教室のはじめかた

"好きを仕事に"を叶えるためのプロセスを教えます!

learn

こんなことを学びます

 自分の好きな事をカタチにして、その経験をもとに
「自分の教室」を開きたいと思ったことや、
はじめてみたけど上手く行かなかったという経験はありませんか?

ものづくりや音楽、語学など形態はさまざまですが
その場で何かを体験し、参加者のみなさんが同じ時間を
共有する事で、新たなじぶん、新たなともだちに出会える場。
言いかえると、教室というのは
「場(コミュニティ)」づくりそのものです。

場づくりが上手になる事は、あなたのできる事が沢山の人に届き、
心を惹き付け、多くのファンに愛される存在になる事を意味します。
それは、「なりたい自分」「実現したい未来」へ近づくための第一歩です。

本講座では、「場」=「教室」づくりの基礎を学び、
すでに教室を開き、「自分らしく生きること」を実現している方の体験談を聞き、
そして実践する事で、あなたのできることをカタチにしていくための仕組みを学びます。

第一回:独立する•自宅ではじめる 2/4(土)9:30-13:00

「独立」したいけど、どこから踏み出そう?そんな思いのヒントにつながる、独立の経緯。独立後の実情。心が折れそうになったことや心構え。人とのつながりを生むために必要なこと…赤裸々にお教えします。そして、独立・教室立ち上げのストーリーから、お客さんの集め方、収支の考え方(値段のつけかた)など、実際に教室をはじめた中で強く感じた必要なことをお伝えします。教室を「はじめる」ことでわかること。変化に対応することで生まれる「本当の強み」とは?

〜講師プロフィール〜
湘南の幼児教室OCEAN ROOM 代表
小室 慶介

35歳でサラリーマンを辞め、地元湘南で幼児教室を開講。海など「湘南」に特化した教育カリキュラムを中心とした教室を運営し、「関わる家族全員が幸せとなるきっかけを」をコンセプトに旧来の固定観念にしばられない教育サービスを提供している。また、2015年より、ひきこもりや障害など、昨今社会問題となっている「生きづらさを感じている」若者たちの自立、就労支援に携わっている。社会貢献性の高い事業に積極的に参画しながらも、イベントでのワークショップも企画しており、流木やビーチグラスと言った湘南の地域資源を活かした「おさかなアート」ワークショップが話題を呼んでいる。

第二回:借家ではじめる 2/18(土)9:30-12:00


継続する教室、そうではない教室。その差を分けることはなにか?自ら古民家という場を提供しながら、さまざまな教室を見続けてきた池田さゆりさん。不可欠となる人や地域とのつながり。また「空間づくり」の大切さなど、長く継続し、愛される教室をつくるためのコツをお聞きします。また1人の女性として、独立に至ったきっかけ、想い、生き方など受講者の方が共感する部分が多くある池田さゆりさんのストーリーは、「好きをカタチにしたい」と願う方たちにとって、大きなチカラにつながります。

〜講師プロフィール〜

Viajes株式会社 プロデューサー 鎌倉市観光協会理事
池田 さゆり

鎌倉生まれ鎌倉育ちの起業家の双子姉妹の妹。日本のIT企業で営業を経験し、2011年9月に学生時代にヨーロッパを旅した仲間と「古き良きものを愛しみつつ、新しいことに挑戦したい」という情熱から、Viajes株式会社を設立。現在は鎌倉の長谷にある古民家を使った、夢を叶える小さなカルチャーハウス”蕾の家” の運営や京都町家の活用など、地域に根ざした店舗やイベントのプロデュースをしている。その地域ならではの人や生活文化を生かしながら、国内外の方々への”心温まる感動体験”に寄り添うお仕事がしたいと日々奮闘している。

第三回:動画ではじめる 3/4(土)9:30-12:00

教室を開きたいけど、なにをやろうか?なにができるのか?そう悩む方も多いはず。しかし題材になるものは「カタチ」にこだわる必要はありません。自分らしさを捨てて、無理に流行に乗る必要もありません。それを探すヒントは「想い」。「自分が、自分以外の人のために何をしたいのか」すべてはそこからはじまります。その想いを果たすために「動画」という手段を選んだ家子史穂さん。ネット動画などを通じて、新しい教室のカタチを継続しているスタイルや、教室に欠かせないPRとしての「動画」について、成功のカギとなる「想いを伝える」コツをお聞きします。

〜講師プロフィール〜

動画ディレクター
家子 史穂

一橋大学卒業後、医療機器メーカー商品企画を経て、株式会社リクルートコミュニケーションズに転職。広告制作ディレクターとして、1000人以上の働く人を取材。企業や人の魅力を引き出すインタビュー手法や、制作ディレクションを身につける。取材先で、いきいきと自分の仕事を語る人に魅了され「一生懸命に働く人、行動する人に光をあて、多くの人に伝える媒介になれたら」という思いを強くしていく。 自主活動を経て2013年に独立。ミニ起業家として、様々な仲間との横のつながりで自分を看板に生きる働き方へ。東洋経済オンラインの動画コンテンツ立ち上げに関わり、ネット動画の連載を手がけているほか、企業の動画プロジェクトを多数展開。「社会のために行動する個人や企業に光をあて、多くの方に伝える」ことを信条に、自由大学「伝わる動画学」講義ほか、大学での講演等など活躍場を広げている。

第四回:卒業プレゼン 3/18(土)9:30-12:00

①これまでの講義を積み重ねイメージした、「あなたの教室」を個人発表。キーワードは「共感」。仲間に向けて、あなたのコンテンツを共感してもらうために。コンセプトや自分だけのストーリーなど、メンバーや講師へ向けたプレゼンテーションをしていただきます。発表後は、講師や仲間にフィードバックをもらいながら、さらにコンテンツを磨きあげるエネルギーを蓄えます。
②【シェアサロンアカデミー 1dayオープンキャンパス】のプランをチームで発表。今後、各自の活動をスタートするときに重要なこと。それは、いかに「人の集まり(コミュニティ)」をつくること。REISMが主催する「シェアサロンアカデミー 1dayイベント」での企画立案と実施プランをプレゼンテーションしていただきます。この講座は「受講して終わり」ではありません。実際に「はじめる」スタートラインに立つ講座です。ここで得られる成功体験も、苦しい体験も、すべてこの先の活動の糧になります。ひとつの企画を通じて得られる体験やつながりをチカラに変えて、羽ばたくためのきっかけとなるイベントです。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格

¥28,000

受けたい
2人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

河野 竜二のプロフィール写真
LIFE DESIGN VILLAGE 代表
河野 竜二

1981年生湘南在住。美容・服飾系専門学校の運営、ヨガスタジオマネージャー、学習塾教室長を経てフリーランスへ。転職エージェント、スクール講座企画、講師業、地域活性化プロジェクトといった複数の仕事を請け負う。趣味はサーフィン。

この講座の主催団体
  • 23人
  • 5回
新しい自分に出会う面白い「より道」を提案します

歩き慣れた道から一歩抜け出してみると、今まで観る事の無かった景色や出会う事のなかった人に遭遇します。そのような変化は、物の見方や考え方に選択肢を与え、新しい出会いを生み、人生を豊かに彩るきっかけとなります。日々の生活に追われ、大切なものを見失いがちな現代こそ、沢山の「寄り道」を提案する事で「ライフデザイン」のヒントを与えていきます。

主催〜デザイナーズスキル認証機構〜

http://www.dsco.or.jp

主催団体に質問する 教室ページをみる

detail

講座詳細

  • こんな方を対象としています

    1. 自分の特技や好きなことを活かした仕事をはじめたい人
    2. 教室の「集客」に苦戦している人
    3. 教室の組み立て方を学びたいと思っている人
    4. 今後の人生における相談相手(メンター)と出会いたい人
    5. 同じ志を持った一生の仲間と出会いたい人
  • 受講料の説明

    受講料には4回分のレッスン料、教材代、オープニングパーティ会費が含まれています。

more

この主催団体の他の講座

関連講座

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

最近チェックした講座