ラクガキから始める、自分の心の磨き方!「大人の絵日記講座」

絵が苦手でも大丈夫!絵日記を描いて、大人の自分探しの旅に終止符を打ちませんか?

learn

こんなことを学びます

「大人が絵日記??」
いいえ、大人だからこそ絵日記です!

普段、言葉に頼りすぎて思考ばかりになっていませんか?
ぐるぐる考えてばかりの、つまらない大人になっていませんか?

「今年こそ、今の自分を変えたい!」
目の曇った大人になりたくないのなら、
自分の心がちゃんと扱える感性豊かな大人でいることが
とーーーっても大事です!

「自分のやりたいことがわからない」とか、
「自分の好きなことがわからない」という人は、
心の曇り具合が黄色信号。

それって、頭で考えてるからわからないんです。
だって頭じゃなくて、本来「心」で感じるものだから。
なのに大人になると、
みんな思考ばかりに偏ってしまいがち。
だから自分の本当の気持ちがわからなくなるんです。
自分のことなのに。

 
「自分」を持っていて芯のある、
いい目をした大人のなり方が身に付く習い事。
それが絵日記です。

Don't think, feel!
言葉だけの「日記」でなく、
言葉と絵を組み合わせる「絵日記」だからこそ、
思考と感性の両方をバランスよく使うことができます。


「とはいえ、絵なんて苦手だし・・・」
大丈夫!
上手な絵を描くことが目的でなく、ラクガキでいいんです!
むしろ、それでちゃんと十分効果が得られるのが
絵日記のいいところ。

感性なしに、
自分の心なんて見えるわけがありません。

絵日記は、自分の心と向き合い
洗練された素敵な大人になる為のたしなみ。
感性豊かでいい目をした、
「本当の大人」になりたい人は、こちらです。


■当日の授業内容■

【大人の絵日記って?】
なぜ子どもでなく大人にこそ『絵日記』が必要なのか
絵日記を描くと何故自分のことがわかるのか
書くことのメリットなどをお話しします。

【書くと描く】
言葉だけではまだ半分しか自分が見えてこない?
実験を通して、絵の持つ不思議な力を体験してもらいます。
絵心がないと悩む大人でも、絵のうまい下手がいかに関係ないかがわかります。

【かいてみよう!】
絵日記を書く上での大事なポイントを講座の中でお伝えします。
それを元に、実際に講座の中で絵日記を描いてみましょう。
絵が苦手な方でも大丈夫ですよ。
自分の書いた絵日記から、自分の心や考え方が見えてくる
フィードバックもしっかり致します。

■講座の雰囲気はこんな感じです■
https://youtu.be/ADU-ma1Na1E


「本当の大人」になりたい方、お待ちしています!

続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格

¥6,500

受けたい
39人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

絵日記学 講師

■塩崎 沙和(しおざき さわ)

モーンガータ代表。絵日記学の講師。1981年生まれ。
自分の生き方を見つけようと模索している大人へ、絵日記を使って自分の心と向き合う独自の手法の『絵日記学』を立ち上げる。

--------------------------------
エピソード

子供の頃から授業中ラクガキをしては、よく怒られていました。
できごとの記録にラクガキを添えたものを絵日記と呼び、20年経った今も書き続けています。
目が死んでいない「本当の大人」のなり方とはなにか?
その答えを絵日記学で確立し、講座を作り上げ講師を勤め上げるまでに。

「ラクガキばっかしてるといい仕事につけずロクな大人にならないぞ!」と怒られてきた子供が、とうとうそれを仕事にしてしまった。そんなちょっと変わった大人です。笑

detail

講座詳細

  • こんな方を対象としています

    ・自己啓発本やセミナーなどで色々学んだけど、これだ!という答えは見つからず、自分探しが続いている

    ・職場や周りの人には本音を隠して「いい人」を演じられるけど、正直、嘘に疲れた

    ・日記なら書いているけど、絵を描くことが大事なのはなぜなのか知りたい

    ・大人になってからも学ぶのは好きだけど、本当は何を知りたくて学んでいるのかよくわかっていない

    ・自分を持っていて魅力的な大人に憧れるけど、じゃあどうしたら自分もそうなれるか、いまいちわからない。

    ・自分の本当の気持ち、「本当の自分」が時々わからなくなる

    ・このままでいいのかと思うとモヤモヤするけど、何をどうしたいのかは漠然としたままで焦る

    ・今年は色々と人生の大きな変換点である

    ・昔、本当は感覚タイプの人間だったのに、大人になって思考ばかりになっている

    ・子供の頃、目が死んだ大人にはなりたくないと思っていた
  • 受講料の説明

    参加料には、テキスト代、画材代が含まれています。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    当日はテキストをお渡しし、記入して頂きますので、筆記用具をお持ちください。
    画材として、色鉛筆やカラーペンなどをご用意しておりますが、何かお気に入りの画材などがありましたらどうぞお持ちください。

関連講座

この講座を見た人は、こんな講座も見ています