーデスク銀座7F会議室 東京都中央区銀座6丁目13-16 ヒューリック銀座ウォールビル

価格(税込)

¥6,480

  • 受付中

    1月12日(日)

    15:30 - 18:30

    東京 /銀座・大手町

    選択中 選択
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
330人が受けたい登録しています

この講座の先生

文筆家。文章スタジオ【東京青猫ワークス】代表。

新聞記者、コピーライターを経て独立。現在は文筆家、ライター、童話作家として活動中。
雑誌、情報誌、書籍、WEB、広告、新聞など、活動範囲あれこれ。
大人のための文章スタジオ【東京青猫ワークス】代表。
笑いと遊び心を織り交ぜ、感性や発想力に磨きをかける「ゼロからの文章講座」「読ませる、伝わる文章術」「コラムの書き方入門」「『好き』を伝える小冊子ZINE」「絵本・童話創作講座」など、各種ワークショップを開講中。

東京ライターズバンク会員。
国際クラフト協会会員。
NPO法人「絵本で子育てセンター」認定絵本講師。

企画・執筆・編集などを手がけた書籍は、
『大人の美しい一筆箋活用術』『こわくてたのしいおばけの話90』『不思議なふしぎなおばけの話90』『ココロが育つよみきかせ絵本 日本の昔ばなし』『ココロが育つよみきかせ絵本 世界のどうわ』『日本の神様のお話(上)』『日本の神様のお話(下)』(すべて東京書店)、『父親手帳Papa's Life』(東京都港区)ほか

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    3時間

    <レッスンの流れ>
    5分  講師&参加者の自己紹介、講座の流れやワークの説明など
    25分 「書く」ための脳内ストレッチ 
        (思考のコリをほぐす文章遊び、本のタイトル当てゲームなど)
    20分 ブックレビューを書くために必要なこと&伝え方とは?
    20分 ブックレビューの例文紹介、心を動かす文章の極意
    30分 実践ワークその1
        (絵本を読んでレビューを書こう!) 
    5分 ブレイクタイム
    60分 実践ワークその2 
        (持参した本を題材に、自分だけのレビューを書き上げよう!)
    15分 合評タイム、質疑応答など
    • こんな方を対象としています

      ・文章を書くのがどうも苦手という方
      ・仕事で文章を書くのが苦痛という方
      ・レビューを書いてみたい方、書いたことがある方
      ・もっと魅力的でカッコいい文章を書いてみたい方
      ・ブログの文章に行き詰っている方
      ・じつはライターを目指しているという方

      ※当講座は大人(大学生以上)を対象としています。
    • 受講料の説明

      参加費には、レッスン代、会場代、テキスト代、ドリンク代、コピー代が含まれます。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      <当日、ご用意いただくもの>

      ・本を一冊 (レビューを書いてみたい本を一冊お持ちください。ジャンルは問いません)

      ・筆記用具(鉛筆またはシャープペン、消しゴムをお忘れなく♪)
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 51
    • 楽しかった!( 41 )
    • 勉強になった!( 44 )
    • 行く価値あり!( 40 )
  • M3

    男性 50代

    この講座は「書くことに対する苦手意識を克服できた講座」でした

    今まではブックレビューを書いても「本当にこれでいいのか?こんなことを書いていいのか?」と不安になりながら書いていました。
    しかし、今回のこの講座でブックレビューとはどういうものかから始まり、基本の書き方や構成のパターンなどを学び、そして先生からの的確なアドバイスによって書くことに対しての苦手意識から自信が芽生えました。

    価値のある3時間をありがとうございました。

  • W3

    女性

    この講座は「「おすすめ」を伝えるための文章の型が学べる講座」でした

    小川先生の講座は、自分が伝えたいことを色々な種類の文章で表現するための型やコツが学べ、講座タイトルのシーンに限らず、日常の様々な文章を書く場面で役立っています。事実、ブックレビーを書く予定はないのですが、まさに今書いているこういったレビューにも役立ちます。さらに、この講座では、参加者の皆さんからのおすすめ本を知ることができ、早速Webでチェックしました。また、私が紹介した本をポチってくださった方もいて、あまりの速効性に嬉しい驚きでした!

  • W1

    女性 30代

    この講座は「書くことで自分と向き合う講座」でした

    小川先生の講座も3回目の受講になり、ほかの受講生の素晴らしいところ、自分の苦手なところもわかって、書くことの難しさを実感しながらも楽しい3時間でした。

  • W1

    女性

    この講座は「アウトプットの大切さを学べる講座」でした

    本を読んでもインプットばかりでアウトプットができていなかったので、この講座を受講いたしました。
    レビューを書く際の心構えやポイントをわかりやすく教えていただけました。「レビューを書くことは思考力や洞察力が養われ記憶として定着し、自己責成長にも繋がる」
    本を持参して実際にレビューを書く時間も体験できました。こころ先生には、月一講座でもお世話になっておりますが毎回、文章が時間内に終わらなくても丁寧にしっかりとアドバイスを頂けて本当に感謝しております。他の受講生の持参した本やレビューの書き方も大変参考になりました。3時間あっという間に時間が経ち有意義な時間を過ごすことができました。

  • M3

    男性 40代

    この講座は「短時間で「読みたい!」と思わせるレビューが書けるようになる講座」でした

    小川先生の講座の参加は4回目でした。毎回リピーターの方が多く短時間で理論的に文章の書き方が学べます。今回はブックレビューの書き方を教わりましたが、本だけではなく色々なレビューにでも応用できるテクニックが学べました。小川先生の講座に参加していつも思う事ですが、文章を書く事がいかに自分と向き合うかという事を気付かされます。そういった意味でも参加した意味がありましたし、文章を書く力がつきました。気付きを頂きありがとうございました。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?