あがり症克服セミナー/10月日曜新宿

「あがり症は治さなくていい」

learn

こんなことを学びます

https://www.youtube.com/watch?v=1BevofSbR9I

『あがり症克服セミナー』<10月日曜新宿コース>
※【講座満足度平均95.4⦅100点満点換算/全37回開催⦆】


あがり症の方は、様々なことをしてきてうまくいかなかった人が多くいます。

「精神科や心療内科に行っても薬を処方されただけ・・・」
「話し方教室に行ってもうまくいかない・・・」
「呼吸法もやったけどかえって変な感じになった・・・」

このセミナーでは、テクニック論や対症療法は扱いません。
扱うのはあがり症の症状へのあり方であり、目指すのは本質的克服です。

そのためのベースとなる考え方として、あがり症の克服法として約100年に渡る歴史と実績を誇る森田療法と、同じく約100年に渡って今なお心理学の最先端を行く勇気付のアドラー心理学を掛け合わせた、あがり症の方のための独自の講座です。

これまでどうしてうまくいかなかったのか、あがり症になる悪循環の仕組みに気付き、その裏にある本当の自分の望みや価値観を知っていきます。

そうして単なる病気の克服を目指すだけではなく、自分自身の人生を主体的に創造していくことを目指していきます。
それは人生の犠牲者から人生の主体者への転換を意味します。

全ては小さな一歩から始まります。
まずは小さな一歩を踏み出してみませんか?



※参考図書「あがり症は治さなくていい」(旬報社)


【10月新宿日曜コース】
<日程>10月日曜日
・10/7、14、21、28日
<時間>13:30~16:30
<場所>サロン・ド・ソロラ(新宿西口駅徒歩6分)
<料金>8,000円
(※再受講価格4,000円)


※再受講の方は当日半額キャッシュバック!
※各回が独立していますのでどの回からでも参加可能です。

※【11、12月木曜夜新宿コース】はこちら↓
https://www.street-academy.com/myclass/43592#


https://www.youtube.com/watch?v=6A2dGOCRiWQ


<全カリキュラム詳細>

あがり症克服セミナー
<一回目>10/7
【あがり症とは?】
 ・あがり症チェック表自己診断
 ・あがり症の特徴
 ・あがり症克服法の比較
【悪循環に気付く】
 ・意識過剰症候群
 ・不可能を可能にしようという野望
 ・膨大なエネルギー消費
 ・治そうとすればするほど悪化する
 ・回避と恐怖突入と

<二回目>10/14
【 理想高きあがり症者】
 ・べき思考の罠
 ・理想と現実の自分のギャップ
 ・スポットライト思考
 ・過剰な予防と過剰な予測と
 ・あがり症になる人の性格特性
【感情の仕組み 】
 ・感情にフタをしていませんか?
 ・感情には目的がある
 ・感情の法則

<三回目>10/21
【あがり症者の特徴】
 ・あなたのライフスタイルを探る!(アドラー心理学より)
 ・アルフレッド・アドラーとウルフの言葉
 ・アドラー心理学解説(劣等感、自己決定性)
【<克服法Ⅰ>あがり症克服に必要な仕分け法】
 ・気分と事実を仕分ける
 ・推測と事実を仕分ける
 ・できることとできないことを仕分ける

<四回目>10/28
【<克服法Ⅱ>あがり症は症状も克服法も逆説にあった! 】
 ・はからいごと(安全確保行動)の罠
 ・うまく喋ってはいけません
 ・あがるままにあるがままに
【<克服法Ⅲ>あがり症克服に最も大切なもの 】
 ・自らの価値観を知る
 ・原因思考から未来志向へのシフトチェンジ
 ・自己肯定感を高める
 ・勇気と共同体感覚こそが克服のエネルギー

続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

立川・八王子

価格(税込)

¥8,000

受けたい
124人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

佐藤 たけはるのプロフィール写真
佐藤 たけはる
  • 245人
  • 86回
勇気づけカウンセラー

アドラーカウンセラー、精神保健福祉士等、資格多数。秋田県出身。福島大学経済学部卒業。

高校時代に極度のあがり症になり、学生時代は半ひきこもり、パチプロ、麻雀店勤務を経て、やがて自分の天職とは?と2年間悩み続けた果てに、全く門外漢の対人援助職に就く事を決意。そして福祉の専門学校に入るため上京。卒業後は障害者の就労支援の仕事に携わる。

現在はアドラー心理学と森田療法をベースにあがり症の方へのカウンセリングと毎月あがり症セミナーを開催中。また、アドラー心理学ライフスタイル診断が反響を呼んでいる。

主な資格は、アドラーカウンセラー、社会福祉士、精神保健福祉士、ひきこもり支援相談士、自殺危機介入スキル研究会リーダー等。面談回数2000件以上、電話相談回数500件以上。アドラー心理学、認知行動療法、森田療法等のセミナー開催多数。

detail

講座詳細

  • こんな方を対象としています

    ・あがり症に悩む方
    ・あがり症を治したい方
    ・赤面症、書痙(手の震え)、どもり(吃音)、対人恐怖症、多汗症の方
    ・精神科や話し方教室に行ってうまくいかなかった方

review

レビュー

  • 38

  • 楽しかった!( 27 )

  • 勉強になった!( 34 )

  • 行く価値あり!( 35 )

  • 男性 30代

    この講座は「得るものの多い講座」でした

    3時間では時間が足りないくらい濃い講座でした。特に参加者の感じているものや価値観の違いがよく出ていて、自分の世界が広がった気がしました。

  • 女性 30代

    この講座は「あがり症以外だけでなくメンタルヘルスについても勉強になる講座」でした

    本当は第4回の内容だったものの、初めて参加させていただきましたが、とても勉強になりました。
    もっと症状の重い方向けだったのかもしれませんが、自分にとっても納得いくことが多く、とても参考となりましたし、様々なワークを通じ、一緒に参加された皆さんの色んな意見や価値観もお聞きできたので、とても充実したものとなりました。
    ありがとうございました!

  • 女性 40代

    この講座は「思考の偏りに気付かせてくれる講座」でした

    自分だけが変で自分の悩みが一番深い、と思い込んでいる事に気付かされました。これまでの傷付いた経験から、対話を避ける傾向にあったのですが、孤立するとその気付きさえ得られない事もよく分かりました。

  • 男性

    この講座は「「ためになる講座」」でした

    あがり症がなぜ起こるか、そのメカニズムの解説と要因と考えられる自分の持つ性質や考え方、そして他人とのつながりについてなど多方面から見ていき、ワークショップ形式で程よいペースで色々と学ぶことができました。

  • 男性 40代

    この講座は「あがり症の仕組みと改善に向けてやるべき事が分かる講座」でした

    緊張する場面へ出る機会が増えてきて避けられない状況になったため受講しました。

    第3回と第4回を受講したのですがタイトル通りにあがり症の仕組みと改善に向けてやるべき事が分かる講座でした。受講後、すごく気持ちが楽になり家族や同僚への接し方に変化が出ました。

    先生の人柄も素晴らしく一緒に受けたメンバーにも恵まれ楽しく受講する事ができました。
    第1回と第2回を平日に新宿で行うときは受講したいと思います。

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています