【福岡】ここまで出来るLightroom!RAW現像のきほん

明るさ、コントラスト、色といったRAW現像のイロハを知って、Lightroomで自分好みの写真に仕上げる!

learn

こんなことを学びます

写真管理&現像ソフトの決定版とも言えるくらい便利なAdobe Lightroom。本講座は全国でも珍しいLightroomの使いこなしに特化したセミナー(ワークショップ)です。東京、大阪を中心に延べ1000名以上に受講いただいております!

デジタル写真は撮影が5割、後処理が5割くらい、「撮った後にどう処理するか?」がとっても大事なんですが、意外と撮る以外の5割をおろそかにしている方が多いのも現実。。

このワークショップは、”デジタル現像(画像編集)の基礎” がテーマです。
明るさや色、コントラスト、彩度が写真の印象にどのように作用するのかをきちんと理解したうえで、実際にご自分のPCでLightroomの現像機能を使って自分好みの写真に仕上げられるようになりましょう!
テキストの手順どおりにやれば出来るけど、いざ自分の写真を前にするとうまく現像が出来ない。。とならないよう、現像って何??というところからじっくり掘り下げていきます。
「センスに頼らず狙って良い写真に仕上げられるようになる」ことが目的です。

使用するソフトは「Adobe Lightroom」という写真管理&現像ソフト。私もずっと愛用しており、これなしで写真を撮るのはあり得ないというくらい使いこなせると便利なソフト。
有料ソフトですが体験版をインストールすると1か月間すべての機能が制限なしで使えます。Windows, MacどちらもOK!(講師はWindows/Macユーザーです)
*Lightroom5, 6/CC両対応です。

*ノートパソコンのお持込をおススメしますが、必ずしも必要ありません。
当日はスライドやデモンストレーションをしながらパソコンが無くても理解できるような内容にいたします。
**受講の方は開催2日前にご案内するストリートアカデミーからのメールの案内にそっててstudio9のオリジナル資料(40ページ以上, PDF)がダウンロード可能です。必要な方は開催前にマイページにログインのうえメッセージをご確認下さい**
*東京でも同様のワークショップを多数開催しております。関東の受講者の感想などもご覧ください^^ http://www.street-academy.com/myclass/1463

◆◆レッスンメニュー◆◆
1.明るさ、コントラスト、色、線と写真の印象の関係
まずは、Lightroomを使う前に、明るさ、コントラスト、色、線の表現が写真の印象に与える影響について押さえましょう。
ただLightroomの機能を覚えるのではなく、どのような考えをもって現像を進めて行けばよいかよいった基本的なことからご説明します。
テキスト通りなら使えるけど、自分の写真では上手くいかない。。といったことにならないように現像に対する考え方をしっかり覚えましょう☆

3.Lightroomで最低限使えるようになりたい必須現像機能
非常にたくさんの現像機能が搭載されているLightroomですが、始めに使えるようになっておくべき機能は驚くほど少ないのです。まずはその必須機能を使えるようになることが大事です。

2.現像する時に大事なイメージ作りとその手順
上手く現像するためにはどのような仕上がりにしたいのか、ある程度のイメージを作っておくことが大事です。現像を進める上でのイメージ作りや現像の手順について説明します。

4.例題を使って良くあるパターンを現像してみる(デモ)
講師の用意した写真データを使用し、ゆるふわ系やカッチリ系など良くあるパターンの現像を実際に行ってみます。明るさ、コントラスト、色がどのように効いているのかを体感します。

おまけ.自分の写真を使ってオリジナルの写真を完成させる
パソコンをお持ちの方はワークショップ終了後、任意で20~30分ほど演習をしすることも可能です。分からないことがあれば個別にアドバイスいたします。
自分で撮った写真データを使って思い思いに現像を行ってみましょう!

本講座は現像の基礎に重点を置いており、Lightroomの導入(写真の読み込み、設定など)や写真管理等の機能の説明はあまり突っ込みません(別に写真管理専用ワークショップもあります)。


ご自分のPCを使った少人数制で講師が常に近くにいるので分からなくなったらいつでも質問が出来ます☆当日は同じレベルくらいの”仲間”がいますから、参加者同士協力ししながら作業するのもいいですね!

○対象レベル
デジタルカメラをお使いの初級~中級者の方、撮るのはいいけどパソコンを使った後処理がどうも苦手。。という方。
Lightroomの使用経験は全くゼロだとちょっと難しいかもしれません。経験がない方は先に管理入門編の受講をおススメします。自分でLightroomに写真を取り込める(カタログが作ってある)方なら現像がわからなくても大丈夫です。

パソコンの基本的な操作(フォルダを作る、キーボードを使える、インターネットをする、ソフトをダウンロードするなど)が出来ることを前提でお話を進めて行きます。

○集合場所
カンファレンスASC 3階B会議室
福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目16-25アスクビル
博多駅筑紫口から徒歩3分
TEL:092-411-0026
MAP:https://goo.gl/maps/MrPkf1UwKnR2

お申込者には開催2日前までに当日の詳細について講座のグループメッセージでご連絡いたします。

○参加費
ストリートアカデミーでの事前決済をお願いしており、原則当日のお支払いは受け付けられません。カードが使えないなどの事情がございましたら直接お問い合わせください。

○当日ご用意いただくもの【パソコンのお持込は任意です】
- 筆記用具、ノート ・・・ メモを取る方はお持ちください。
- パソコン(任意) ・・・ Windows, Mac共に可。ACアダプタも忘れずお持ちください。LRの基本的な使い方は同じですがPC固有の問題(Lightroom以外のトラブル)については対処できないかもしれません。。

- ソフト(任意) ・・・ Adobe Lightroomを使用します。必ず事前にインストールして、正常に起動できることを確認してください。一部古いOS(32bit版)や異常に非力なPCでは作業が困難な場合があります。初めての方はメーカーHP(http://www.adobe.com/jp/products/photoshop-lightroom.html )で推奨動作環境をご確認ください。バージョンは5.0以上を推奨します。体験版でもOKです。
- 写真データが入ったメモリーカード(任意) ・・・ 実際に現像してみたいご自分の撮影データが入っているメモリーカードやUSBメモリがあればご持参ください。~10枚くらいあれば十分です。RAWでもJPEGでも構いませんが、RAWファイルを推奨します。メモリーカードの方はカードリーダーも忘れずに!

*カメラ本体は特に必要ありません
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

中洲・博多

価格(税込)

¥3,500

受けたい
82人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

ユルめ、ヤワめがモットーの、プロの写真好きお兄さん

-フォトグラファー、フォトインストラクター
studio9 代表
カメラに使われるのではなく、カメラと友達になるための方法を広めるために活動中のフォトグラファー。
センスに頼らず「なぜ?」から教えることを心掛けます。
写真を通じた「成長」「喜び」を提供します☆

-略歴
北海道生まれ。中高大までは理系一筋の理系男子(有機化学 修士)。
卒業後、メーカーの研究職として勤務するもモノではなくカタチの無い新しい価値観を世の中に提供したいと考え、写真の道に。
バンタンデザイン研究所 フォトグラフィー専攻卒業。
ワークショップやカメラ雑誌への寄稿、企業への撮影指導、ウェディング、広告写真などで活動中。

- デジタルカメラマガジン(インプレス)で連載中
- 各種カメラのムック本 など
これまで担当した書籍一覧
http://goo.gl/xa52PI(Amazonの一覧ページ)
-月間60〜70万PVの写真情報サイト「studio9(すたじお・きゅう)」の運営、管理もしています。URL: http://photo-studio9.com/
- カメラグラン... + 続きを読む

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    0.始めのご挨拶、簡単な自己紹介、パソコンの準備(約15分)

    1.明るさ、コントラスト、色と写真の印象の関係(約30分)

    2.現像する前に考えておくべき4つのイメージ(約25分)

    3.Lightroomで最低限使えるようになりたい必須現像機能(約25分)

    4.例題を使って良くあるパターンを現像してみる(約35分)


    *適宜休憩をはさみながら進めていきます。
    *進行度合い、当日の状況などにより若干変更になる場合がございます。
    *終了後、ご希望の方はそのまま演習をしてみましょう。
  • こんな方を対象としています

    デジタルカメラをお使いの初級~中級者の方、撮るのはいいけどパソコンを使った後処理がどうも苦手。。という方。
    Lightroomの使用経験はゼロだとちょっと難しいかもしれません。経験がない方は先に管理編の受講をおススメします。自分でLightroomに写真を取り込める(カタログが作ってある)方なら現像がわからなくても大丈夫です。
  • 受講料の説明

    参加費にはレッスン代、場所代が含まれます。
    パソコン、ソフト(Lightroom)、メモリーカードは参加者ご自身でご用意ください。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    開催2日前までに当日の集合場所の詳細と緊急連絡先を、本講座のグループメッセージでご連絡いたします。かならずご確認の上ご参加ください。
    ・進行の都合で若干延長となる場合がございます。
    ・PCの不調などにより作業が困難になっても参加費の払い戻しはできません。
    ・万が一作業中にデータを紛失してしまった場合の保証はできません。大事なデータはバックアップを取ってご参加ください。
    ・キャンセルは分かった時点で早めにご連絡ください。また、予約締切日以降のキャンセルはできません。

review

レビュー

  • 13

  • 楽しかった!( 10 )

  • 勉強になった!( 12 )

  • 行く価値あり!( 12 )

  • 女性

    この講座は「RAW現像を身近に感じる講座」でした

    Lightroom現像の基礎を、実例を交えてわかりやすく解説されます。全くの初心者でも、午前中の『ここまで出来るLightroom!写真をラクラク管理する方法!』を受講すると、講座の内容についていけます。自分の作りたい作品イメージを、どのように現像していくかが理解できる講座でした。

  • 女性 60代

    この講座は「作りたいイメージを意識する講座」でした

    写真を現像する時はソフトのボタン操作に関心が向きやすいが、それよりも自分が作りたいイメージを何点かに分けて考える事が大事という話が印象的でした。写真の撮り方を考える機会にもなりました。

  • 男性

    この講座は「基本が分かりました」でした

    現像の基本を教えて頂き大変役に立ちました。
    今まで何となくスライダーをいじりながら何となく仕上げていたのを今日から直したいと思います。

  • 女性 60代

    この講座は「受けてよかった!」でした

    午前中の基本をきっちりふまえて
    Lightroomでここまでできる!と驚きの連続でした。
    わかりやすく面白くもっともっと色々な写真を撮って
    写真を楽しみたいと思いました。

    時間の都合で最後の講座を受けずに帰り残念です。またぜひ九州で開催してくださいm(_ _)m
    ありがとうございました♪

  • 男性 40代

    この講座は「実例を交えての話なので分りやすい」でした

    はじめて参加しましたが、分りやすかったです。
    基本講座なので、内容はLRの基本パラメータの説明がメインでした。
    各パラメータの説明の後、実際に現像しつつ説明してもらえたので、分りやすかったです。
    今まで、なんとなく使っていましたが、理論的な裏付けに基づいて現像できそうです。
    『LR徹底使いこなし』講座と併せて受講する事をお勧めします。

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています