ビジネスマンのためのデザインの個人授業

デザインや商品企画の具体的な道筋が見えて、お金と時間をムダにしません。

learn

こんなことを学びます

 デザインという言葉はすでに一般化していますが、その内容はきちんと理解されているかとなると、怪しいものです。例えば、ファッションデザイン、グラフィックデザイン、ウェブデザイン、プロダクトデザイン、インテリアデザイン等々、その分野は様々ですが、デザイナーでも、他の分野の事となるとピントがずれていることが多く、すべてを横断的に語れる人は少ないのです。
また、デザインの一般化のもうひとつの例として、グラフィックデザインの分野におけるDTPがあげられます。そこでは素人でもプロ並みの仕上がりは可能ですが、それが良いのか悪いのかという判断がむずかしいのです。
そこには経験値の高いプロのアドバイスが必要です。
言い換えれば、お金を払ってプロに依頼すべきこと、自分でやれば済むことの区分けをきちんとやるということでしょうか。
添付画像はプロダクトデザインの流れの一部です。
わかりやすい例としてイスのデザインをとりあげています。
上から3面レンダ、スケールモデル、プロトタイプというような名称で呼ばれています。
これは目に見える状態のプロの仕事ですが、この前後にも多くの作業があります。
こういうことを、目に見える形で理解できるようにします。
場合によっては、その場で具体的なアドバイスもできます。

続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

5/13 (日) 10:00AM - 11:30AM

予約の締切り日

5/12(土) 10:00AM まで

参加人数

0/1人

開催場所

JR東海道線 茅ヶ崎駅 徒歩5分

住所は講師の要望により予約者のみに開示

価格

¥2,000

受けたい
14人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

工業デザイナー&フードコーディネーター

千葉大学工学部工業意匠学科を卒業後、イタリアおよびドイツのデザイン事務所に足かけ4年間勤務の後、帰国。
都内にて工業デザイン事務所を自営。
傍ら、都内のデザイン専門学校やベルリン芸術大学にて、客員教授および講師を務める。
2000年頃より、以前より興味のあった「食」分野の仕事として、おもに社会人を対象としたフードコーディネーター講座で食文化史、デザイン、マーケティング等を担当。

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    具体的なテーマやアイテムに基づき、スケッチやフローチャートを制作しながら、生徒さんの企画を「見える化」していきます。
    約1.5時間を想定しています。
    少しぐらいオーバーしても、追加料金は不要です。
    個人授業で、内容は濃くなりますので、過去の経験から1.5時間が集中できる限度かとおもい、時間と受講料を改めました。
  • こんな方を対象としています

    デザインや商品企画に絡む仕事に携わっている方
  • 受講料の説明

    定員1名の個人対応です。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    具体的なテーマやアイテムの資料を、できるかぎりお持ちください。
    個人授業ですので、時間や曜日の変更はご相談に応じられますので、ご相談ください。

review

レビュー

  • 2

  • 楽しかった!( 1 )

  • 勉強になった!( 2 )

  • 行く価値あり!( 1 )

  • 女性 50代

    この講座は「デザインを体系的に学べる講座」でした

    近代工業デザイン史をベースに照明の歴史を学びました。プロダクトとしての完成度と共に照明に対する感性の違い等、住まい手の価値観についても考えるとても有意義な講座でした。

  • 女性 40代

    この講座は「為になる講座」でした

    実例に基づいた講座で大変面白かったです。
    ありがとうございました。

  • more

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています