英語を使って仕事をしたい人のための、英語ディベート

中級者向けの講座です。まずは日本語でのディベートを行うので、ディベート初心者の方でも安心して参加できます。

learn

こんなことを学びます

将来英語を使って仕事をしたい。
だけど、英語を使う機会がない・・・

そんな悩みを抱えていませんか?

そんなあなたのために英語でアウトプットが出来る機会を、今回用意しました。
今回の講座では、あるビジネスのテーマに関してディベート形式でアウトプットしていただきます。

ディベートと聞くと、とてもハードルが高いと感じるかもしれませんが、ある程度表現の型があるので、慣れてしまえばそこまで難しくありません。

今の時点で、英語があまり話せなくても問題ありません。
英語に苦手意識がある方でも楽しめる内容となっています。

是非、英語を話すための最初の一歩を踏み出しましょう!

■こんな人におすすめ
・英語を使う職場に転職したい人。
・英語が話したいけど、話す機会がなくて困っている人。
・英語をどのように勉強すればいいかわからない人。
・みんなとワイワイ楽しみながら、英語が学びたい人。

※対象としてはTOEIC500点〜700点の方となります。
ディベートの手順や表現方法を始めに詳しく解説するので、経験がない方でも安心して参加できる内容となっています。
また英語ディベートの前に日本語ディベートをまず行うので、よりディベートへの理解が深まります。

■今回のディベートテーマ
近日中に決定します。

■過去のディベートテーマ
If you were reborn, which would you like to be, a man or a woman?
(生まれ変わるとしたら、男と女のどちらになりたいか?)

Should Japan prohibit free manga websites such as mangamura?
(日本は漫画村などの無料漫画サイトを廃止すべきか?)

Are you for or against plastic surgery?
(美容整形に賛成か反対か?)

Which is more important for companies, their customers or employees?
(会社にとって顧客と従業員のどちらがより大切か?)

Paternity leave should be mandatory.
(男性の育児休暇は義務化されるべきである。)

Japan should raise the consumption tax from 8 to 10%.
(日本は消費税を8%から10%に上げるべきである。)

Japan should prohibit late-night operations of convenience stores.
(日本はコンビニの深夜営業を禁止すべきである。)

・Japan should admit casinos.
(日本はカジノを認めるべきである。)

・Japan should adopt summer time.
(日本はサマータイム制を導入すべきである。)

・Japan should abolish death penalty.
(日本は死刑制度を廃止すべきである。)

・Japanese universities should introduce fall enrollment.
(日本の大学は秋入学を導入すべきである。)

・All English classes at school should be taught by native English speakers
(学校での全ての英語の授業はネイティブスピーカーによって教えられるべきである。)

・Japan should increase the number of immigrants.
(日本は移民の数を増やすべきだ。)

・Legal drinking age should be lower to 18 in Japan.
(日本での飲酒年齢は18歳に引き下げられるべきだ。)

・Elementary school students should have smartphones.
(小学生はスマホを持つべき。)

・Japan should abolish the Social Security and Tax Number System.
(日本はマイナンバー制度を廃止すべき。)

・Japanese companies should allow all employees to do side business.
(日本企業は全ての従業員の副業を認めるべき。)

■当日の流れとタイムスケジュール
・ディベートの手順や表現方法の解説
・日本語ディベート
・英語ディベート

■持参物
筆記用具

※英語があまり話せない人のためのイベントなので、現時点で英語がそこまで話せなくても問題ありません。是非、お気軽にご参加ください。

※強引な営業・勧誘行為は禁止しております。また、営業目的でのご参加はご遠慮ください。

【メディア実績】
市川うららFM『ぶんちゃんの元気リポート』
https://youtu.be/8jXPFQ-jxYw
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

6/20 (水) 7:30PM - 10:00PM

予約の締切り日

6/19(火) 7:30PM まで

参加人数

1/4人

開催場所

東京メトロ有楽町線 東池袋駅 徒歩1分
東京都豊島区南池袋四丁目16-6 KOMINEビル301

価格

¥2,000

  • 受付中

    6/20 (水) 7:30PM - 10:00PM

    選択
  • 日程が合わないですか?
    気軽に先生に開催リクエストしてください。
    開催リクエストする
受けたい
95人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

杉原 浩二郎のプロフィール写真
ミニマムイングリッシュ代表
杉原 浩二郎

1986年山口生まれ。
大学時代は全く英語と縁のない生活を送っていたが、4年の春に留学を決意。
就職活動を全てストップし、英語漬けの日々をスタートする。

勉強の成果もあり、イギリスのバース大学ビジネススクールに入学。120人のクラスに日本人が1人という環境だったこともあり、劇的に英語力が向上する。

その後、死に物狂いで勉強を続けた結果、何とかビジネススクールを卒業。
帰国後は、日本の部品メーカーにて海外営業を経験し、日々海外の顧客と英語での電話交渉、メールのやり取りを行う。

これまで合計3社のグローバル企業で英語を使った業務経験あり(部品メーカー、マーケティング会社、テレビ局)。また、翻訳会社で1年間の勤務経験あり。

独立後は、英会話講師として延べ200人以上を指導。それぞれの目的に合わせて完全にカスタマイズした指導を行っており、生徒の中には、指導して3ヶ月後に海外でビジネスの交渉ができるようになった人も複数。

現在は、『「マジメ」に遊ぶ英会話コミュニティ』というコンセプトの下、英語学習コミュテニィ「青春English部」を主催。全国展開を目標としている。

この講座の主催団体
最小限の英語で、ビジネス英語が話せる!

主催団体に質問する 教室ページをみる

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ・ディベートの手順や表現方法の解説
    ・日本語ディベート
    ・英語ディベート
  • こんな方を対象としています

    ・英語を使う職場に転職したい人。
    ・英語が話したいけど、話す機会がなくて困っている人。
    ・英語をどのように勉強すればいいかわからない人。
    ・みんなとワイワイ楽しみながら、英語が学びたい人。

    ※対象としてはTOEIC500点〜700点の方となります。
    ディベートの手順や表現方法を始めに詳しく解説するので、経験がない方でも安心して参加できる内容となっています。
    また英語ディベートの前に日本語ディベートをまず行うので、よりディベートへの理解が深まります。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ※英語があまり話せない人のための講座なので、現時点で英語が話せなくても問題ありません。是非、お気軽にご参加ください。

    ※強引な営業・勧誘行為は禁止しております。また、営業目的でのご参加はご遠慮ください。

review

レビュー

  • 20

  • 楽しかった!( 12 )

  • 勉強になった!( 15 )

  • 行く価値あり!( 9 )

  • 男性 40代

    この講座は「緊張感がありつつも、なごやかな講座」でした

    ディベートは初めてでしたが、「1人2分」などと時間を決めて順番に話していくので、ほどよい緊張感があり、集中して取り組むことができました。英語やディベートに不慣れな参加者の方も、何とか表現しようと四苦八苦しながらチャレンジしている姿も印象的で素敵でした。

  • 男性 40代

    この講座は「楽しく学べる講座」でした

    みんな参加方の楽しい講座で気持ちいい緊張感もあり、一人一人プレゼンあるのですごい勉強になりました。また是非参加したいです。

  • 男性 30代

    この講座は「よい英語のアウトプットの機会となります。」でした

    インプットする機会はたくさん作れますが、アウトプットの機会はなかなか作れないためこの講座はよい機会となりました。

  • 女性

    この講座は「楽しさの中にやる気をもらえる講座」でした

    初めてのディベートで緊張しましたが、よく考えられたプログラムで最後まで終えることができました。日本語で意見を整理してから英語に入るので、自分のいいたいことをしっかりと伝えることができるのがよかったです。何より将来有望な方々とご一緒できとても楽しい時間でした。また参加させていただきたく思います。

  • 女性

    この講座は「話し方も学べる講座」でした

    ディベート自体あまり経験がなく日本語でやるのも難しかったですが、英語ですることで何を1番伝えたいのか整理でき、話す勉強にもなりました。

    是非また参加したいと思います!

  • more

    この主催団体の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています