滑舌練習!「外郎売り」も読んでみよう

滑舌って練習すれば良くなるんですよー!ということで滑舌練習に特化した講座をやります。 演劇やったことない方も、どしどしご参加くださいね。

learn

こんなことを学びます

外郎売りというテキストを使います。
「外郎売ういろううり」は、享保3年・1718年(今から298年前)に、二代目市川團十郎が自作し演じた、「若緑勢曾我わかみどりいきおいそが」という歌舞伎の演目の中に登場した「透頂香とうちんこう(通称、外郎ういろう)」という薬を売り歩く商人のことです。
 その口上に早口言葉などの舌もじりが含まれることなどから、現代では演劇学校やアナウンサー養成などで、発声や滑舌、鼻濁音の練習のための教材としても使われています。
今回はこの「外郎売り」の口上(5分ほどです)を使って、滑舌の稽古もしつつ愉しみましょう!
演劇初心者、大歓迎。プロの方も、リフレッシュしに遊びに来てくださいね。



===============

<費用>
1800円(含:場所代、テキストコビー代)

<持ち物>
・飲み物
・筆記用具


================


<人は環境によって見せ方を変えます。それってちょっと疲れます>
演劇の稽古場は「一歩入れば虚構の世界」。稽古場にいる間は本名でお呼びすることはなく、ご用意した「役名」で過ごしていただきます。
楽しんで体験してみてください!リフレッシュしましょう!


<定員>
基本 8名
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

東京都内

価格

¥1,800

受けたい
32人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

確かな洞察力で、あなたの生き方の手助けを

■経歴
パーソナルコンサルタント
プレゼンセミナー企画・講師
発声インストラクター
起業家
料亭接客スーパーバイザー
ナレーター育成コーチ
イベントコンパニオン新人育成コーチ
舞台役者・演劇プロデューサー
(オーディションする側も、される側も)
元イベントMC・ナレーター

=発声に関して=
話法を鈴木れい子先生・富田浩太郎先生、狂言を野村萬先生に師事。
役者歴10年の中で、オペラ歌手向けのボイストレーニングをマンツーマンで5年間受けてきました。

=身体表現歴=
モダンバレエ、シアターJAZZ、 
その他舞台の公演にあわせて、様々なジャンルのダンスを踊ってきました。
他、殺陣、日本舞踊、ヨガなど。


■得意なこと
人の話に耳を傾け、本音を聞き出すことが得意です。また、人と人を繋げることが得意です。


■自己PRポイント
現在、5歳児・2歳児の子育て奮闘中〜 + 続きを読む

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <当日のレッスンの流れ>所要時間1時間半
    15分 顔と舌のストレッチ、軽い体のストレッチ
    15分 短文を使った滑舌練習
    15分 外郎売りの基本情報講座
    残り時間で外郎売りを声に出して読んでみましょう!
  • こんな方を対象としています

    ・滑舌や発声練習に興味のある方
    ・気分をリフレッシュしたい方
  • 受講料の説明

    (含:場所代、テキストコビー代)
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    <持ち物>
    ・飲み物
    ・筆記用具


    利用規約上、締切日時(開催前日の朝8時)以降の予約キャンセルは受け付けておりません。
    受講料の払い戻しに関しても対応しておりませんのでご注意ください。

review

レビュー

  • 2

  • 楽しかった!( 1 )

  • 勉強になった!( 2 )

  • 行く価値あり!( 1 )

  • 男性 30代

    この講座は「勉強になりました!」でした

    滑舌が良くなる方法を楽しく学べました!

  • 男性 40代

    この講座は「学んで、体験出来ました。」でした

    発声のポイントを習いました。

    外郎売りも詳しい解説があって良かったです。

    外郎売りは、聞いたことのあるフレーズがいくつもあって、今後は使われていたら気づくことが出来そうです。

    最後の読みは、うまくいかない部分もありましたが、いろいろと学んで、良い体験が出来ました。

  • more

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    最近チェックした講座