【相模原開催】帯留めと三分紐をハンドメイド♪

組台を使わずに、手軽に組紐。お手製の帯留めと、それに似合う三分紐を手作りしませんか?

  • 開催回数

    1
  • 受けた人

    1
  • 受けたい人

    1
  • 感想読む

    1

こんなことを教えます

 <帯留め・三分紐って何?>
帯留めとは、帯の中央につける飾り物の事。三分紐に通して帯締めと同じ場所に用います。三分紐は帯締めで代用できそうな気がしますが、帯締めには房がついているので帯留めを通す事ができません。三分紐は、帯留めが通るようにあえて片側に房をつけないで作ります。


<こんなことが体験出来ます>
帯留めは、帯留め用の金具に、好みの和紙や布を張って作ります。
三分紐は、組台などは使わずに、手だけで組んでいきます。三つ編みが出来れば大丈夫。三つ編み出来ない方も、これを作ればイヤでも覚えられますよ。

<こんな風に教えます>
組み方が同じでも、選ぶ紐(細めの紐を3本使用します)の色や割合によって、全く違う雰囲気の出来上がりになります。帯留めやお着物との相性などもアドバイスさせていただきます。
講座の様子ブログです↓
http://takahashi-kimono.jp/news/school/news20160725/
http://takahashi-kimono.jp/news/school/news20160804/

<このレッスンで得られるもの>
帯留めは、和紙や布で作りますので、思い出のお着物の端切れで作っても素敵です。
三分紐は道具なしで組めるので、組み方さえマスターすれば、お家で手軽に作る事ができます。使用する紐の太さや本数を変えれば様々な太さの紐を組む事もできるので、お洋服のベルトなど、色々なものに応用できますね。


<定員>
基本 4名
(要望と開催スペースに応じて変わります)

<設定日について>
設定日の他にご希望の日程がありましたら「先生に問い合わせる」から、お気軽にご相談ください。お待ちしています。

<その他>
自宅教室開催ですので、お子様連れでもOK! 大歓迎です♪

ご自宅での個人レッスンをご希望の場合は、4.800円になります。
また、別途実費交通費を頂戴いたします。
遠方など、お伺いする場所によりましては別途出張料を頂戴する場合がございますので、事前にご相談ください。
「先生に問い合わせる」から、お気軽にご相談ください。お待ちしています。

この講座の先生

高橋 美登里
WEB

高橋 美登里

きもの着付け、礼法講師

1987年に「装道礼法きもの学院」を卒業し、きもの教室を開設しました。着付けの技術や知識だけではなく、美しい所作も取り入れたお稽古をしています。単発講座のほか、自宅教室や出張教室、企業研修、学校講習会の開催や、撮影の着付けのお仕事もさせていただいています。

2011年から...

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数3

教えた人数6

当日の流れとタイムスケジュール

<所要時間>
100〜120分程度

<当日のレッスンの流れ>
10分 材料選び
60分 ひたすら組む!
10分三分紐の最後の房の始末
20分帯留め作り

受講料の説明

受講料には材料費も含まれます。

受講する際は以下をお読み下さい

三分紐の色は、当日こちらでお持ちする数種類の色柄からお選びいただけます。
帯留めの形は、写真の丸、四角、長方形などの数種類からお選びいただけます。
帯留めに使用する和紙や布もこちらでお持ちする中からお選びいただけますが、ご使用になりたい和紙や布がありましたらお持ちください。

※ハサミをお持ちください。

感想 1

楽しかった!

( 1 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

女性 20代

この講座は「わかりやすく楽しかったです!」でした

初めてこういったハンドメイドを体験させてもらったのですが、わかりやすく教えていただき、とても満足です!帯留も三分紐も自分好みのものができました(^∇^)次に着物を着るときに早速使おうと思います。ありがとうございました!

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

過去に開催した日程一覧

この講座の関連ツイート

高橋 美登里 さんの他の講座

Page Top