【働き方改革】明日からできる仕事効率アップ入門

「時間が足りない!」「やる事ばかり多くて大変!」「役割が変わって仕事がこなせない!」を解消します。

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
「どうやったら少ない時間で仕事を終わらせられるか」、「効率的に仕事をするにはどうしたらいいか」のノウハウをお伝えします。
(スケジュール設定、割込み管理、生産性向上テクニック等をお伝えします)

「働き方改革」で短時間に成果を出すことが求められている方の入門としても最適です。

<こんなことが出来るようになります>
・時間と成果のバランスを考えた仕事の仕方が身に付きます
・割込みや並行作業への対処ができるようになります
・今までより少ない時間で仕事を終わらせられるようになります

<こんな風に教えます>
・豊富な社員研修、OJT経験を生かして、受講者の方の理解度に合わせて、わかりやすく丁寧に教えます。
・自分の経験、指導してきた実例を交えながら、すぐに使える実践的なノウハウをお伝えします。
・受講者の方が困っている事をうかがいながら、テキストの内容だけでなく、その方にあったアドバイスをさせていただきます。

<持ち物>
ノート、筆記用具

<定員>
1名から

※ 基本的に開催は土日祝日となります。ご了承ください。

<セミナーの動画>
https://youtu.be/AvC1wbZhpFo
https://youtu.be/WkNCyxSto6E
https://www.youtube.com/watch?v=0QkWYdl-u00
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

秋葉原・御茶ノ水

価格(税込)

¥2,500

受けたい
10人が受けたい登録しています

この講座の先生

研修担当者のノウハウを活かしてお伝えします

10年ほどSEをしプロジェクトマネージャの資格も取得しました。その後社内研修の責任者をしています。

自分自身の実践と指導の経験から、ストアカではタスク管理や作業効率化など、生産性向上についてお伝えしています。

100人以上への研修、OJTでは会社の新入社員と、お客様の新入社員へ指導経験があります。

昔から人の役に立つ情報を教えるのが好きで、いろいろな事を伝えられる場があればと思い、登録しました。

自分が実践してきた仕事術を、「すぐに使える形」で伝え、皆さんのお力になれればと思います。

よろしくお願いします。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <全体の時間>
    120分

    <セミナーの流れ>
    5分 アイスブレイクと作業パフォーマンス向上の基本的な考え方
    30分 作業パフォーマンス向上のノウハウ①②と演習
    5分 休憩
    30分 作業パフォーマンス向上のノウハウ③④と演習
    30分 はじめてみよう(演習)
    20分 全体の振り返りと、質疑応答
  • こんな方を対象としています

    ・仕事を効率的に終わらせるようになりたい方
    ・中堅社員になりたてのかた
    ・忙しくて仕事が終わらない方
    ・かけた時間の割に成果が出ていない方
    ・ワークライフバランスを改善したい方
  • 受講料の説明

    ・貸会議室などの場合、場所代が入る場合があります
    ・教材データの代金は含まれておりません

レビュー

  • 2
  • 楽しかった!( 1 )
  • 勉強になった!( 2 )
  • 行く価値あり!( 2 )
  • M3

    男性 40代

    この講座は「実践的な解決策を見つけ出すことのできる講座」でした

    講師が企業の研修担当されている方で丁寧な講義でした。
    参加者の困っていることを解決していくワークを挟んでの講義でした。
    仕事の進め方で困っているならば解決策が見つかるかもしれません。

  • M1

    男性 40代

    この講座は「どのようにして業務効率化を図るかを考える」でした

    タスク管理、ストレスマネジメントに続く、3部作目の受講でした。
    前2作同様、ボリュームのある資料と、書き込み用シートが用意されていました。

    内容をすべて行うことは困難なため、どれか一つでも実践すると、業務効率化に繋がるのではと思えました(タスク管理、ストレスマネジメントも同様)。

    講義内容に限定せず、私自身が働いていて現場で生じている問題についても親身にお話を聞いてくださいました。

    実際の現場で困りごとがある方は、解決策の相談という形で受講しても良いかもしれません。

  • この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています