お手軽管理♪初めて作る苔のテラリウム【素敵なカフェでドリンク付き】

今、密かにファンが増えつつある苔のテラリウム、苔のプロがちゃんと教えます。

  • 開催回数

    2
  • 受けた人

    10
  • 受けたい人

    55
  • 感想読む

    2

こんなことを教えます

【苔のテラリウムって?】
「苔のテラリウム」をご存知でしょうか?
ガラスボトルに苔を植え付けた小さな世界。
ガラスの中の小さな地球にも例えられます。

その可愛さから、密かにファンが増えつつあります。
でも、苔のテラリウム、ただ可愛いだけではありません。
ちゃんとしたやり方でつくれば、
とても簡単な管理で何年も、みずみずしい苔が育ってくれます。
きっとご家庭のリビングで、オフィスのデスクで、
皆様に癒しと日々の潤いをあたえてくれることでしょう。

「植物を育てるのが苦手なんです」という方にも。
普段の管理は2〜3週間程度の霧吹きによる水やりのみ。2ヶ月くらいほったらかしても、大抵の場合、水をたっぷりあげれば復活します。植物を育てるのが苦手な方でもこれなら付き合っていけそうな気がしませんか?

「苔って難しくて、すぐ枯らしてしまうんです」という方にも。
よく誤解されますが、苔玉や苔盆栽をお部屋の中で育てるのはかなり難しいです。苔のテラリウムはこれまでの方法とは全く違い、苔を常に潤った状態に保てるため、長期間、美しい状態で容易に維持できます。ぜひもう一度挑戦してみませんか?

【ワークショップの内容】
写真のような可愛いガラス瓶を用い、ご自分の手で、苔のテラリウムを作っていただきます(容器は変更になる場合があります)。また合わせて、苔にもっと愛着をもってもらうための、「苔のお話」や、「ちょっとした体験」を随所に織り交ぜます。終わる頃にはもっと苔が気になる存在になっているかもしれません。

【こんな風に教えます】
ちょっとした"コツ"が必要なため、しっかり指導できるよう少人数制としております。質問等も好きな時に気軽にできる雰囲気ですので、初心者の方も安心して参加いただけます。

【定員】
6〜9名
(要望と開催スペースに応じて変わります)

この講座の先生

Sonoda Sumihiro
WEB

Sonoda Sumihiro

苔の箱庭師

単に、かわいい苔のテラリウムを作っていただくだけでなく、苔というものを楽しく、ちょっと深く、知る。そんなワークショップを心がけています。

1984年生まれ
北海道大学大学院農学研究科卒 農学修士
大手メーカーの研究開発職を経て独立後、苔の箱庭師「苔むす...

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数2

教えた人数10

当日の流れとタイムスケジュール

1. 簡単な自己紹介
2. 「苔って何?」苔に愛着をもってもらうためのお話と体験
3. テラリウムの製作
4. テラリウム作りと管理のポイントの説明
5. ティータイム

こんな方を対象としています

・苔のテラリウムを初めて作る方
・少人数制でじっくりレッスンを受けたい方
・ご家庭やオフィスに手軽なグリーンが欲しい方

受講料の説明

受講料には、レッスン代、材料費、場所代、ワンドリンク代が含まれます。
テラリウムにいれるミニチュアについてはオプション(¥300〜)になります。

受講する際は以下をお読み下さい

土を扱うのは極わずかですが、気になる方はエプロンなど汚れてよい服をご持参ください。

感想 2

楽しかった!

( 2 )

勉強になった!

( 1 )

行く価値あり!

( 0 )

女性

この講座は「コケの世界に触れる」でした

作業は少しだけ細いけど、簡単で可愛いテラリウムができました。長期家を開けることもあるので、お手入れがあまり必要ないのはありがたいです。コケブームが大分前からあったことは知っていましたが私自身はコケのことをあまりよく知らず、今回コケについても勉強出来ました。コケが興味深いことを知ることが出来た講座でした。カフェの雰囲気も素敵でしたし、楽しかったです。

女性 20代

この講座は「可愛いテラトリウムを作れる講座」でした

初めてテラトリウムを作成しましたが、丁寧に指導いただけましたので、初心者でも無理なく作ることができました。
べつ料金ですが人形も用意してくださっていたので、可愛いテラトリウムになりました!

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

過去に開催した日程一覧

この講座の関連ツイート

Page Top