30歳会社員が、好きなことをベースに月10万円のビジネスを作る方法

〜あなたにもできる!週末起業術〜

  • 開催回数

    0
  • 受けた人

    0
  • 受けたい人

    14
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます

こんにちは。
30歳会社員の「あなた商品化」No.1コンサルタント 平嶋大輔です。

自分らしく好きなことや得意なことで活き活きと働きたい。
それを目標に会社員生活を送ってきたはずなのに現実は、、、

・休みたくても休めない職場。
・指示の出し方が高圧的で、全てが命令に聞こえる上司。
・気持ちが萎縮し、小さなミスを連発してしまう日々と孤立していく職場環境。
・"仕事を辞めたいと思うなんて"甘いんじゃないか?”と思う自分
・憂鬱になる日曜日
・転職活動の紹介案件は見込残業80時間込み仕事。職場環境が今より悪くなるのではないか?でもこのままでは…という葛藤と不安

そんな想いをもっていた平嶋は、その後、どうなったか?
・嫌だった会社を辞め、派遣社員になり、自分らしくビジネス構築を開始。
・半年で読書会を22回開催。27人が参加
・読書会の定員を5人満席。
・セミナー開催し、好評を得る。
自分らしさを活かし週末起業をスタートアップできました。
それを可能にしてくれたこととは
それは"あなたらしさを活かした週末起業スタートアップ法だったのです。

このセミナーを受けていただきたいのは、こんな方です。

□職場に不満がある。だけど転職では今の不満が満たされるわけではないという方。
□副業をして給料以外の所得を得たい。でも、、、ネットワークビジネス、カメラ転売、情報商材、せどり、アフィリエイト、投資、水素ビジネスは違う・・という方
□自分のビジネスで独立を目指したいけど、まずはファーストキャッシュを獲得したいという方
□お金はたくさん稼ぎたいけど、お金が稼げれば何でもいいわけではない、という方
□精神的、経済的な負担をかけずに小さなことから、好きなことでお金を稼いでいきたいという方。

セミナーの一部をご紹介すると・・・

平嶋自身が、30歳から、
「自分らしく、好きなこと、得意なことをビジネスにする」と
決め、その後、仲間とのやりとりからわかったこと、「個人がお金を稼ぐための鉄則」があります。
平嶋が考える、「個人がお金を稼ぐための鉄則」とは、、、

小さいところからスタートして、大きくしていく、そんな方法です。
今回のセミナーでは、大きく2つのステップでお伝えします。

セミナー内容抜粋(変更になる場合があります)

●ステップ1
自分がワクワクする参加したいと思えるサービス、イベントを考える。
最初からお金のことばかり考えていると、
必ずイベントを続けることができなくなります。
お金以外の価値を見つける必要があるのです。
そんなあなたの価値観を見つけるヒントも含めてお伝えします!

●ステップ2
「週末起業スタートアップに必要なマーケティングの基礎を身につける」

あなたがご自分の中から、自分らしい、やりたいビジネスを見つけると、
次に必要となるのは、自分らしく、やりたいことをビジネスにする、ということです。
そのために、最初に学ぶ必要があるのは、マーケティングと呼ばれるものです。
売れる週末起業構築をするための土台となってくるものです。

最後に・・・
あなたが、ご自分のやり方で、もっともっとやっ
てみたい、と言われるならそれでもいいと思います。
でも、もしも、「もっと早く成果を出したい」「余計な遠回りは、したくない」と思われているなら、、、
必ず、お役に立てることをお伝えします。
楽しみにしていてください!

この講座の先生

Daisuke Hirashima
WEB

Daisuke Hirashima

30歳会社員のあなた商品化No.1プロデューサー

Office Self-Create代表 平嶋大輔

週末起業スター養成塾3期修了。
1985年5月15日生まれ。

神奈川県横浜市南区生まれの磯子区育ち。
東京都江東区在住。

職場で無理をしてしまい、自分らしさ...

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数0

教えた人数0

こんな方を対象としています

●今の自分のままで、自分らしく、自分の好き、得意なことを活かして週末起業を始めたいという方。
●お金はたくさん稼ぎたいけど、お金が稼げれば何でもいいわけではない、という方
●リスクをとって始めるのではなく、小さな一歩から着実にスタートしたい方
●好きなこと・得意なこと・自分らしさ・自分の価値見つめなおしたい方
●精神的、経済的な負担をかけずに小さなことから、好きなことでお金を稼いでいきたいという方。

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

この講座の関連ツイート

Page Top