お子さんと一緒に習い事デビュー♩「親子写真教室」で、どうでしょう!

お子さんと共通の趣味がほしい!そんなこと思ったことはありませんか?でも、以外と少ないんです。一緒に行ける習い事・・だから作っちゃいました♩

learn

こんなことを学びます

「子どもと共通の趣味がほしい!」

そんなこと思ったことはありませんか?

私はあります!

だって子どもは、どんどんいろんなことができるようになってるんです。
ピアノにスイミングに将棋に英語

なのに私は送迎だけ!!

せっかく送迎に行ってるんだから、
「あたしも一緒に習いたい!」

常々、思っておりました。
でも月謝は子ども優先なのよねぇ。

そんな中、思春期で少し体重増加を気にし始めた我が家の長男
インドア派なので、ダイエットついでに、わたしと
一緒にスポーツクラブに行こうと誘ってみました!

しかし、調べてみると
なかなか親子でいけるところってないんです。

なんだか気になって、他の習い事も探してみると、
親子で同じ時間・同じプログラムを習える習い事は、なかなか見つからない!

ええー
「なんかもったいない!」

せっかくの親子で通える年齢の子どもがいるのに。

お母さんも子どもも
上も下もなく
クラスメイトとして学んじゃう

なんかそれって楽しそう!
たまには子どもに教えてもらったり

共通の話題もできちゃうし

とはいえ、親子で通うとなると
月謝だと大変!!

ということで、1回づつ参加可能な「親子写真教室」を作っちゃいました♩

<こんなことが出来ちゃいます!>
親子で写真がうまくなります!

そして、共通の習い事を通して
親子でクラスメイトとして過ごす新鮮な時間が過せます。

また、写真を通して、
親子のコミュニケーションを図ります。

お子さまと楽しい時間を過ごしながら、
お子さんの目線の先にある世界=子ども目線が見えます。

親子で一緒に楽しめる新しい趣味が増えちゃいますよ。

*カメラはなんでも大丈夫です。(携帯カメラでもオッケー)

<こんな風に教えます>
室内で、写真のうまくなる方法について
簡単に写真の撮り方についてレクチャーいたします。

その後、屋外で撮影したいものを自由に撮影していただきます。
撮影した写真をレビューできる方には、レビューしていただきます。

その中で、自分の好きなものを発見する楽しさ、
そして、お子さんの好きを発見する
楽しさをお伝えしていきます。

*親子向けの講座ですが、お子様連れ以外の方もご参加いただけます。
*お子様のみのご参加はご遠慮ください。

<プログラム内容>
 ・写真の基本について
 ・撮影実習

<持ち物:講座の持ち物>
 ◯お母さんのカメラ
 ◯お子さんのカメラ
 ◯SDカード(必要に応じて)
 ◯お飲み物(必要に応じて)
 ◯タオル・お手拭き(手足が汚れる可能性があります)

*カメラはなんでも大丈夫です。
(スマホ、ipadなんでも大丈夫です。)

teacher

この講座の先生

さいとう ひでみ

3rdPコミュニケーター&フォトグラファー

こんにちは。
さいとうひでみです。

3rdPコミュニケーターの
「3rdP」とは私が大事にしている3つのPです。
3rd position(第3の立場)
3rd point(第3の視点)
3rd place(第3の場所)<... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    お散歩しながら、撮影したいものを自由に撮影していただきます。
    ****
    ・写真の基本について
    ・撮影実習
    ****
  • こんな方を対象としています

     ・お子さんと一緒に休日を楽しみたいと思ってる方
     ・お子さんの好きな物を知りたいと思ってる方
     ・お子さんの写真や日常をもっと素敵に写真に残したいと思ってる方
     ・趣味の場を持ちたいと思っている方
     ・ママ友がほしいと思ってる方
     ・カメラを始めてみたいなと思ってる方
     ・親子で撮影した写真をSNSにアップしたいと思ってる方
     ・素敵な写真が撮りたいと思ってる方
     ・カメラ仲間がほしいなと思ってる方
     ・新しい趣味がほしいと思ってる方
     *初心者対象の講座になので、全くわからない方も安心してご参加ください。
  • 受講料の説明

    *受講料にはレッスン代、教材費、場所代が含まれます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    *雨天の場合は中止となります。
    当日の朝、7:30までにご連絡いたしますので、ご了承くださいませ。

    *屋外での開催になりますので、充電などをする場所がありません。
    カメラはフル充電してきてください。

    *SDカードなど記憶メディアは余裕をもってご準備ください。
    (特にお子さまの撮影枚数は、非常に多い傾向があります)

    *自由な姿勢で楽しみながら撮影することをお伝えしていきます。
    汚れる可能性がありますので、汚れても良い格好でお越しください。