プロトタイピングのためのArduino

ワンチップマイコンを最小構成で使用し、Arduinoからスケッチを書き込む。

learn

こんなことを学びます

ワンチップマイコンをArduinoから取り出して単体で使用すると、以下の様なメリットがあります。
・小型化できる
・低電圧で動作させられる(5Vから1.8Vへ等)
・製造コストを削減できる(数千円から数百円へ)

ワンチップマイコン(ATMega328P)を最小構成で使用し、Arduinoからスケッチを書き込む方法を学習します。

<こんなことを学びます>
ワンチップマイコン(ATMega328P)を最小構成で使用する方法
Arduinoを使用して、ワンチップマイコンへスケッチを書き込む方法


<こんなことが出来るようになります>
ATMega328Pを最小構成で使用することが出来るようになります。
ArduinoからATMega328Pにスケッチを書き込むことが出来るようになります。

<こんな風に実施します>
ブレッドボードを使用して、ATMega328Pを使用した回路を作成します。
Arduino(互換機)をプログラムライタにします。
Arduino(互換機)からブレッドボード上のATMega328Pにスケッチを書き込みます。

<持ち物>
筆記用具
パソコン(Windows7以降)
「doudatteino」
USBケーブル

<定員数>
基本6名
35人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:浅草・上野

    受講料:¥ 5,400

過去に開催した日程一覧

浅草橋工房 さんの他の講座

teacher

この講座の先生

この講座の先生

サカモト マコト

レンタル工房「浅草橋工房」を運営

東京都台東区浅草橋にてレンタル工房「浅草橋工房」を運営しています。3Dプリンターやレーザー加工、レザークラフト、木工、溶接、写真など、様々なジャンルの工作等を体験することができます。

Thumb f6cc5a3e 684d 484c abc4 49cc9c7a6885

この講座の主催団体

浅草橋工房

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    所要時間:2時間

    ・ワンチップマイコン(ATMega328P)を単体で使用する
    ・ワンチップマイコンにArduinoからスケッチを書き込む

    ※進行状況により、時間・順序等は変更される場合があります。
  • こんな方を対象としています

    講座『Arduino互換機を組み立ててマイコンの基礎を学ぶ』を受講済みの方
    https://www.street-academy.com/myclass/12416

    ワンチップマイコンを簡単に使用してみたい方
  • 受講料の説明

    参加費に含まれるもの:
    体験料、材料費、工具・機材使用料、工房使用料、傷害保険

    ※講座『Arduino互換機を組み立ててマイコンの基礎を学ぶ』で作成するマイコンボード「doudatteino」をお持ちでない場合は、材料費を別途5,400円(税込み)ご負担ください。
    ※写真はイメージです。ゼロプレッシャーソケット等は別売りです。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    店内には大けがにつながる工具・機械等が多数設置されています。無断で工具・機械類にお手を触れないようにお願いいたします。

    店内での食事(アメ・ガムを含む)はご遠慮ください。一部スペースでは飲み物もお断りいただいております。
    店内および周辺の道路は禁煙です。
    写真撮影は可能ですが、他の参加者、講師等が写らないようにご配慮ください。
    動画の撮影・録音はお断りいたします。
    貴重品はご自身で管理してください。

    その他、店内スタッフの指示に従っていただきますようにお願いいたします。

review

レビュー

  • 男性

    この講座は「arduino,arduino互換機を使ったマイコンの作り方の講座」でした

    ATMEGA328P(250円程度)を買ってきて取り付けただけでは情報の書き込みをしていないので思い描いた動作をマイコンチップにさせることはできません。では、arduinoについているマイコンに情報を書き込んで、それを取り出して実装すると毎回arduino(3000円ほど)を買わないといけません。
    この講座ではarduinoあるいはaruino互換機を使ってマイコンに情報を書き込み、ブレッドボード上に情報を書き込んだATMEGA328Pを置き、arduinoあるいはarduino互換機を介してATMEGA328Pに情報を書き込み回路を作動させる講座です。

  • 男性 40代

    この講座は「少々複雑なことを丁寧に教えてくれる講座」でした

    Arduinoのマイコンに直接、コマンドを書き込む講座でした。
    1人でやるにはハードルが高いことを、丁寧に教えていただけました。
    私のレベルにはぴったりの講座でした。
    ありがとうございました。