01東京:ユーザー視点のUIデザインへのヒント「街中のサイン表示」

なぜ?自分が作るWEBサイトが、分かりにくいのか?が、手に取るようにわかる2時間です。

learn

こんなことを学びます

大好評書籍「だから、そのデザインはダメなんだ。」の著者が、書籍にないノウハウも交えて、WEBデザイン歴約20年にわたる「使いやすい・分かりやすいWEBデザイン」のためのテクニックや知識をお教えします!

街中にある誘導表示やサイン計画、施設内の誘導導線に着目し、使う立場で感じる様々な疑問や不満から、Webサイトにも必要なユーザー視点にたった使いやすさ・わかりやすさのポイントを再認識できます。
なぜ?自分が作るWEBサイトが、分かりにくいのか?が、手に取るようにわかる2時間です。
頭では分かっているけど、ユーザビリティについて本当のところどうして「そうなの?!」をもっと知りたい方なら、WEBの専門知識がなくても楽しく理解できます。


【1】マスメディアとWEBデザインの違い
【2】東京スカイツリーから「わかりにくい」を体感しよう
【3】動線と導線の違い
【4】伝わる機能とデザイン
【5】デザインとインタフェースのことばの意味
【6】わかりやすいWEBデザインとは?
【7】すべての人がすべての情報をくまなく見ることはない!
【8】知りたくなる度合いが大切

▼サンプル動画
デザインとインタフェースが持つ言葉の意味
https://www.youtube.com/watch?v=sLc4XZKRip4&feature=youtu.be
インタフェースとは?
https://www.youtube.com/watch?v=evxCJzwYCjA&feature=youtu.be

▼サンプルスライド
https://www.slideshare.net/MutsumiKozai/01uiv2


▼この講座は6部構成の第1部です。
★初心者でわかる導線と動線! ※この講座です
第1部 ユーザー視点のUIデザインへのヒント「街中のサイン表示」
https://www.street-academy.com/myclass/15959
★UI性能を科学的裏付ける!
第2部 UIデザインの常識を改める「認知学から学ぶUIの基本」
https://www.street-academy.com/myclass/15973
★著名サイトを反面教師に!
第3部 ユーザー視点でわかりやすいサイトを作る「UI設計のツボ」
https://www.street-academy.com/myclass/16175
★具体的な事例でわかる!
第4部 ユーザーの知りたいことにちゃんと応える「伝わるUIデザイン」
https://www.street-academy.com/myclass/23310
★実戦的知識を身につけたい!
第5部 ユーザー視点で作る「UI性能が高いサイト設計&提案書」
https://www.street-academy.com/myclass/29417
★今すぐ業務に使いたい!
第6部 初めてでもできる!「かんたんサイト分析/説得力ある評価レポート」
https://www.street-academy.com/myclass/20569

▼時間の都合がつかない!基本からしっかり学びたい!という方
★受講者の希望する日程と場所で受講できる!
『東京AL:UIデザインの基本を学び直す「誰も知らなかった基礎知識」』
もオススメです。
https://www.street-academy.com/myclass/24069
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

5/19 (土) 1:00PM - 3:15PM

予約の締切り日

5/18(金) 1:00PM まで

参加人数

2/12人

開催場所

山手線・京浜東北線・中央線・銀座線 神田駅 徒歩1分
8階・小会議室 東京都千代田区神田鍛冶町3-2-2 エッサム神田ホール 1号館

価格

¥4,000

受けたい
196人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

情報デザイン・ストラテジスト

「だから、そのデザインはダメなんだ。 WebサイトのUI設計・情報デザイン 良い・悪いが比べてわかる」著者(エムディエヌコーポレーション刊)
昨今のWebサイト構築には、IA(インフォメーション・アーキテクト)による情報設計が必要だという認識がやっと定着し、あらゆる場面で IA が引く手あまたになっている状況と言ってもよい時代になりました。
そんな中で、Webサイトの制作担当者やWEBデザイナーが、ユーザー視点のWEBデザインを修得・実践できる機会になればと、『本来あるべきWebサイト作りの武器』として、お役に立てることを願い、本講座を開設することにしました。

1989年にグラフィックデザイナーとして独立。1995年に大手電機メーカー系のWebサイト制作を多数手がける中、Adobe Flashのクリエーターとしても活躍後、2001年、電通グループ 株式会社デジタルパレット(現電通アイソバー株式会社)の設立時より現在に至るまで、独自のデザイン理論とユーザー視点の構造設計・情報デザインで、大手企業のWebサイト構築やリニューアルプロジェクトの中心メンバーとして多数参画。 + 続きを読む

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ▼所要時間:約110分ぐらいを予定しています。
     ※内容を精査中のため、所要時間は変更される場合があります。

    約5分 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    かんたんなごあいさつをかねて緊張をほぐします。

    約90分ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    本編講義

    約15分ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ディスカッション
    講義内容についての質疑応答
  • こんな方を対象としています

    Web制作初心者だけでなく、本当にユーザーの役に立つWEBデザインを修得したい実務経験者にも最適です。
  • 受講料の説明

    レッスン代、教材となる資料代、場所代が含まれています。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

review

レビュー

  • 18

  • 楽しかった!( 8 )

  • 勉強になった!( 12 )

  • 行く価値あり!( 6 )

  • 女性 20代

    この講座は「UIとはなにか?をしっかりと落とし込める講座」でした

    書籍やWEBでUIについて調べていたものの、
    しっかりと落とし込むことができていない状態でした。
    講座を受けて内容を落とし込むことができたと同時に、
    WEBやアプリだけでなく日常生活におけるUIから話していただき、
    より理解を深めることができました。

  • W1

    女性 20代

    この講座は「UIについて知ることができる講座」でした

    身近な街中のサイン表示を元に、UIについて解りやすく話していただきました。聞いていて面白い内容だったため、頭に入りやすかったです。

  • 男性 30代

    この講座は「UIって何?UIってそんなに大切なの?と思っているなら受けるべき講座」でした

    この講座はUIの仕組みをしっかりと理解できる講座の一番初めの講座で、スカイツリー等実際にあるもので、どうしてダメなのか?をしっかりと教えてくれる講座でした。

    特におすすめな所として、先生の話が面白く退屈はしない点です。
    ちゃんと理論的にかつ誰でもわかりやすいように話していただけるので、内容がすんなり入ってきます。

    興味本位ぐらいのレベルで行ったのですが、普通に楽しんでしまいました。

  • 女性 30代

    この講座は「ハッと気づかされる講座」でした

    頭のどこかで、WEBはWEB、実体験は実体験。と線引きしていたような気がします。


    実際に街にあるサインでストレスを感じた体験はたくさんあるのに、WEB制作になるとその実体験を反映させることが出来ていなかったので、今までのサイトも見直したくなりました。

    よりユーザー視点を理解するのに必要な講座だとおもいます。

  • 女性 40代

    この講座は「UIを見直すことができる講座」でした

    分かりやすい例で理解度もアップし、UIの考え方を理解できました。

  • more

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています