仕事で差がつく3つのチカラ

あの人すごい!そう思われたくはありませんか?あなたもビジネススキルの基本「3つのチカラ」を伸ばしてみませんか?

こんなことを学びます

 近年、企業や社会では、クリエイティブな思考を持つ人材を求める傾向が強くなっています。私のいう「クリエイティブ思考」は「デザイン思考」とも言います。この思考は、デザイナーではなく、むしろ普通の人が身に着けるべき思考であると理解してください。
デザイン思考というと、手法に着目されがちですが、これではすぐには身に付きませんし、活用することも難し場合が多いのも事実です。なのであえてクリエイティブ思考と呼ぶことにしました。ポストイットに課題やアイデアをかき出し、壁に張り付けて、手法に則り議論する。これらは、私の経験上ほとんどの会社では実践に活かすことができないのが現状です。
そこで私は、さまざまな職業の方たちや学生の皆さんに向けた、実践的なクリエイティブ思考をお教えし、受講した翌日から変わるようなセミナーを実施したいと考えております。クリエイティブ思考は、手法ではありません。どのような視点を持つことが必要なのか。また、想像力や発想力とは何なのか。それらを理解すれば、クリエイティブ思考は、日ごろからの訓練次第で大きく伸びるものなのです。
約29年間、企業で培った経験から、日ごろどのような視点で物事を見ればよいのか。さらに皆さんの「クリエイティブ思考」を目覚めさせ、周りから「できるヤツ」と言われるような人になるヒントをお教えします。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格(税込)

¥5,000

受けたい
3人が受けたい登録しています

この講座の先生

29 年間の実績から伝えられるスキルがあります。

1989年 日立製作所デザイン研究所に入社
プロダクトデザイナーとして、公共製品からコンシューマー製品まで幅広く手がける。デザインとともにアイデアの創造を行い、特許所持も多数。途中、宣伝部に所属。広告全般、TVCMの製作担当として従事。このころ、ブランドについて学ぶとともに、相手に響く表現を学ぶ。その後、デザイン研究所に戻りコンシューマー製品のデザインを行う。やがて、提案書技術をはじめとする、図解化技術、伝える技術を研究。日立製作所内で講師を務める。社内で講師を務める中で、一流企業といえども、クリエイティブな仕事の仕方の必要性を痛感。アイデア発想のコツを研究。現在は、日立システムズに転属。UXの推進を目的に、伝える技術を中心とした、デジタルマーケティングの製作を指揮するとともに、発想を含めたクリエイティブな人材育成を目的に社内講師を務めている。
学生や若者が、即戦力となるようノウハウを伝授すべく、若者を中心とした教育を実施している著名人と交流を深め、日々伝授すべきノウハウを深耕している。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    初回なので、まずは座学を中心に進めさせていただきます。(2時間)
    内容については、大まかに以下の通りです。

    ①世の中のユーザーの変化について
    ②世界に見る、日本の生産性の状況
    ③UX(User Experience)とは何か。
    ④お客様(相手)のインサイトについて
    ⑤クリエイティブ思考でもっとも重要なポイント

    次回以降参加の方は、宿題を出させていただき、それをもとに皆で議論し気付きを得る形式などで進めさせていただきます。


  • こんな方を対象としています

    すでに社会人になっている方。これから社会人になろうとしている学生さん。仕事をする上で、周りの人たちよりも「できるやつ」と思われたい皆さんであれば、だれでも構いません。年齢や性別は一切問いません。
    必要なのは、変わろうとする気持ちと一歩前に進みたいと願う心です。
  • 受講料の説明

    受講料には、セミナー代や場所代が含まれます。全5回程度のセミナーを考えており、通常8,000円/回を考えておりますが、今回は初回ということで、5,000円で行います。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    当日は、特に必要とするものはありません。気軽に参加ください。
relation

関連講座

お探しの講座が見つかりませんでしたか?